GoPro Smart remote controlをカメラと ペアリングする方法 

GoProを遠隔で操作出来るリモコン「GoPro スマートリモート」。 いわゆるGoProのリモコンですが、かなりおすすめのアクセサリーなのですが、意外と知られていません。 Goproはスマホと接続しても遠隔操作ができちゃいますが、スマホがなくても操作できちゃうのがこのリモコンです。 せっかくのゴープロを持ってダイビングなどしても、肝心の海の中では使えません。また雨、雪などの水に濡れる場所でもスマホは使いたくないですよね。 そんなときに便利なのが「GoProスマートリモート」!!海でも山でも、どんな環境でも安心して操作できます。 また小さくて軽いので、スキーやスノボをしているときも全く邪魔になりません。手元から自由自在にGoProを操れるっていうのはすごく便利なんです!! そんなスマートリモートですが、ペアリング方法が接続相手の機種によってかなり違います。ということで、ゴープロとの接続方法をモデルごとに解説していきたいと思います。  

カメラと Smart Remote をペアリングする方法

HERO7 Black 1. モード ボタンを押して、カメラの電源をオンにします。 2. LCD スクリーンを下にスワイプして「ユーザー設定」を表示してタップします。 3.「接続」をタップして、「デバイスの接続」を選択します。 4.「Smart Remote」まで下にスクロールし、選択します。 5. リモコンをペアリング モードにします。
HERO6 Black / HERO5 Black 1. モード ボタンを押して、カメラの電源をオンにします。 2. LCD スクリーンを下にスワイプして「接続」を表示し、「接続」をタップします。 3.「新デバイスの接続」をタップして、「Smart Remote」を選択します。 4. リモコンをペアリング モードにします。 Fusion 1.モード ボタンを押して、カメラの電源をオンにします。 2.「Settings」(設定) アイコン (レンチ) が表示されるまで、モード ボタンを繰り返し押し、カメラ前面のシャッター ボタンを押して「Settings」(設定) を表示します。 3.シャッター ボタンを 3 回押すと、「Connection settings」(接続設定) が表示されます。 4.モード ボタンを繰り返し押して、「Connect」(接続) を強調表示し、シャッター ボタンを押して選択します。 5.モード ボタンを繰り返し押して、「SMRTRC」を強調表示し、シャッター ボタンを押して選択します。 6.リモコンをペアリング モードにします。 HERO5 Session
1. カメラで、メニュー ボタンを押してステータス画面をオンにします。 2.メニュー ボタンを繰り返し押して「Connection Settings」(接続設定) まで移動し、シャッター ボタンを押して選択します。 3.メニュー ボタンを押して、「Connect New Device」(新デバイスの接続) まで移動し、シャッター ボタンを押して選択します。 4.シャッター ボタンを押して「GoPro RC」を表示します。 5.メニュー ボタンを押してチェック マークまで移動し、シャッター ボタンを押して選択を確定します。カメラでペアリングが自動的に開始されます。 6.リモコンをペアリング モードにします。
HERO4  
開始前に、カメラとリモートが十分に充電され、電源がオフ状態であることを確認してください。 アクション1 – HERO4カメラをペアリングモードにする 1. HERO4カメラをオンにします。 2. 「SETUP」メニュー移動して開き、カメラ上部のシャッターボタンを押して「WIRELESS」メニューを開きます。 3. 「Wi-Fi」メニューで、「REM CTRL」が反転表示されるまで、カメラの前部にあるボタンを押し、シャッターボタンを押して選択します。 4. 「Existing」、「New」、「Back」の選択肢が表示された場合は、「New」を選択します。 5. 次のスクリーンで、カメラは以後3分間、ペアリングモードになることがわかります。 6. カメラを一旦置いて、リモコンを手に取ります。
アクション2 – Remoteのペア化手順 1. 電源/モードボタンでSmart Remoteの電源をオンにします。 2. Smart Remoteに放射線状のWi-Fiのシンボルが表示されたら、リモコンのSetting/Tag(設定/タグ)ボタン(レンチのアイコン)を長押しします。リモコンには、互いに接近する向かい合わせの2本の矢印が表示されます。この時点で、リモコンのSetting/Tag(設定/タグ)ボタンから手を放しても構いません。これでリモートは、ペアリングモードになりました。 アクション3 – RemoteとHERO4カメラのペアリングを完了する 1. この時点で、カメラとリモコンの両方に、互いに接近する向かい合った矢印が表示されているはずです。通常、1分以内に、カメラとリモコンのペアリングが完了します。 2. リモートに別の端末とペアリングするかの確認が表示される場合は、モードボタンを押して 「No」を反転表示してから赤いボタンを押してそれを選択します。代わりに、ペアリング画面(矢印)と接続されたカメラの数(通常は「1」)が表示されます。リモートの赤いシャッターボタンを押して、ペアリング手順を完了します。 3. リモコンにカメラ前面のLCD画面の内容がミラーリングされ、ペアリングが成功したことがわかります。 トラブルシューティング リモートとカメラを接続できない場合は、次の手順を試してください。
  1. リモートを「新しい」リモートとしてカメラにペアリングします(例:カメラのWi-Fiメニューで「REM CTRL > New」を選択)。
  2. ペアリングがうまくいかない場合は、スマートフォン/タブレットでカメラのWi-Fiネットワークに接続してみます。最初にカメラのWi-Fiメニューで「GoPro App」モードに切り替える必要があります。
Session カメラ
開始前に、カメラとリモートが十分に充電され、電源がオフ状態であることを確認してください。 アクション1 – Session カメラをペアリングモードにする 1. 以下のオプションからひとつ選択します。 これまでにカメラとリモートをペアリングしたことがない場合: a. Info/Wireless ボタンを1回押してスクリーンの電源をオンにします。 b.「APP & RC」または「RC」と表示されるまでワイヤレスボタンを押します。 c.上部のシャッターボタンを押して選択します。 過去にこのカメラをリモートとペアリングしたことがある場合: a. Info/Wirelessボタンを1回押してスクリーンの電源をオンにします。 b.「ADD NEW」と表示されるまでInfo/Wirelessボタンを押し、上部のシャッターボタンでこのオプションを選択します。 c.Info/Wirelessボタンを押して「RC」を反転表示させ、上部のシャッターボタンでこのオプションを選択します。 2. 次のスクリーンで、カメラは以後3分間、ペアリングモードになることがわかります。 3. カメラを一旦置いて、リモートを取ります。 アクション2  – Remoteのペア化手順 1. 電源/モードボタンでSmart Remoteの電源をオンにします。 2. Smart Remoteに放射線状のWi-Fiのシンボルが表示されたら、リモコンのSetting/Tag(設定/タグ)ボタン(レンチのアイコン)を長押しします。 リモコンには、互いに接近する向かい合わせの2本の矢印が表示されます。 この時点で、リモコンのSetting/Tag(設定/タグ)ボタンから手を放しても構いません。 これでリモートは、ペアリングモードになりました。 アクション3 – リモートとHERO4 Sessionのペアリングを完了する 1. この時点で、カメラとリモートの両方に、互いに接近する向かい合った矢印が表示されているはずです。通常、1 分以内にカメラとリモートのペアリングが完了します。 2. リモートに別のカメラとペアリングするかの確認が表示される場合は、モード ボタンを押して「No」(いいえ) を反転表示してから赤いボタンを押して選択を確定します。代わりに、ペアリング画面 (矢印) と接続されたカメラの数 (通常は「1」) が表示される場合もあります。リモコンの赤いシャッター ボタンを押して、ペアリング手順を完了します。 3. リモートにカメラの撮影設定と録画モードが表示され、ペアリングが成功したことがわかります。 HERO+ および HERO+ LCD 開始前に、カメラとリモートが十分に充電され、電源がオフ状態であることを確認してください。 アクション1 – カメラをペアリングモードに備えて用意します
