SAMSUNG Gear Fit2 「Gear Fit2 Pro」レビュー GPSに5気圧防水!

「Gear Fit2 Pro」は、サムスン電子製のウエアラブルデバイス。
2016年に発売された「Gear Fit2」の後継機になります。

Gear Fit2の製品仕様

SAMSUNG Gear Fit2の製品仕様です。

Brand SAMSUNG Gear Fit2
Size 51.2mm × 24.5mm
Band Size Small Fits wrists 125 – 170 mm
Large Fits wrists 155 – 210 mm
Display Size 1.5” Touch Curved sAMOLED 216 x 432
Memory RAM: 512MB Storage: 4GB
Battery 200mAh
Typical usage time : 3~4 days
Standby time : Up to 5 days
GPS battery time : Up to 9 hours
Sensor GPS, HR, Accelerometer, Gyro, Barometer
Connectivity Bluetooth 4.2、Wi-Fi
AP Dual-core(1Ghz Dual)
Compatibility Android 4.4/ 1.5GB RAM↑
Water Resistant IP68

デザイン

サムスンギアFit2プロレビュー

 

Fit2はすでにかなり滑らかなデザインで、Fit2 Proもそれに習っています。Fit Proの3つの選択肢ではなく、黒または黒と赤だけで、色の選択肢が少なくなっています。
美しい1.5インチの216 x 432スーパーAMOLEDディスプレイもあり。明るく、色彩豊かに発光します。

ただ、日光下では結構見づらいのが難点です。
例えば、午後のランニングの際は、スクリーンに何が表示されているのか、判別がはるかに難しい状況でした。

解決策はアウトドアモードで、明るさを最大11倍(真剣には、最大設定)にしています。これは5分後に元に戻ってしまうため、バッテリの電力が余り吸い取られません。

メインのホーム画面はあらゆる種類の顔でカスタマイズすることができ、Galaxy Apps経由でさらにダウンロードすることができます。
お気に入りはデフォルトであり、心拍数から歩数までの一日の大きなメトリックをきれいに表示します。

左にスワイプすると、ランニングからサイクリング、スイミングまでの各モードに移動します。8つの画面には十分なスペースがありますが、デフォルトは5です。最後に大きい古いプラスボタンをクリックして、天気、コーヒー、ウォータートラッカーを追加することができます。左にスワイプすると、通知ウィンドウが表示され、着信アラートがすべて表示されます。

デバイスの右側には2つのボタンがあります。上のボタンは戻るボタンのように機能し、前のメニューまたはホーム画面に移動します。下のボタンをクリックすると、メニューに直接アクセスできます。メニューに入ると、縦スクロール可能なカルーセルではなく、設定に入り、アプリを起動できます。

デバイスの背面には、ストラップや心拍センサーを取り外すラッチがあります。パッケージ全体は5ATMまで防水性があり、耐久性があります。

サムスンギアFit2プロレビュー

 

Gear Fit2 Proの私たちの好きな部分は、それがあなたの手首にしがみついているような気がしないということです。心拍センサーを備えたデバイスは、心拍数の読み取りが良好になるように、実際にあなたの手首を抱き締める必要があります。しばしば、Fitbit Charge 2を着用すると、長時間使用した後にバンドの緊密なグリップを感じることができ、それを裂いてそのアームを解放させたいだけでした。しかし、ギアFit2 Proでは、正反対のものが見つかりました。私たちは問題なく寝ていましたが、一度それを裂き、手首に空気を与えたかったことはありませんでした。

Samsung Gear Fit2 Pro:特長

サムスンギアFit2プロレビュー

 

Fit2のように、ProにはアプリをダウンロードするGalaxy Appストアもあります。
これには、MapMyRunとEndomondoを含むUnder Armorスイート全体が含まれます。

Spotifyのオフライン再生も可能ですので、Spotifyアカウントをお持ちの場合は、アルバムやプレイリストを同期したり、実行時に音楽を聴いたりすることができます(Bluetoothヘッドセットを持っている限り)。
これはあらかじめインストールされているはずですが、携帯電話のGalaxy AppsにSpotifyアプリをインストールする必要はありません。
音楽を保存するのに4GBのスペースがあり、ギアミュージックマネージャで音楽を転送することもできます。これはお使いの携帯電話によって少し異なります。
Android搭載端末をお持ちの場合は、アプリを使用して音楽を転送するだけです。
ただし、iPhoneをお使いの場合は、お使いのコンピュータでWebブラウザを使用する必要があります。

Proとコンピュータが同じWi-Fiネットワークに接続されていることを確認してから、Proでプロセスを開始すると、ブラウザに入力するIPアドレスが与えられます。一度そこにいると、トラックを管理して転送することができます。

フィットネスとアクティビティの追跡

サムスンギアFit2プロレビュー

 

Gear Fit2 Proのスポーツ追跡能力は魅力的です。

この2つの大きな例は、Galaxy Appの統合による防水性能の向上とプリインストールされたアプリです。
Gear Fit2はIP68防水性能を持ち、雨の中でロービングやランニング、サイクリングに適していますが、スイミングには十分ではありません。プロには5ATMの防水加工が施されていますので、安心して泳ぎに行くことができ、後でトラッカーを米に入れる必要があることを心配する必要もありません。

また水泳を簡単にする新しいウォーターロックモードです。下にスワイプして設定ペインを開き、ウォーターロックをクリックしてアクセスします。これは画面をロックするので、指が触れると水滴が混乱することはありません。Samsungは、Gear Sportのように、Speedo Onを泳ぎに追いついている。これにより、距離、ストローク、ラップタイム、それまで存在していたお気に入りのSWOLFなどの測定基準をスイミングの効率を測定することができます。

Samsungは、Gear Fit2 Proがワークアウトを自動的にどの程度うまく追跡しているかによって証明される、できるだけ簡単にトレーニングに取り掛かることを望んでいます。あなたがサイクリングしているなら、サイクリング中であることを認識します。あなたが歩いているなら、それは伝えることができます。一般に、自動検出は非常に正確であることがわかりました。

サムスンギアFit2プロレビュー

 

それは悲しいことに、私たちが他のトレーニングの機能のいくつかについて言えるほどです。心拍数はまだFit2 Proであれば問題ありません。また、同じことが何度も繰り返されています。走っているときは、強度の安定した増加と減少の間に、Polar H7の胸部ストラップに近づけばそれを維持しましたが、急にペースを拾うか、または丘を押し上げると、その心拍数は175-180ブラケット、私たちはFit2 Proが時には10bpmほど後ろに引きずられているのを発見しました。私たちがもう一度元に戻るときと同じです。実際には、それはWahoo Tickrが177bpmで私たちを持っている間、それは驚くべき199bpmを読んでいた。これは明らかに高すぎましたが、それは再び起こらなかったので、私たちはそれを不具合に置くでしょう。

それでも、光の読みが遅すぎると無視するのが一貫しています。カジュアルランナーにとってはFit2 Proで十分だろうが、インターバルトレーニングはここのメニューから外れている。GPSは素晴らしく正確ですが、印象的な速さで接続します。サムスンは自動的にバックグラウンドでロックを見つけるので、あなたはそれについて考える必要はありませんも、自動トラッキングで。

