オーディオ関連のハイレゾなどの音響再生機器をレビューする他、さまざまな音楽関連のテーマに関するコメントを掲載しています。その他、一般的な趣味に関することも

the absolute best

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スマートウォッチ

FitbitとiPhoneのペアリング設定法。接続が切れる・認識されない問題

投稿日:

届いて、早速、iPhoneアプリのFitbitと接続しようとしましたが、接続されません。

使用しているiPhoneは、iPhone SE。

「トラッカーが見つかりました!」という画面が表示されたまま、ローディングが一向に止まる気配がありません。

Bluetooth接続は、時間がかかる時もあるからと、5分待っても先に進みません

そんなときは下記をお試しください

 

Fitbitアプリのダウンロード

Fitbitを入手したら、まずはiTunesのApp StoreでFitbitアプリをダウンロードして、iPod/iPad/iPhoneにインストールしてください。

Fitbitアカウントの作成

 (Fitbit)アプリを起動するとこのような画面になります。 過去にFitbitを使っていた場合は「ログイン」をタップして、ID(メールアドレス)とパスワードを入力します。 初めてFitbitを使うときは「Fitbitに登録」をタップします。
 
「Fitbitに登録」をタップするとこのような画面になります。 あなたの購入したFitbitモデルを選択します。 ここでは"Fitbit Charge 2"の場合の画面で説明しますが、どのモデルでも同様な画面推移となります。
 すると選択したモデルが表示されます。 「[モデル名]を設定」をタップします。 もしモデル選択を間違えたときは、左上の「<」をタップして元の画面に戻ります。
 
続いてこのような画面になります。正確にフィットネス情報を計測するために、あなたの身体情報を入力します。 「次へ進む」をタップします。
 
最初は身長の入力です。画面を上下にドラッグして数値を設定し、「次へ」をタップします。 つづいて「性別」「体重」「誕生日」を入力していきます。
 
要な情報を入力すると、このような画面になります。 「フルネーム」欄にはあなたの名前、またはニックネームを入れます。実際にフルネームそのものを入力する必要はありません。 「メール」にはメールアドレスを、「パスワード」には新しく考えたあなただけのパスワードを入力します。
「利用規約」と「ポリシー」をタップして読んだら、「Fitbitの利用規約と~」をタップして同意します。
「Fitbit製品、ニュース、およびキャンペーン~」についてお好みでタップしてください。
すべて入力したら「次へ」をタップします。
 
再度利用規約とポリシーへの同意を求められるので「同意する」をタップします。
 
製品と付属品の説明画面が表示されます。 「次へ」をタップします。

FitbitとiPhoneのペアリング

 
ここからFitbitとiPhoneのペアリング(接続)が始まります。 FitbitとiPhoneはBluetooth通信で接続します。 iPhoneのBluetoothを タッチパネル:ON(オン)と にして、iPhoneをFitbitのそばに持ってきてください。 Bluetooth通信の詳細についてはBluetoothの使い方のページをご覧ください。
そしてFitbitの電源を入れます。 Fitbit Charge 2の場合はサイドボタンを押します。 Bluetoothの使い方
 
iPhoneが電源の入っているFitbitを見つけると、このような画面になります。 Fitbitの画面には4ケタのコードが表示されています。 ここでそのコードを入力します。
場合によってはここでかなり長い時間(3分程度)待たされます。気長に待ちましょう。
 
正しくコードを入力すると、このような画面になります。 「ペアリング」をタップします。
 
つづいて場合によってはこのような画面になります。 Fitbitのファームウェア(内蔵プログラム)のアップデートです。 「トラッカーのアップデート」をタップしましょう。
アップデートには3~5分程度かかります。さらに気長に待ちましょう。
 

スポンサードリンク

スポンサーリンク




-スマートウォッチ

Copyright© the absolute best , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.