1. カメラの電源をオンにします。 2. 「SETUP」メニューを開き、カメラ上部のシャッターボタンを押して「WIRELESS」メニューを開きます。 3. Wi-Fiメニューで、「 REM CTRL 」が反転表示されるまで、カメラの前部にあるボタンを押し、シャッターボタンを押して選択します。 4. 「Existing」、「New」、「Back」の選択肢が表示された場合は、「 New」を選択します。 5. 次のスクリーンで、カメラは以後3分間、ペアリングモードになることがわかります。 6. カメラを一旦置いて、リモートを取ります。
アクション2  – Remoteのペア化手順
1. 電源/モードボタンでSmart Remoteの電源をオンにします。 2. Smart Remoteに放射線状のWi-Fiのシンボルが表示されたら、リモコンのSetting/Tag(設定/タグ)ボタン(レンチのアイコン)を長押しします。 リモコンには、互いに接近する向かい合わせの2本の矢印が表示されます。 この時点で、リモコンのSetting/Tag(設定/タグ)ボタンから手を放しても構いません。 これでリモートは、ペアリングモードになりました。
アクション3 – Remoteとカメラのペアリングを完了する
1. この時点で、カメラとリモートの両方に、互いに接近する向かい合った矢印が表示されているはずです。 1分以内に、カメラとリモートはペアリングされます。 2. リモートに別の端末とペアリングするかの確認が表示される場合は、モードボタンを押して 「No」を反転表示してから赤いボタンを押してそれを選択します。 代わりに、ペアリング画面(矢印)と接続されたカメラの数(通常は「1」)が表示されます。 リモコンの赤いシャッターボタンを押して、ペアリング手順を完了します。 3. リモートにカメラ前面のLCD画面の内容がミラーリングされ、ペアリングが成功したことがわかります。
トラブルシューティング リモートとカメラを接続できない場合は、次の手順を試してください。
  1. リモートを「新しい」リモートとしてカメラにペアリングします(例:カメラのWi-Fiメニューで「REM CTRL > New」を選択)。
  2. ペアリングがうまくいかない場合は、スマートフォン/タブレットでカメラのWi-Fiネットワークに接続してみます。最初にカメラのWi-Fiメニューで「GoPro App」モードに切り替える必要があります。
HERO3/3+開始前に、カメラとリモートが十分に充電され、電源がオフ状態であることを確認してください。 アクション1 – HERO3+カメラをペアリング可能にする 1. HERO3 +カメラの電源をオンにします。 2. カメラのレンズに向かって左側のWi-Fiボタンを押します。数秒おきに青いLEDが点滅し、カメラのWi-Fiが起動されていることを示します。 3. Wi-Fiボタンをもう一度押して、カメラ前面LCD画面のWi-Fiメニューを表示します。 4. Wi-Fiメニューで「Wi-Fi RC」が反転表示されるまで、カメラの前面のボタンを押し、上部のシャッターボタンで選択します。 6. 次の画面で「New」を反転表示させて選択します。 7.  「Detach current remote?(現在のリモートを切り離しますか?)」と表示されたら、「Yes(はい)」を選択します。その後、カメラ画面にお互いの方向に移動する2つの矢印が表示されます。これは、カメラがペアリングモードにあることを示します。ご注意 – 画面上の二つの矢印が互いに向かい合って動いている場合のみ、カメラはペアリングモードになっています。 アクション2  – Remoteのペア化手順
1. 電源/モードボタンでSmart Remoteの電源をオンにします。 2. Smart Remoteに放射線状のWi-Fiのシンボルが表示されたら、リモコンのSetting/Tag(設定/タグ)ボタン(レンチのアイコン)を長押しします。 リモコンには、互いに接近する向かい合わせの2本の矢印が表示されます。 この時点で、リモコンのSetting/Tag(設定/タグ)ボタンから手を放しても構いません。 これでリモートは、ペアリングモードになりました。
