SONY・ウォークマンNW-A30シリーズ初期設定やり方、機能一覧

ハイレゾ音源のクオリティーを存分に引き出すフルデジタルアンプ「S-Master HX」(*1)を搭載。ヘッドホン出力(実用最大出力)が35mW+35mW(16Ω)と従来機の約3.5倍(*2)にパワーアップし、DSD音源はDSD 11.2MHzまでの再生(*3)に対応しています。また、圧縮音源やCD音源もハイレゾ相当にアップスケーリング(*4)できる「DSEE HX」や、Bluetooth(R)のワイヤレス音楽再生をハイレゾ相当(*5)で楽しめるLDAC(TM)にも対応。さらに「ハイレゾ対応デジタルノイズキャンセリング機能」(*6)により、ハイレゾ音源を再生しながら周囲の騒音を低減できます。

初期設定をする

お買い上げ後初めてウォークマンの電源を入れると、初期設定ウィザードが起動します。

初期設定では日付と時刻を設定できます。

  1. ウォークマンの電源が入るまで、ボタン ()を3秒押し続ける。初期設定ウィザードが起動します。メッセージを確認し、をタップしてください。
  2. 日時を設定し、をタップする。画面の指示に従って操作してください。

設定機能一覧

設定メニューからさまざまな設定を調節できます。

設定メニューに入るには、 –[設定]をタップします。

以下の画面で設定メニューを選択できます。

  • ライブラリ画面
  • 再生画面
  • 再生リスト画面
  • ブックマークリスト画面

基本設定

再生設定再生モード
再生範囲
スリープタイマー
アーティストリストの表示切り替え
歌詞表示
出力設定ヘッドホン出力
DSDのUSB出力
DSD再生設定
本体設定操作確認音(*1)
ホールド中はタッチ操作を 無効にする
画面オフタイマー
SDカードのマウント/解除
USB接続設定
いたわり充電
時計設定
各種初期化

*1Bluetoothオーディオ機器に接続して曲を再生中のときは、操作確認音は鳴りません。

音質

ClearAudio+ (オン/オフ)
各種音質設定イコライザー
DSEE HX
DCフェーズリニアライザー
VPT(サラウンド)
ダイナミックノーマライザー

ヘッドホン

MDR-NW750N/NE
MDR-NC31/NWNC33
その他のヘッドホン
ノイズキャンセルオン/オフ
環境選択
ノイズキャンセルレベル
Clear Phase™ (オン/オフ)

Bluetooth

オーディオ機器接続/登録オン/オフ
機器登録(ペアリング)
登録済み機器
オーディオ機器接続設定ワイヤレス再生品質
リモコン設定オン/オフ
登録済みリモコン
リモコン登録
リモコン削除
NFC (オン/オフ)
Bluetooth情報Bluetoothバージョン/機器名称/BDアドレス/プロファイル/バージョン

機能設定

語学学習設定再生モード
FMラジオ設定スキャン感度
モノラル/オート
録音設定録音フォーマット
録音先メモリー
曲分割の無音時間

その他

本体情報型名、本体ソフトウェアバージョン、総曲数など

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA