MacパソコンでSpotlightサーチ/検索が機能しない・動作しない・不具合がある場合の直し方・修正法

 

MacのSpotlight Searchを使用すると、アプリ、連絡先、ドキュメントなど、さまざまなものを見つけることができます。必要なものを簡単に見つけることができるので、私はいつもそれを使用しています。

この短い記事では、Spotlightの使用に問題がある場合のトラブルシューティング方法について説明します。

今回はMac Spotlight検索を再び機能させるためにできることの紹介になります。

 

ネットショッピングをご希望のかたはこちら!!

 

無効・有効化する方法

システム環境設定

 

1.アップルメニューを選択

2. [システム環境設定]をクリックします

 

 

 

 

 

 

3. [スポットライト]をクリックします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4. [プライバシー]セクションをクリックします

 

 

 

5. +(追加)ボタンをクリックします。

 

6.そして、Spotlightが検出していないと思われるコンテンツまたはフォルダーを追加します。それは私の場合です。リストにMacintosh HDを追加しました。

7.「Spotlightが「Macintosh HD」で検索しないようにしてもよろしいですか?」というウィンドウが表示されます。「OK」をクリックします。

 

 

 

 

8.次に、[削除]ボタンをクリックして、リストからMacintoshを削除します

このプロセスにより、SpotlightはMacintosh HDのコンテンツのインデックスを再作成します。

 

 

 

ターミナル 

 

再構築プロセス全体は、ターミナルアプリからも実行できます。方法は次のとおりです。

  • ターミナルアプリを開きます(アプリケーション/ユーティリティ/)
  • 次のコマンドを入力します
  • sudo mdutil -E /
  • このコマンドは「インデックスを消去して再構築します」
  • Enterキーを押します
  • 管理者パスワードの入力が必要になる場合があります

再構築が機能しない場合は、SystemUIServerを強制終了してください。SystemUIServerはバックグラウンドプロセスです。macOSのいくつかの側面を制御します。次のプロセスでSystemUIServerが再起動し、問題が解決する場合があります。方法は次のとおりです。

  • 「アクティビティモニター」を起動します(アプリケーション/ユーティリティ/)
  • 「SystemUIServer」を検索します(検索ボックスを使用できます)

 

 

 

 

 

 

 

 

  • ダブルクリック
  • そして、終了をクリックします
  • 心配しないでください。macOSは数秒以内に自動的にプロセスを再起動します。
  • Spotlightが現在機能しているかどうかを確認します。

 

Spotlightの検索結果に満足できない場合は、アップルメニュー> [システム環境設定]に移動し、[Spotlight]をクリックして、[検索結果]タブをクリックします。ここでSpotlight設定を変更できます。

 

 

まとめ

 

今回はMacパソコンでSpotlightサーチ/検索が機能しない・動作しない・不具合がある場合の直し方・修正法について紹介しました。