アクション3  – Wi-Fi RemoteとHERO3+カメラのペアリングを完了する 1. この時点で、カメラとRemoteの両方に、互いに接近する向かい合った矢印が表示されているはずです。 1分以内に、カメラとリモートはそれぞれチェックボックスを画面に表示します。 2. リモートが別の端末とペアリングするかたずねてきた場合は、モードボタンを押して 「No」を反転表示させ、次に赤いボタンを押して選択します。 3. カメラがチェックボックスを表示した後、リモートが Wi-Fi 信号を発したら、リモートの赤いボタンを押してください。リモートの LCD画面がカメラの前部の LCD画面を映し出し、ペアリングが成功したことを示します。 トラブルシューティング リモートとカメラを接続できない場合は、次の手順を試してください。
  1. リモートを新しいリモートとしてカメラにペアリングします(例:カメラのWi-Fiメニューで「Wi-Fi RC > New」と選択)。
  2. ペアリングがうまくいかない場合は、スマートフォン/タブレットでカメラのWi-Fiネットワークに接続してみます。最初にカメラのWi-Fiメニューで「GoPro App」モードに切り替える必要があります。
HD HERO 2開始前に、カメラ、リモート、BacPacはすべて十分に充電され、電源がオフ状態であることを確認してください。 アクション1 – Wi-Fi BacPac をペアーリングに備えてください。 1. Wi-Fi BacPacおよびHD HERO2が接続されていない状態で、電源をオンにします。その後、接続します。 2. BacPac側面の電源ボタンを押して、カメラ前面のLCD画面にWi-Fiメニューを表示します。注 – Wi-Fiメニューを表示するもう1つの方法は、カメラの電源およびシャッターボタンを使ってカメラの設定メニューでそれを見つけることです。設定メニューは、レンチのアイコンで示され、Wi-Fiメニューはワイヤレス信号アイコンで示されていることを覚えておいてください。 3. 「Wi-Fi」メニューで、「Wi-Fi RC」が反転表示されるまで、カメラの前部にあるボタンを押し、上部のシャッターボタンを押して選択します。 4. 続いて「New」を反転表示して選択します。 5. 「Detach current remote?(現在のリモートを切り離しますか?)」と表示されたら、「Yes」を反転表示させて選択します。その後、カメラの画面上で、二つの矢印が相互に近づいているのが見えます。これはカメラがペアリングモードであることを意味します。 カメラがペアリングモードにある間に、リモートをペアリングモードにして、お互いを見つけられるようにする必要があります。ご注意 – カメラがペアリングモードになっているのは、お互いの方向に移動する2つの矢印がスクリーンに表示されている間だけです。 アクション2 – Remoteのペア化手順 1. 電源/モードボタンでSmart Remoteの電源をオンにします。 2. Smart Remoteに放射線状のWi-Fiのシンボルが表示されたら、リモコンの Setting/Tag(設定/タグ)ボタン(レンチのアイコン)を長押しします。 リモコンには、互いに接近する向かい合わせの2本の矢印が表示されます。 この時点で、リモコンのSetting/Tag(設定/タグ)ボタンから手を放しても構いません。 これでリモートは、ペアリングモードになりました。 アクション3 – リモートと Wi-Fi BacPac + HD HERO2カメラのペアリングを終了します。 1. この時点で、カメラとRemoteの両方に、互いに接近する向かい合った矢印が表示されているはずです。 1分以内に、カメラとリモートはそれぞれチェックボックスを画面に表示します。 2. リモートが別の端末とペアリングするかたずねてきた場合は、モードボタンを押して 「No」を反転表示させ、次に赤いボタンを押して選択します。 3. カメラがチェックボックスを表示した後、リモートが Wi-Fi 信号を発したら、リモートの赤いボタンを押してください。リモートの LCD画面がカメラの前部の LCD画面を映し出し、ペアリングが成功したことを示します。

【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ用アクセサリ スマートリモート ARMTE-002

新品価格 ¥12,800から (2019/4/18 11:38時点)