スイムトラッキングでは、予めインストールされている長さ、距離、時間、およびSWOLFを測定するSpeedo Onアプリを使用してテストを行います。私たちはそれが好きですが、正確さは失望していました。850ヤードの泳ぎで925ヤード行ったと言いました。これをテストしてから、サムスンはアプリの見た目やメトリックの表示方法を変更する更新プログラムをリリースしたので、再度テストして精度が向上しているかどうかを確認します。一方でアップルウォッチシリーズ3とFitbitイオンは、私たちが泳い長の数を超えるいくつかの意見の相違があった、彼らがカバーされる全距離の両方で、より正確でした。私たちが言うように、新しいアップデートでもう一度試してみると、これに戻りますが、私たちは息を止めません…

また、Fit2 Proを使用している場合は、Gearスマートフォンアプリを使用してSpeedo Onを最新バージョンに更新することをおすすめします(接続時にプロンプ​​トが表示されます)。まだ電話に同期されていなかったデバイスに保存されたデータの束。

サムスンギアFit2プロレビュー

 

睡眠追跡に関しては、ギアFit2 Proはこの部門のFitbit Alta HRまたはHuawei Band 2 Proを転倒させようとしていません。「実際の」睡眠時間のような、いくつかの良い測定基準があります。睡眠の実際の睡眠量は、誤って目を覚ましただけではなく、実際に睡眠の程度を計算します。私たちが5時間34分の睡眠を得たと言われた夜、私たちの実際の睡眠は2時間27分であった。しかし、それはまた、私たちの睡眠が90%効率的であるとも言いました。あなたが眠っている間に焼いたカロリーのようなものも手に入れます。他の時間は、睡眠のトラッキングが良いが、私たちが知る限り、サムスンはここで常に動きデータに依存しています。これは常に孤立した状態では貧弱な指標になります。心拍数は方程式の一部であるため、Fitbitの方が優れています。

1つの奇妙なこと:あなたが眠ると、その明るいディスプレイが時にはオンになることがあります。それは大きな問題ではありませんが、カバーや枕を調整するために目を覚ますと、寒い夜の暗い夜にあなたの手首がビーコンに変わることに間違いありません。最後に、サムスンとそのアルゴリズムが自分の仕事でより良くなるのを手伝って、あなたの睡眠を評価することもできます。

その他のトラッキング指標には、基本的に集計されるコーヒーと水が含まれます。あなたがコーヒーを飲むときは、小さなプラスをタップして数えます。あなたが水のカップを飲むとき、あなたは同じことをします。誤って水やコーヒーを入れすぎた場合は、マイナスボタンもあります。それはいいですが、実際にそれを行う努力は、本当にそれを価値があるとは限りません。

フィットネスエリアでは、ギアFit2 ProはちょうどFit2 Proの上にサムスンのトッピングをしています。私たちのFit2を振り返ってみると、私たちが持っていた問題の多くはこの問題に引き継がれています。もちろん、Fit2 Proにはプリインストールされたアプリケーションがいくつかあり、より耐久性と防水性に優れているという大きな違いがあります。それは泳ぎたい人には最適ですが、他のすべてのものになると、それはこの部門のアップグレードではありません。したがって、実際にはその名前です。

通知

サムスンギアFit2プロレビュー

 

Gear Fit2 Proの通知システムは、おそらくデバイスに関する私たちのお気に入りです。まず、すべての通知があなたの手首に届きます。あなたが知る必要があることを伝えるために、その美しい画面に十分な情報が表示されます。

また、通知は左側の通知ウィンドウに表示されるので、1日中に見逃していたものを簡単に見て回ることができます。湾曲したディスプレイはまた、これらをスクロールするのに非常に満足するものにする。次に、下部にあるすべてのものを簡単に取り除くことができます。

通知の最も重要な部分はフィットネス追跡に関連しています。あなたが一日を過ごすにつれて、Fit2 Proが自動的にトレーニングを開始したことに気付かず、しばらくの間、「Keep it up!」という小さな通知を送信します。繰り返しますが、自動検出されたトレーニングが一貫して正確であることがわかりました。

Gear Fit2 Proは、簡単な通知のカップルと日中の定期的なものについて良い感じをした。これは、簡単に迷惑をかけることができる、覚えておくことや息をするようなものとは異なる世界です。これは、私たちが将来何をすべきかを否定的に言っているのではなく、すでに行ったことを積極的に補強することです。

通知はトラッカーの機能に関して忘れられていることが多いが、Gear Fit2 Proは、あなたを圧倒するよりも気分が良くなるように満足のいく方法でそれらを行うことを管理する。

バッテリー寿命

Fit2 Proには200mAhのバッテリーが搭載されており、Samsungでは約3〜4日間のバッテリー寿命を約束しています.GPSを使用している場合は9時間です。私たちのテストでは、ちょうど2日以上で、それより少し少なくなっています。ここの大きなドライバーは通知です。より多くの通知を取得するほど、バッテリーが消耗します。あなたがより少なくなるなら、あなたはよりよい結果を見るかもしれません。

このバッテリー寿命は、実際に睡眠追跡に来たときに最も失望した。たとえば、私たちが手でGear Fit2 Proを寝かせたある夜がありましたが、目を覚ますとデバイスが死んでいました。私たちは次の夜、ベッドの直前にそれを上に上げて、私たちが行くのが良かったので、よく学びました。

もう一つは、GPSやセンサー、アプリを持っているFitbit Ionicの世界ではまだバッテリー寿命が失望しており、約5日間はやっているということです。Fit2 Proはスマートな機能を備えていますが、スマートウォッチではなく、何とかバッテリ寿命が短くなっています。

Galaxy Gear Fit2 Pro 【Galaxy純正 国内正規品】 レッド / Lサイズバンド SM-R36510417JP

新品価格
¥17,980から
(2018/11/3 11:30時点)

SM-R365NZRAXJP サムスン ウェアラブル活動量計・心拍計(レッド/Lサイズ) SAMSUNG Gear Fit2 Pro [SMR365NZRAXJP]【返品種別A】

価格:22,745円
(2018/11/3 11:30時点)
感想(0件)

ヤフオクはこちらから!!

Google Pixel 3a/3a XLのスペック・価格・発売日は??

NTTドコモは、2019年夏モデルのスマートフォンとして「Google Pixel 3a」(グーグル製)を発表。6月上旬より発売する。

ディスプレイに、5.6型フルHD+有機EL(2220×1080ドット)を採用したモデル。カメラ機能は、背面に1220万画素カメラ(F1.8)を、前面に800万画素カメラ(F2.2)を装備した。

 

ixel 3a XLは、ディスプレーのデザインがPixel 3 XLと大きく異なる。Pixel 3 XLはカメラ周囲までディスプレーで上部にノッチ(切り欠き)があるが、Pixel 3a XLはPixel 3aをそのまま大きくしたようなデザインだ。また、Pixel 3a XLの重さは167グラムで、Pixel 3 XLより17グラム軽い。持ち比べるとかなり軽く感じられる。

Pixel 3 XL(左)はカメラ周囲までディスプレーにするノッチデザインだが、Pixel 3a XL(右)はPixel 3a同様のデザインになっている

Pixel 3aのディスプレーの解像度はPixel 3と大差ない。Pixel 3aが5.6インチで2220×1080ピクセル、Pixel 3は5.5インチで2160×1080ピクセルだ。1インチ当たりのピクセル数を表す単位「ppi」で比較すると、Pixel 3aが441ppiなのに対してPixel 3は443ppiとなる。ほぼ同等の精細さで表示できる。

