オーディオ関連のハイレゾなどの音響再生機器をレビューする他、さまざまな音楽関連のテーマに関するコメントを掲載しています。その他、一般的な趣味に関することも

the absolute best

未分類

Streamlight/ストリームライト TLR-1 HL 800ルーメンスのレビュー

投稿日:

ストリームライト社は米国のフラッシュライトメーカーです。30年以上にわたり、高品質、高性能懐中電灯のスタンダードを塗り替えております。世界各国の警察、消防、レスキュー、航空会社など幅広い分野で使用されています。

 

ストリームライト TLR-1 HLはレールマウントを持った銃器に装着が可能なウェポンライト TLRシリーズのハイパワーモデルです。
800ルーメン シングルアウトプットです。コンパクトなウェポンライトとしては非常に強力な閃光を放つモデルです。

スイッチシステムは利き手に関係なく操作しやすいトルグスイッチが採用されています。
指一本で操作が可能です。上下いずれかににレバーを傾けることで間欠点灯(Momentary)または、常時点灯(Constant)させることが出来ます。
また、左右で間欠点灯と常時点灯のモード設定が逆になっております。
また、トルグスイッチを上下いずれかに素早く2回押し込むとオートストロボ点滅モードになります。

レールシステムへの装着の際は、ボディサイドにあるネジを緩め、バネ式の可動部をレールの縁に引っ掛ける形で取り付けます。
バネ式なので付けやすく片手でも脱着が可能です。

配光はレンズ式のスポット光。集光された光ですが、照射面はやや広くハイルーメンの特徴を活かした強力な閃光を発します。

主な仕様

主な仕様はこんな感じです。

搭載LED  C4 LED
明るさ  800ルーメン
照射時間  1.75時間
全長×全幅 x 全高  86mm×37.3mm x 36.5mm
ボディ素材  エアクラフトアルミ合金
重量  約118g (電池含)
付属品
テスト用電池、六角レンチ、ナット、スプリングワッシャ、RAIL KEYS x 4

付属品

各種レールキー(20ミリレールの凹部分に噛み合わせる凸のパーツ)は、グロック用、S&W M1913、ベレッタ TSW/99、ベレッタ90TWO用が用意され、自分の使用銃器に合わせれるようになっています。
デフォルトではグロック用が装着されていますが、基本この組み合わせでほとんどの銃器には合うはずです。

レールキーは付属の六角レンチで交換します。その他、レールキー用の予備のナットやネジロック剤塗布済みのネジ、バネ座金が付属してます。

電源は

電池はCR123Aを2本使用します。 稼働時間は1.25時間。やや短いですが、その分明るさを重視したモデルになります。

実銃用のアクセサリーですが、P226R,G17,M9A1,XDM,レール付きGM,M&P,HK45,RAS等のレール付きエアソフトガン/モデルガンにも装着可能です。

 

まとめ

TLR-1HLはコストパフォーマンスに優れた実用十分なウェポンライトです。
SUREFIRE X300の半値で入手できます。

新型となって特に照射パターンが大幅に改善されています。実にコストパフォーマンスに優れた良いウェポンライトだと思います。

-未分類
-,

Copyright© the absolute best , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.