オーディオ関連のハイレゾなどの音響再生機器をレビューする他、さまざまな音楽関連のテーマに関するコメントを掲載しています。その他、一般的な趣味に関することも

the absolute best

スポンサードリンク

スポンサードリンク

未分類

SIMフリー Meitu M8セーラームーンをレビュー!!!

投稿日:

独特な本体デザインとカメラ機能が特徴のMeituブランドから、新モデル「Meitu M8s」が発表。12MP DualPDのSONY IMX362センサー + 5MP SAMSUNG 4E8のデュアルフロントカメラを搭載したセルフィー機能が注目のモデルとなっており、5.2インチのAMOLEDディスプレイ、プロセッサーにはMediaTekの10コアCPU搭載SoCを採用しています

日本の女性にも人気の写真補正アプリ「ビューティプラス」をリリースするMeitu(メイトゥ、中国語表記:美図)は、スマートフォンもリリースしている。

中でも最近リリースされた「美図M8s」は、薄水色と薄ピンク色の標準モデルのほか、限定版としてハローキティ・セーラームーン・ドラえもん・ドラゴンボールモデルもある注目のモデルといえる。

XPANSYSで新たに仮予約受付中となっているのはMeitu M8 Sailor Moon Limited Edition。取扱品は香港向けモデルと予想されます。

 

 

 

Meitu M8は2017年5月に発表された、Meitu最新のハイエンドスマートフォン。

六角形デザインの本体には5.2インチ・フルHD解像度の有機ELディスプレイ、MediaTek製のデカコア(10コア)プロセッサ、4GBのシステムメモリ、64GBの内蔵ストレージ、3,000mAhのバッテリーなどを搭載。

最大の特徴といえるポイントは1,200万画素でデュアルピクセル設計のサブカメラ(前面カメラ)を採用していること。主にはこのサブカメラでの自撮り機能を最大限に楽しむための1台といえます。

なおこのMeitu M8の限定モデルとなるSailor Moon Limited Editionは、10,000台の数量限定で発売されるもの。

セーラームーンがデザインされたパッケージBOXが使われるほか、その中には端末本体以外に自撮り棒やケース、リモートシャッターボタン、購入証明カード(いずれもオリジナルデザイン)を同梱。ソフトウェアのUIデザインもオリジナルデザインに置き換えられています。

そのほか、Meitu公式サイトの香港向け製品ページにて確認できる、Meitu M8 Sailor Moon Limited Editionの主な仕様情報は次のとおり。

Meitu M8(Sailor Moon Limited Edition)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 155.8 mm
横幅 71.0 mm
厚さ 9.3 mm
重さ 不明(記載なし)
システム
OS MEIOS 3.6 based on Android 6.0
SoC MediaTek
MT6797m
2.1GHz Deca-Core
RAM 4 GB
ROM 64 GB
SDカード 非対応
バッテリー 3,000 mAh
ディスプレイ
サイズ 5.2 インチ
解像度 FHD(1920 x 1080)
種類 AMOLED
カメラ
メイン 2,100 万画素
サブ 1,200 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 1
通信方式
FDD-LTE 対応(詳細の記載なし)
TD-LTE 対応(詳細の記載なし)
WCDMA 対応(詳細の記載なし)
CDMA 対応(詳細の記載なし)
TD-SCDMA 対応(詳細の記載なし)
GSM 対応(詳細の記載なし)
Wi-Fi IEEE802.11 b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth Version 4.1
その他
防塵防水

ちなみにMeitu M8 Sailor Moon Limited Editionの、香港向けの希望小売価格は税なしHKD4,599(約66,500円)。限定モデルということも手伝ってか、EXPANSYSの価格設定は割高な内容となっています。

パッケージからセーラームーン感があり、その箱のサイズは一般的なスマホのパッケージよりも2~3倍は大きい感じがする。

パッケージの底には東映のライセンスシールが貼られている。パッケージを開けると裏ブタに箔押しによる黒猫のルナの絵柄があり、また箔押しが華やかな紙製ファイルに各種書類や付属品が入っている。

そのパッケージを開けていくと、本体と自撮り棒、シャッター用のリモコン、本体プラスチックカバー、保護シール2枚、急速対応充電器が入っている。

各種ボタンと機能がわかるフィルムが貼られている。底部にUSB Type-Cコネクターがある 各種ボタンと機能がわかるフィルムが貼られている。底部にUSB Type-Cコネクターがある

本体は上下に尖った形が特徴的で、かつこの限定モデルは背面に女性受けするセーラームーンのロゴがあり、ほかの中国メーカー製スマートフォンでは見られない唯一無二のデザインとなっている

自撮り棒は、セーラームーンの魔法のステッキ「スパイラルハートムーンロッド」がモチーフになっていて、これもヒロイン玩具風のメッキ加工。

ケースも単なる透明ケースにとどまらず、ヒロイン玩具風のメッキレリーフがついていて、セーラームーンファンの女性はこれを見て「めちゃくちゃ可愛い」を連呼するほど高評価だ。

Meituということでセルフィーが注目なわけですが、Meitu M8sはメイン12MP DualPD(SONY IMX362)と、サブ5MP SAMSUNG 4E8のデュアルフロントカメラを搭載しています。

フロントカメラですがPDAF、OISに対応しており、高速フォーカスと手ブレを抑えた撮影が可能。ソフトウェア面ではぼかした背景のイフェクトを変えたり、逆光の環境下でもよりポートレイト撮影で人物を際立たせたりできるようです。

またAI処理によって暗所での撮影時のノイズを軽減したりと、今回もカメラ性能がメインの機種になっているのは確かのようですね。ISPはSocionextのMilbeautを採用。撮影サンプルは公式サイトに掲載されているので、気になる方は覗いてみても良いかもしれません。

種類

Meitu M8s ハローキティー限定版 3399元

Meitu M8s セーラームーン限定版

美少女戦士限定版は11月3日より予約開始予定。

Meitu M8s ドラえもん限定版

予告のみ。発売日不明。

Meitu M8s ドラゴンボール(Z)限定版

などのアニメコラボも行っていきます。

-未分類

Copyright© the absolute best , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.