 一方、Pixel 3a XLは、Pixel 3 XLと比較すると精細さが劣るディスプレーを搭載している。Pixel 3a XLが6インチで2160×1080ピクセル(402ppi)なのに対し、Pixel 3 XLは6.2インチで2960×1440ピクセル(523ppi)である。

 なお、Pixel 3シリーズは映像の鮮明さを高める「HDR(ハイダイナミックレンジ)」に対応しているが、Pixel 3aシリーズはHDRに対応しない。

Pixel 3aは上位機と同等の有機ELディスプレーを搭載

 Pixel 3aシリーズ(Pixel 3aとPixel 3a XL)はPixel 3シリーズ(Pixel 3とPixel 3 XL)と同じく有機ELディスプレーを搭載している。

 Pixel 3aについては明るさ、鮮やかさともにPixel 3と遜色なく、とても見やすい。手元にある2機種の実機を比べると、発色の傾向はPixel 3aとPixel 3でやや異なった。並べてみると、Pixel 3の方がやや赤みがかったこってりとした色に見える。

 

主な特徴として、3年間のセキュリティおよび OSアップデートを適用するほか、グーグルが開発した独自チップ「Titan M」を採用し、ユーザーのデータ保護をサポート。機能面では、端末下部を握ると「Google アシスタント」が起動する。

このほか、プロセッサーが「Snapdragon 670」、メモリーが4GB、内蔵ストレージが64GB。バッテリー容量は3000mAh。LTE通信速度は受信時最大500Mbps、送信時最大75Mbps。おサイフケータイの利用も可能。指紋認証センサーを装備。OSは「Android 9.0」をプリインストールする。

本体サイズは70.1(幅)×151.3(高さ)×8.2(奥行)mm、重量は約147g。ボディカラーは、Clearly White、Just Black、Purplを用意する。

 

おサイフケータイに対応、イヤホンジャックも

 Pixel 3aシリーズの背面には指紋センサーがあり、そのそばにNFCを内蔵している。FeliCaに対応し、おサイフケータイを使える。本体の下側面をぐっと握る(スクイーズする)とGoogleアシスタントの起動などができる「Active Edge」機能も使える。これらの機能はPixel 3シリーズと同様で、廉価版でも省略されなかった。

 Pixel 3から大きく変わったのが、イヤホンジャックの搭載だ。Pixel 3にはイヤホンジャックがなく、Bluetooth接続のイヤホンを使うか、Type-C接続の変換アダプターを使う必要があった。Pixel 3aシリーズでは有線イヤホンを直接取り付けられる。

Google Pixel 3a/3a XLと3/3 XLのスペックを比較すると以下の表のようになります。

機種名 Google Pixel 3a/XL
(廉価版)
Google Pixel 3/XL
OS Android OS 9 Pie Android OS 9 Pie
CPU Qualcomm Snapdragon 670
オクタコア
Qualcomm Snapdragon 845
オクタコア
内蔵RAM/ROM 4GB/64GB 4GB/最大128GB
ディスプレイサイズ 3a:5.6インチ
3a XL:6.0インチ
3:5.5インチ
3 XL:6.3インチ
バッテリー容量 3a:3,000mAh
3a XL:3,700mAh
3:2,915mAh
3 XL:3,430mAh
音声 デュアル ステレオ スピーカー デュアル前方放射型ステレオ スピーカー
防水 非対応 対応

マイケル・コースの新スマートウォッチ「ソフィー」レビュー!!

 

MICHAEL KORS

Michael Kors(マイケル・コース)は、ラグジュアリーなレディ・トゥ・ウェアやアクセサリーを手掛け、数々の受賞歴に輝くデザイナーです。1981年に自身の名を冠した会社を創設し、現在、Michael Kors CollectionとMICHAEL Michael Korsのブランドを通じて、アクセサリー、フットウェア、時計、ジュエリー、レディ・トゥ・ウェア(メンズ&ウィメンズ)等、幅広い製品を展開しています。







マイケル・コースのファッションアイデンティティーを受け継ぐ全く新しいスマートウォッチ。

 

ファッションとテクノロジーがシームレスに融合した、SOFIE(ソフィー) 。よりスリムになったデザインに、フルラウンドディスプレイのベゼルにはパヴェを散りばめ輝きを添えました。Wear OS by Google™を搭載し、表示するアニメーションを着せ替えることができる文字盤や、フィットネス記録の管理、テキストの表示、メールの受信アラートなど、便利な機能をいつでも利用できます。自分にあったスタイルにカスタマイズして、スマートなライフスタイルを楽しんむことができます。

限定モデルのデザインは、シックな印象。メッキ処理を施したブラックボディに、ガンメタル色のパヴェのトップリングとパヴェチェックのブレスレットを組み合わせた。

この新スマートウォッチ「ソフィー」の限定モデルは、世界饑餓撲滅を目的とした「ウォッチ・ハンガー・ストップ」キャンペーンと連動。スマートウォッチを1つ販売するごとに、100食の学校給食が食糧を必要としている子供達へWFPを通じて提供される。


上)メタル・ボディ 各45,000円+税、下)パヴェ・チェック 各49,000円+税、フル・パヴェ 56,000円+税

その他、「ソフィー」シリーズは7種類のウォッチを展開。ローズゴールドやシルバーカラーのメタル・ボディ、ゴールドやシルバーのパヴェ・チェック、華やかなフル・パヴェと、多彩なラインナップとなっている。また、「ソフィー」シリーズの紹介動画も公開。様々なシーンに合わせてテクノロジーを楽しむ様子が映し出されている。

 

Google Fitと心拍計で運動強度を計測

 タッチスクリーンスマートウォッチの最大の特徴は、iPhoneやAndroidスマートフォンのどちらでも接続でき、スマホに受信した電話やメール、LINEなどの各種SNSの通知をウォッチフェイスに通知してくれること。

 さらに新モデルの大注目機能は、心拍センサーを搭載したことです。8月にアップデートされたGoogle Fitの新機能「通常の運動」「強めの運動」に対応し、ランウェイのセンサーが検出した心拍数から、強度に応じた運動量が記録されます。

 また、GPSを内蔵しているので、スマホを持たずに手ぶらでウォーキングやジョギングに出かけても移動距離が計測できます。歩数と歩幅からおおまかな距離を換算する方法に比べて正確な距離や速度がわかり、マラソンなどのペース維持にも役立ちます。

 
Google Fitの新機能と連携して、通常の運動と強めの運動をそれぞれ計測。また、運動強度に応じた消費カロリー、GPSトラッキングからの距離を記録する

 3気圧防水の耐水性があり、プールでの使用も可能。仕事帰りのスポーツジムでも着けたまま一日の活動を途切れなく記録でき、なにより、ロッカーにスマートウォッチを忘れる心配がないのは助かります。

手ぶらでメールやLINE、電話の着信を確認

   
 

手ぶらでメールやLINE、電話の着信を確認

 

