オーディオ関連のハイレゾなどの音響再生機器をレビューする他、さまざまな音楽関連のテーマに関するコメントを掲載しています。その他、一般的な趣味に関することも

the absolute best

未分類

STREAMLIGHT ストリームライト TLR-6 タクティカル ガンマウント GLOCK レビュー!

投稿日:

ストリームライトTLR-6

Streamlightは長年にわたり、拳銃レーザー/光コンボ市場で大手メーカーとなってきました。レールマウントライトが可能なホルスターを見ると、ほとんどがStreamlight用に作られています。今回はストリームライトTLR-6レビューしていきます。

 

ボックスウェブ

このTLRは、ピカティニーレールのない特定のモデルに適合するように作られました。これは注意になりますが自分の愛用しているmodelとは、アダプターや調整がない可能性がありますので自分が使用している銃のための適切なモデルかどうかの確認が必要になります。

TLR-6で武器の光を加えれば、ホルスターもうまく適応しています。IMG_0274

 

TLR-6はKahr CM40とどのように機能しますか?と聞かれれば私かなり完璧と言っていいだろう。光が明るく、レーザーがきれいに見え、テスト中もレーザーは正常に保たれています。

TLR-6の取り付けは左右分割式のカバーでライトユニットと銃側トリガーガードを挟み込んで固定する方式で3個の小さな水平ボルトを締めて取り付けます。レーザーは、風と仰角のために小さな六角レンチで調整されています。レーザーを希望の位置に移動し、レーザーが自分の設定から離れているかどうかを確認するために、レーザーを移動する必要があることがわかりました。

機能に関しては、両手用起動スイッチは、標準的な両手を持った状態で、親指で使用するように設計されています。1つはタップし、もう1つもタップします。覚えておくべきことは特に何もありません。余分な機能や設定はありません。オンは光とレーザーを意味し、オフで消すことができます。

武器と戦術的な光を引き出し、レーザーをアクティブにすることを考えるなら購入の価値はある。。ライトよりレーザーが銃口に近い配置の方が遠近の狂いが少なく良いかなと思いました。値段もそれ程高くは無く作りもしっかりしていて銃との一体感も魅力的だ。

見た目や軽さ、電池の交換のし易さも一見のひとことなので気になる方は購入をおすすめします。

-未分類

Copyright© the absolute best , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.