 しかし、タッチスクリーン スマートウォッチを実際に使ってみると「腕時計で情報を受け取れる便利さ」を実感し、手放せなくなりました。また、タッチスクリーン スマートウォッチのOSがAndroid Wear 2.0に進化した結果、Wi-Fiが利用できる場所であればスマートフォンに依存することなく、タッチスクリーン スマートウォッチだけでインターネットに繋がることができるので、Googleアシスタントで何かを調べたり、地図をチェックすることが、単独でできるようになったのです。

 
設定は簡単でした。スマートフォンと接続しないと使えません

 タッチスクリーン スマートウォッチと聞くと、なにやら難しいというイメージがあるかもしれませんが、設定は簡単です。私が使っているのはAndroidスマートフォンですが、スマートフォンに「Android Wear」アプリをインストールし、ガイドの通りに入力するとすぐに使えるので、取扱説明書を見る必要はありません。スマートフォンなどの設定は苦手なほうですが、あっさり同期できました。

 
メッセージがきたら、すぐに確認できます

 一番便利なのは、料理中や大事な打ち合わせ中でも、手元で電話やメール、Facebookのメッセージ、LINEなどの受信が一目でわかること。ブルッと振動し、「誰が」「どんな内容で送ってきたか」概要までわかるので、常にスマートフォンを出すことがなくなりました。さりげなく情報を受け取ることができるので、スマートです。混雑した電車に乗ったときでも、スマートフォンをガサガサと引っ張り出すことがなく、時計を見てパッと確認できます。

 わたしのようなフリーランスの仕事だと時間が決まっていないので、いつ連絡がくるのかわかりません。両手がふさがっているときでも簡単に通知内容を確認でき、そのまま会話もできるので、夕食の準備中でも緊急の電話を間違いなく取れるようになりました。

 

スマートウォッチ Gear S2 SM-R7200を接続・ペアリングするやり方・設定法

 

 

Gear S2 SM-R7200

Samsungより発売されたスマートウォッチ、Gear S2と、Gear S2 classic。今までもSIMカードが内蔵できたり、カメラを搭載したりなど、独自のスマートウォッチを発表してきたSamsungですが、今度はなんと、回転式ベゼルを搭載した、さらに一段上を行く独自路線のスマートウォッチ

そんなGear S2 SM-R7200をスマホにペアリング・接続方をご紹介します!

基本スペック
タイプ 腕時計型 OS Tizen
画面サイズ 1.2 インチ ディスプレイ解像度 360×360
ディスプレイ Full Circular sAMOLED レンズ素材 ゴリラガラス
CPU Exynos 3250 デュアルコア
1GHz
メモリ 4GB ROM
512MB RAM
データ保存 電源 充電式
バッテリー容量 250 mAh バンド・ベルト素材
防水・防塵性能 防水・防塵:IP68 時間表示
ネットワーク
Wi-Fi 802.11b/g/n Bluetooth Bluetooth 4.1
NFC
用途・機能
用途 ランニング
サイクリング
ウォーキング
活動量計機能 心拍センサー
消費カロリー
移動距離
歩数計機能
ペース
搭載センサー 加速度センサー
ジャイロセンサー
気圧計
周囲光センサー
着信通知機能
メール通知機能 カメラ内蔵
電子マネー 音声操作/音声アシスタント
サイズ・重量
サイズ 42.3(W)×49.8(D)×11.4(H)mm 重量 47 g
カラー
カラー ダークグレー
シルバー

 Gear S2と端末をペアリングする方法

 ペアリングとは

Bluetooth対応の機器同士を接続することです。

 ペアリングがうまくできない場合

・一度Gear S2を初期化し、再度ペアリングを行ってください。

・端末にインストールしたGear Managerをアンインストールし、再度インストールしてください。

 ※注意※

ご利用中の端末を修理などに出しているとき、代替え端末や新しく購入した端末などとペアリングしたら、

それまでGear S2に保存していたデータはリセットされてしまいます。

Gear S2に大切なデータを保存している場合はあらかじめバックアップしてください。

Gear S2と端末をペアリングする方法については下記手順をご確認ください。

※「Gear Manager」のアプリは「Samsung Gear」と表示される場合があります。
当ページでは「Gear Manager」に統一して説明させていただきます。

1.「Gear Manager」アプリをタップし、「接続を開始」をタップします。

    1.「Gear Manager」アプリをタップし、「接続を開始」をタップします。 

2.[Gearを選択]画面が表示されるので、「上記以外のデバイス」をタップします。

    2.[Gearを選択]画面が表示されるので、「上記以外のデバイス」をタップします。 

3.スキャンが完了すると、画面上にスキャンされたGearが表示されるので「Gear S2」をタップします。

    3.スキャンが完了すると、画面上にスキャンされたGearが表示されるので「Gear S2」をタップします。 

4.Gear S2に端末と同じパスキーが表示されるので、「OK」をタップします。

    4.Gear S2に端末と同じパスキーが表示されるので、「OK」をタップします。 

5.[利用規約]画面が表示されるので内容を確認し、

    良ければ「すべてに同意します。」のチェックボックスをタップして、

    チェックを入れます。

    5.[利用規約]画面が表示されるので内容を確認し、良ければ「すべてに同意します。」のチェックボックスをタップして、チェックを入れます。 

6.必要に応じてSamsungアカウントにサインインしてください。
今回の手順では、「スキップ」をタップします。

    6.必要に応じてSamsungアカウントにサインインしてください。今回の手順では、「スキップ」をタップします。 

7.[通知を管理]画面が表示されるのでGear S2に通知したいものを選択します。

    7.[通知を管理]画面が表示されるのでGear S2に通知したいものを選択します。 

以上で操作完了です。

アイフォンが近くにない場合のApple Watch Series 3スマートウォッチの使用法・使い方

Apple Watchはご存知、世界のApple社のスマートウォッチでiPhoneと接続して使用します。

アップルユーザーの生活をより豊かにしてくれるApple Watch Series 3スマートウォッチ

 

 

基本的にはアイフォンをお持ちの状態で使用するかと思いますが、アイフォンを持ち歩くのを忘れてしまった際

アイフォンがないと使用できないのかと言われたらそんなこともありません。

いくつかの制限が発生しますが使用可能です。

ということで今回は『アイフォンが近くにない場合のApple Watch Series 3スマートウォッチの使用法・使い方』についてご紹介します。

 

 

Apple Watch Series 3

 

モデル

  • Series 3 GPS + Cellularモデル
    • Apple Watch
      アルミニウムケースとスポーツバンドまたはスポーツループ
      ステンレススチールケースとスポーツバンドまたはミラネーゼループ
    • Apple Watch Nike+
      アルミニウムケースとNikeスポーツバンドまたはNikeスポーツループ
    • Apple Watch Hermès
      ステンレススチールケースとHermèsレザーストラップ
      購入時に交換用スポーツバンドが付属します
    • Apple Watch Edition
      セラミックケースとスポーツバンド
  • Series 3 GPSモデル
    • Apple Watch
      アルミニウムケースとスポーツバンド
    • Apple Watch Nike+
      アルミニウムケースとNikeスポーツバンド

チップ

  • より高速なデュアルコアプロセッサ
  • Appleワイヤレスチップ

特長

  • Series 3 GPS + Cellularモデル
    • GPS、GLONASS、Galileo、QZSS
    • 気圧高度計
    • 50メートルの耐水性能1
    • 心拍センサー
    • 加速度センサー
    • ジャイロスコープ
    • 環境光センサー
    • 話せるSiri
    • 容量16GB
    • セラミック裏蓋
  • Series 3 GPSモデル
    • GPS、GLONASS、Galileo、QZSS
    • 気圧高度計
    • 50メートルの耐水性能1
    • 心拍センサー
    • 加速度センサー
    • ジャイロスコープ
    • 環境光センサー
    • 話せるSiri
    • 容量8GB
    • 複合材裏蓋

通信方式

Apple Pay

  • Apple Payに入れたSuicaによる、交通機関の利用やショッピングの支払い
  • Apple Payに入れたクレジットカードによる、店舗やアプリケーション内での購入

ディスプレイ

  • Series 3 GPS + Cellularモデル
    • 第2世代の感圧タッチ対応OLED Retinaディスプレイ
    • 2倍の明るさ(1,000ニト)
    • サファイアクリスタル(ステンレススチールケースとセラミックケース)
    • Ion-Xガラス(アルミニウムケース)
    • 272 x 340ピクセル(38mm)
    • 312 x 390ピクセル(42mm)
  • Series 3 GPSモデル
    • 第2世代の感圧タッチ対応OLED Retinaディスプレイ
    • 2倍の明るさ(1,000ニト)
    • Ion-Xガラス
    • 272 x 340ピクセル(38mm)
    • 312 x 390ピクセル(42mm)

電源

  • リチャージャブルリチウムイオンバッテリー内蔵
  • 最大18時間3
  • 磁気充電ケーブル
  • USB電源アダプタ
  • AirPowerマットに対応4

iPhone が近くにない状態で Apple Watch を使う方法

iPhone を持ち歩いていない場合でも、Apple Watch 単独でできることを紹介します。

Apple Watch のコントロールセンターにモバイルデータ通信の接続状況が表示されているところ

モバイルデータ通信を設定している場合

iPhone と Apple Watch Series 4 (GPS + Cellular) または Apple Watch Series 3 (GPS + Cellular) が両方ともモバイルデータ通信に接続されていれば、iPhone を携帯していなくても、Apple Watch でいつもと同じことを何でもできます。1Apple Watch がモバイルデータ通信に接続されていれば、コントロールセンターに 緑の丸印のアイコンが表示されます。

Apple Watch がモバイルデータ通信に接続されていれば、iPhone が近くになくても、Apple Watch で Wi-Fi 使用時と同じことを実行できます。

モバイルデータ通信の設定方法については、こちらの記事を参照してください。

Apple Watch のコントロールセンターに Wi-Fi の接続状況が表示されているところ

 

Wi-Fi に接続されている場合

iPhone の電源が切れているときや、通信範囲外にあるときは、Apple Watch で Wi-Fi ネットワークを利用できます。そうした Wi-Fi ネットワークのいずれかに接続されている場合は、コントロールセンターに Wi-Fi アイコン が表示されます。以下の操作は引き続き実行できます。

Siri を使って、ルート案内をしてもらう、iMessage を送信する、その他の作業をこなす。

メッセージ App

メッセージを送受信する。1

電話 App

電話をかける/受ける。2

天気 App

現在の天候を調べる。

株価 App

株価情報を調べる。

ホーム App

自宅の家電をコントロールする。

「友達を探す」App

Wi-Fi に対応した App を使う。1

 

リマインダー App

リマインダーを設定する。

Podcast App

Podcast を聴く。

ミュージック App

音楽をストリーミングする。

 

Radio App

ラジオを聴く。

Wi-Fi、モバイルデータ通信、iPhone に接続できない場合

Apple Watch が接続されていなくても、以下の操作は実行できます。たとえば、Wi-Fi や携帯電話通信の信号がない場所や、iPhone の電源が切れた状態でハイキングに出かける場合を想定しましょう。

ワークアウト App

ワークアウト App を使ってワークアウトの内容を記録する。3

アクティビティ App

アクティビティ App でゴールを追跡する。

時計、アラーム、タイマー、ストップウォッチ App

時計を確認し、アラーム、タイマー、ストップウォッチの各 App を使う。

写真 App

同期しておいたフォトアルバムの写真を表示する。

Wallet App

Apple Pay で買い物する。

心拍数 App

心拍数を調べる。

呼吸 App

リラックスして呼吸に集中する。

Podcast App

Apple Watch に保存されている Podcast を聴く。

  1. 他社製 App からの SMS、MMS、プッシュ通知をセルラーモデルの Apple Watch で受信するには、ペアリングしてある iPhone の電源が入っていて、Wi-Fi またはモバイルデータ通信に接続されている必要がありますが、Apple Watch の近くになくてもかまいません。iPhone で iMessage にサインインしておく必要もあります。
  2. Wi-Fi に接続した状態で電話をかけたい場合は、Apple Watch での Wi-Fi 通話を有効にしておいてください。または、FaceTime 音声通話をお試しください。
  3. 屋外でのウォーキング、ランニング、またはサイクリングの際は、GPS の精度が上がるよう、適切な種類のワークアウトを選択して、iPhone を携帯してください。GPS の精度を上げるために、Apple Watch を調整することができます。Apple Watch Series 2 は GPS を内蔵しているので、ペアリングした iPhone を携帯せずに屋外でワークアウトを行っても、距離や速度の正確な情報が記録されます。

Apple Watch Series 3スマートウォッチのペアリングができない解消法 接続の解除方

Apple Watchはご存知、世界のApple社のスマートウォッチでiPhoneと接続して使用します。

アップルユーザーの生活をより豊かにしてくれるApple Watch Series 3スマートウォッチ

しかしスマートウォッチのペアリングを説明書どおりにしてもうまくできない場合があります。

 

Apple Watch Series 3スマートウォッチのペアリングができない解消法 接続の解除方についてご説明します。

Apple Watch Series 3

 

モデル

  • Series 3 GPS + Cellularモデル
    • Apple Watch
      アルミニウムケースとスポーツバンドまたはスポーツループ
      ステンレススチールケースとスポーツバンドまたはミラネーゼループ
    • Apple Watch Nike+
      アルミニウムケースとNikeスポーツバンドまたはNikeスポーツループ
    • Apple Watch Hermès
      ステンレススチールケースとHermèsレザーストラップ
      購入時に交換用スポーツバンドが付属します
    • Apple Watch Edition
      セラミックケースとスポーツバンド
  • Series 3 GPSモデル
    • Apple Watch
      アルミニウムケースとスポーツバンド
    • Apple Watch Nike+
      アルミニウムケースとNikeスポーツバンド

チップ

  • より高速なデュアルコアプロセッサ
  • Appleワイヤレスチップ

特長

  • Series 3 GPS + Cellularモデル
    • GPS、GLONASS、Galileo、QZSS
    • 気圧高度計
    • 50メートルの耐水性能1
    • 心拍センサー
    • 加速度センサー
    • ジャイロスコープ
    • 環境光センサー
    • 話せるSiri
    • 容量16GB
    • セラミック裏蓋
  • Series 3 GPSモデル
    • GPS、GLONASS、Galileo、QZSS
    • 気圧高度計
    • 50メートルの耐水性能1
    • 心拍センサー
    • 加速度センサー
    • ジャイロスコープ
    • 環境光センサー
    • 話せるSiri
    • 容量8GB
    • 複合材裏蓋

通信方式

Apple Pay

  • Apple Payに入れたSuicaによる、交通機関の利用やショッピングの支払い
  • Apple Payに入れたクレジットカードによる、店舗やアプリケーション内での購入

ディスプレイ

  • Series 3 GPS + Cellularモデル
    • 第2世代の感圧タッチ対応OLED Retinaディスプレイ
    • 2倍の明るさ(1,000ニト)
    • サファイアクリスタル(ステンレススチールケースとセラミックケース)
    • Ion-Xガラス(アルミニウムケース)
    • 272 x 340ピクセル(38mm)
    • 312 x 390ピクセル(42mm)
  • Series 3 GPSモデル
    • 第2世代の感圧タッチ対応OLED Retinaディスプレイ
    • 2倍の明るさ(1,000ニト)
    • Ion-Xガラス
    • 272 x 340ピクセル(38mm)
    • 312 x 390ピクセル(42mm)

電源

  • リチャージャブルリチウムイオンバッテリー内蔵
  • 最大18時間3
  • 磁気充電ケーブル
  • USB電源アダプタ
  • AirPowerマットに対応4

Apple Watch が iPhone に接続またはペアリングされない場合

Apple Watch に赤い iPhone のアイコンが表示される場合や、ペアリングしようとしても「i」アイコンが見当たらない場合は、デバイス同士を再び接続してみてください。

Apple Watch の接続状況を調べる

Apple Watch に通知やメッセージが届かず、着信もしない場合は、Apple Watch と iPhone の接続が切れていると考えられます。デバイス同士の接続が切れている場合は、文字盤に iPhone に斜めのラインが入った赤いアイコン または X アイコン が表示されます。コントロールセンターでも接続状況を確認できます。Apple Watch が再び接続されると、iPhone に接続済みのアイコン が表示されます。

問題がある場合は、以下の手順で対処してみてください。手順が 1 つ終わるたびに、デバイス同士を接続できるようになったか確認してください。

 

Apple Watch と iPhone の再接続を試す

  1. Apple Watch と、ペアリングされた iPhone を、通信範囲内に収まるように互いに近づけます。
  2. iPhone で、「機内モード」がオフで、「Wi-Fi」と「Bluetooth」がオンであることを確認します。確認するには、上にスワイプしてコントロールセンターを開きます。
  3. 文字盤に 飛行機 が表示される場合は、機内モードがオンになっています。上にスワイプしてコントロールセンターを開き、機内モードをオフにしてください。
  4. Apple Watch を再起動し、iPhone を再起動します。

デバイス同士のペアリングを解除してから再びペアリングする

Apple Watch がまだ接続されない場合は、デバイスのペアリングを解除してから、もう一度ペアリングしてください。

  1. Apple Watch で、「設定」>「一般」>「リセット」>「すべてのコンテンツと設定を消去」の順にタップします。
  2. iPhone で、Apple Watch App を開いて「マイウォッチ」タブをタップし、お使いの Apple Watch を画面の上部でタップします。ペアリングを解除する Apple Watch の横にある 情報アイコン をタップしてから、「Apple Watch とのペアリングを解除」をタップします。もう一度タップして確定します。
  3. Apple Watch と iPhone を再びペアリングします。

Apple Watch のペアリングを解除して消去する

Apple Watch のペアリングを解除すると、Apple Watch が出荷時の設定に復元されます。

日本で Apple Watch をお使いで、Wallet に Suica を入れている場合は、ペアリングを解除する前に必ず Suica を削除しておいてください。

デバイスの接続を外す

  1. ペアリングを解除する間、Apple Watch と iPhone を互いに近い場所に置いておきます。
  2. iPhone で Apple Watch App を開きます。
  3. 「マイウォッチ」タブを開いて、画面の上部でお使いの Apple Watch をタップします。
  4. ペアリングを解除したい Apple Watch の横にある 情報アイコン をタップします。
    John の 42 mm アルミニウムの Apple Watch が Watch App に表示されているところ
  5. 「Apple Watch とのペアリングを解除」をタップします。
    iPhone の「Apple Watch」画面に、John のアルミニウムの Apple Watch の詳細情報が表示されているところ
  6. Apple Watch Series 4 (GPS + Cellular) または Apple Watch Series 3 (GPS + Cellular) については、モバイル通信プランをそのまま維持するか削除するかを選択します。
    • Apple Watch と iPhone を再びペアリングする場合は、プランを維持しておきます。
    • Apple Watch と iPhone を今後ペアリングしない場合は、プランを削除します。別の Apple Watch や iPhone とペアリングする予定がなければ、必要に応じて通信事業者にお問い合わせの上、モバイルデータ通信プランを解約してください。
  7. 確認のために、もう一度タップします。場合によっては、Apple ID のパスワードを入力して、アクティベーションロックを無効にする必要があります。Apple Watch 上のコンテンツと設定がすべて消去される前に、iPhone で Apple Watch のバックアップが新たに作成されます。このバックアップを使って、新しい Apple Watch を復元できます。Apple Watch のペアリングが解除されると、「ペアリングを開始」というメッセージが表示されます。
  8. こちらの記事の手順にそって、Apple Watch を設定し直します。

Apple Watch を消去する

iPhone がお手元になく、ペアリングを解除できない場合も、Apple Watch 上のすべてのコンテンツと設定を消去できます。

  1. Apple Watch で、「設定」>「一般」>「リセット」>「すべてのコンテンツと設定を消去」の順にタップします。
    Apple Watch の「リセット」画面
  2. Apple Watch Series 4 (GPS + Cellular) または Apple Watch Series 3 (GPS + Cellular) については、モバイル通信プランをそのまま維持するか削除するかを選択します。
    • Apple Watch と iPhone を再びペアリングする場合は、プランを維持しておきます。
    • Apple Watch と iPhone を今後ペアリングしない場合は、プランを削除します。別の Apple Watch や iPhone とペアリングする予定がなければ、必要に応じて通信事業者にお問い合わせの上、モバイルデータ通信プランを解約してください。
  3. 「すべてを消去」をタップして確定します。これで、Apple Watch が工場出荷時の設定にリセットされます。

Apple Watch Series 3スマートウォッチのペアリング・接続方をご紹介!!

Apple Watchはご存知、世界のApple社のスマートウォッチでiPhoneと接続して使用します。

アップルユーザーの生活をより豊かにしてくれるApple Watch Series 3スマートウォッチ

以外に接続に困っている方が多いとのこと・・・

 

ということで今回はApple Watch Series 3スマートウォッチのペアリング・接続のやり方についてご説明します。

Apple Watch Series 3

 

モデル

  • Series 3 GPS + Cellularモデル
    • Apple Watch
      アルミニウムケースとスポーツバンドまたはスポーツループ
      ステンレススチールケースとスポーツバンドまたはミラネーゼループ
    • Apple Watch Nike+
      アルミニウムケースとNikeスポーツバンドまたはNikeスポーツループ
    • Apple Watch Hermès
      ステンレススチールケースとHermèsレザーストラップ
      購入時に交換用スポーツバンドが付属します
    • Apple Watch Edition
      セラミックケースとスポーツバンド
  • Series 3 GPSモデル
    • Apple Watch
      アルミニウムケースとスポーツバンド
    • Apple Watch Nike+
      アルミニウムケースとNikeスポーツバンド

チップ

  • より高速なデュアルコアプロセッサ
  • Appleワイヤレスチップ

特長

  • Series 3 GPS + Cellularモデル
    • GPS、GLONASS、Galileo、QZSS
    • 気圧高度計
    • 50メートルの耐水性能1
    • 心拍センサー
    • 加速度センサー
    • ジャイロスコープ
    • 環境光センサー
    • 話せるSiri
    • 容量16GB
    • セラミック裏蓋
  • Series 3 GPSモデル
    • GPS、GLONASS、Galileo、QZSS
    • 気圧高度計
    • 50メートルの耐水性能1
    • 心拍センサー
    • 加速度センサー
    • ジャイロスコープ
    • 環境光センサー
    • 話せるSiri
    • 容量8GB
    • 複合材裏蓋

通信方式

Apple Pay

  • Apple Payに入れたSuicaによる、交通機関の利用やショッピングの支払い
  • Apple Payに入れたクレジットカードによる、店舗やアプリケーション内での購入

ディスプレイ

  • Series 3 GPS + Cellularモデル
    • 第2世代の感圧タッチ対応OLED Retinaディスプレイ
    • 2倍の明るさ(1,000ニト)
    • サファイアクリスタル(ステンレススチールケースとセラミックケース)
    • Ion-Xガラス(アルミニウムケース)
    • 272 x 340ピクセル(38mm)
    • 312 x 390ピクセル(42mm)
  • Series 3 GPSモデル
    • 第2世代の感圧タッチ対応OLED Retinaディスプレイ
    • 2倍の明るさ(1,000ニト)
    • Ion-Xガラス
    • 272 x 340ピクセル(38mm)
    • 312 x 390ピクセル(42mm)

電源

  • リチャージャブルリチウムイオンバッテリー内蔵
  • 最大18時間3
  • 磁気充電ケーブル
  • USB電源アダプタ
  • AirPowerマットに対応4

Apple Watch を設定する

新しい Apple Watch を iPhone と設定する方法をご案内します。

始める前に

新しい Apple Watch を設定して使うには、最新バージョンの iOS を搭載した iPhone が必要です。

  • Apple Watch Series 3 (GPS + Cellular) 以降は、iPhone 6 以降に対応しています。
  • Apple Watch Series 3 (GPS) 以前は、iPhone 5s 以降に対応しています。

また、以下の手順も済ませておく必要があります。

  1. iPhone で「設定」>「Bluetooth」の順に選択し、「Bluetooth」がオンになっていることを確認します。
  2. iPhone が Wi-Fi またはモバイルデータ通信ネットワークに接続されていることを確認します。

 

Apple Watch をすでに設定済みで、別の iPhone で使いたくなった場合は、Apple Watch を新しい iPhone に切り替えてコンテンツも転送できます。

 

Apple Watch の電源を入れて装着する

Apple Watch の電源を入れて、Apple ロゴが表示されるまで、サイドボタンを押し続けます。数分かかることがあります。

Apple Watch の電源が入らない場合はこちらの記事を、パスコードの入力が必要なのにパスコードを忘れてしまった場合はこちらの記事を参照してください。

Apple Watch のサイドボタン

Apple Watch を iPhone に近づける

しばらくすると、「iPhone を使用してこの Apple Watch を設定」というメッセージが iPhone に表示されます。表示されたら、「続ける」をタップしてください。このメッセージが表示されない場合は、Apple Watch App を開いて、「ペアリングを開始」をタップします。

以下の手順を実行し終わるまで、Apple Watch と iPhone を互いに近づけておきます。

Apple Watch に「iPhone を Apple Watch に近づけてください」メッセージが表示されているところ

iPhone をアニメーションの上にかざす

文字盤が iPhone のファインダーの中央に来るように合わせます。しばらくすると、Apple Watch のペアリングが終わったというメッセージが表示されます。

カメラを使えない場合は、「Apple Watch を手動でペアリング」をタップして、表示される手順にそって進めます。

iPhone に表示されている「Apple Watch をカメラに向けてください」メッセージとペアリングアニメーション

新しいデバイスとして設定する/バックアップから復元する

はじめての Apple Watch の場合は、「Apple Watch を設定」をタップします。そうでない場合は、バックアップを選択します。案内に従って、Apple Watch を最新バージョンの watchOS にアップデートしてください。

利用規約を読み、「同意する」をタップし、もう一度「同意する」をタップして次に進みます。

Apple ID でサインインする

Apple ID のパスワードの入力画面が表示されたら、入力します。入力画面が表示されない場合は、後から Apple Watch App でサインインできます。「一般」>「Apple ID」の順にタップし、サインインしてください。Apple Watch のセルラーモデルでは、携帯電話番号が必要な一部の機能は、iCloud にサインインしないと使えません。

iPhone で「iPhone を探す」が設定されていない場合は、アクティベーションロックを有効にするように案内されます。アクティベーションロックの画面が表示される場合、Apple Watch は Apple ID に関連付けられています。設定を続けるには、その Apple ID のメールアドレスとパスワードを入力する必要があります。Apple Watch をほかの人から譲り受けた場合は、以前の持ち主に連絡してアクティベーションロックを解除してもらう必要があります。

 

設定を選択する

Apple Watch に、iPhone と共有されている設定内容が表示されます。iPhone で「iPhone を探す」、位置情報サービス、Wi-Fi 通話、診断を有効にしている場合は、これらの設定が自動的に Apple Watch でも有効になります。

経路追跡や Siri など、ほかの設定を使うかどうかも選択できます。Siri が iPhone でまだ設定されていない場合は、このオプションを選択した後で有効になります。

 

パスコードを作成する

パスコードは作成しなくてもかまいませんが、Apple Pay などの機能を使う場合は必要です。

iPhone で「パスコードを作成」または「長いパスコードを追加」をタップしてから、Apple Watch に切り替えて新しいコードを入力してください。作成しない場合は、「パスコードを追加しない」をタップします。

また、Apple Pay についても、カードを追加して設定するように案内されます。

iPhone の「Apple Watch のパスコード」画面

機能と App を選択する

機能の設定を進めます。SOS の設定についてはこちらの記事、アクティビティ App の設定についてはこちらの記事を参照してください。Apple Watch のセルラーモデルでは、モバイルデータ通信の設定もできます。

その後、Apple Watch に対応した App をインストールできます。

iPhone の「利用可能な App をインストール」画面

デバイスの同期が終わるまで待つ

データの量によっては、同期に時間がかかることがあります。Apple Watch の同期が終わるまでの間、「Apple Watch の基本」にチャレンジして、使い方の基礎を学びましょう。

両方のデバイスは近づけたままにしておき、チャイム音が鳴って、Apple Watch で優しくタップされた感じがしたら、Digital Crown を押してください。

Apple Watch Series 3 レビュー 新旧モデルとの違いや性能比較!

Apple Watch Series 3。今回のモデルはApple Watch単体で音声通話やメーセージの送受信をすることができるGPS + Cellularモデルが追加されました。

ということで、Apple Watch Series 3の新機能や旧モデルとの違いについて比較してみました。

Apple Watch Series 3について

デザインとシリーズ

Apple Watch Series 3のデザインは変更されていませんが、GPS + Cellularモデルはデジタルクラウンのボタン部分が赤塗りされているのが特徴となっています。

なので、見た目でセルラー機能を搭載しているかどうかを判別することができます。

6つのラインナップ

ラインナップはGPS + Cellularモデルが4つ、GPSモデルは2つとなっています。

Apple Watch Series 3 GPS + Cellularモデル Apple Watch Series 3 GPS モデル
Apple Watch Apple Watch Nike+ Apple Watch Hermès Apple Watch Edition Apple Watch Apple Watch Nike+
45,800円から 45,800円から 124,800円から 139,800円から 36,800円から 36,800円から

GPS + CellularモデルとGPSモデルの価格差は9,000円ほどです。
この価格でiPhoneがなくてもApple Watch単体でLTE通信をすることができ、通話機能やメッセージ機能などの機能を使うことができるのは魅力的ですね。

eSIMを内蔵

Apple Watch Series 3は物理的に通常のnanoSIMカードを入れることはできません。
従来のSIMカードの100分の1以下のサイズのeSIMを内蔵することでLTE通信が可能となっています。

電話番号は現在使用しているiPhoneの電話番号と同じ番号を使うことになります。電話番号をシェアすることで、iPhoneが手元になくてもApple Watch単体で通信をすることができる仕組みとなっています。

電話番号シェアオプションの加入が必要

サービスを利用するには別途、、各キャリアのシェアオプションプランに加入する必要があります。

各キャリアの番号シェアオプションの料金は以下の通り。

  • docomo(ワンナンバーサービス):月額500円
  • au(ナンバーシェア):月額350円
  • SoftBank:月額350円

なので利用できるのは3大キャリアのみ

なので、結果格安SIMを利用している場合は現在のところApple Watchでの単体通話はできないということになります。

GPS + Cellularモデルは16GBのストレージを搭載

別途料金が掛かるならGPSモデルでいいやと思うかもしれません。しかし、よーくApple Watch Series 3の仕様を見てみるとGPSモデルのストレージ容量は従来通り8GBですがGPS + Cellularモデルは倍となる16GB搭載しているので、より多くの写真や音楽をローカルに保存することができるようになっています。

S3チップとW2チップを搭載

Apple Watch Series 3には第3世代アーキテクチャとなるデュアルコアプロセッサS3チップが搭載されApple Watch Series 2よりも70%高速に動作し、さらに新世代のワイヤレスチップW2によってWi-Fi接続が85%高速になり、BluetoothとWi-Fi接続時の電力効率も50%向上しており、基本性能がさらにブラッシュアップしています。

 

Apple Watch Series 3と旧モデルのスペック比較

新型のApple Watch Series 3と旧型のスペックを比較してみます。

Apple Watch Series 3
GPS + Cellularモデル
Apple Watch Series 3
GPSモデル
Apple Watch Series 2 Apple Watch Series 1
(2017年モデル)
ディスプレイサイズ
  • 272 x 340ピクセル(38mm)
  • 312 x 390ピクセル(42mm)
ディスプレイ
  • 第2世代の感圧タッチ対応OLED Retinaディスプレイ
  • 2倍の明るさ(1,000ニト)
  • 感圧タッチ対応OLED Retinaディスプレイ
  • (450ニト)
保護ガラス
  • サファイアクリスタル(ステンレススチール/セラミックケース)
  • Ion-Xガラス(アルミニウムケース)
  • Ion-Xガラス(アルミニウムケース)
  • サファイアクリスタル(ステンレススチール/セラミックケース)
  • Ion-Xガラス(アルミニウムケース)
  • Ion-Xガラス(アルミニウムケース)
CPU
  • S3チップデュアルコア
  • S2チップ デュアルコア
  • S1Pチップ デュアルコア
ワイヤレスチップ
  • W2チップ
  • W1チップ
ストレージ容量
  • 16GB
  • 8GB
Siri
  • 話せるSiri
  • 文字でのSiri
GPS
  • GPS、GLONASSおよびQZSS
センサー
  • 気圧高度計
  • 心拍センサー
  • 加速度センサー
  • ジャイロスコープ
  • 環境光センサー
  • 心拍センサー
  • 加速度センサー
  • ジャイロスコープ
  • 環境光センサー
ワイヤレス通信
  • LTE、UMTS
  • Wi-Fi(802.11b/g/n 2.4GHz)
  • Wi-Fi(802.11b/g/n 2.4GHz)
Bluetooth
  • Bluetooth 4.2
  • Bluetooth 4.0
  • Bluetooth 4.2(2017年モデルで4.0から4.2に)
耐水性能
  • 50メートルの耐水性能
  • IPX7耐水防沫性能
裏蓋
  • セラミック
  • 複合材
  • セラミック
  • 複合材
バッテリー 最大18時間

GPS + CellularモデルとGPSモデル、どっちを選ぶか

1. 「Apple Music」のストリーミング機能をつかうのか?

watchOS 4.1」から「Apple Watch Series 3」で音楽ストリーミングが利用可能になりました。
LTE通信機能を活かし、iPhoneを使わずに直接Apple WatchからBluetoothヘッドホンにストリーミング再生することが可能になったています。

ポイントはApple Watch単体でこの機能を使用するかどうか。

常にiPhoneを持ち歩いている場合、あえてより電池容量の少ないApple Watchからストリーミングする理由はないはずです。

2. Apple Watch単体での通知は便利

LTE通信に対応しているお陰で、iPhoneが無くても通知受けられます。
ただし、残念ながら大多数のサードパーティアプリは「Apple Watch Series 3」のLTE通信に対応していません。
Apple Watch単体で受けられる通知には限りがあります。

3. 地図アプリ

Apple Watch単体でマップが利用できることは非常に便利です。
ただ、iPhoneを持ち歩かずに地図が必要となるシーンが有るかどうか。

4.Apple Watch単体での通話が可能

GPS + CellularモデルはApple Watch単体での通話が可能です。キャリアのオプション加入が必須ですが。

実際に通話してみたところ、まともに通話するためには時間を見る時と同じように手首を顔近くまで上げた状態をキープして話すというスタイルになります。
かなりシュールなスタイルです。人前ではちょっと恥ずかしいです。
相手の音声も漏れますので使えるシーンは限られてしまいます。

まとめ

iPhoneが近くになくてもApple Watch単体で通話したりメッセージの送受信ができるようになるGPS + Cellularモデルは運動をするときにiPhoneを持ち出す必要性がなくなるので、生活スタイルを大きく変える可能性もある、そんなスマートウォッチになりそうです。

ただ、通信プランを見直す必要があるので少し敷居が高いようにも思います。ストレージ容量が8GBと16GBという違いはありますが、本当にLTE通信が必要なのか、よく考えて選択する必要がありますね。

Apple?Watch Series?3(GPS? ?Cellularモデル)- 42mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド

新品価格
¥46,753から
(2018/12/19 00:58時点)

Apple?Watch Series?3(GPS? ?Cellularモデル)- 42mmシルバーアルミニウムケースとホワイトスポーツバンド

新品価格
¥46,753から
(2018/12/19 00:59時点)

Apple Watch Sport 42mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド

新品価格
¥46,198から
(2018/12/19 00:59時点)

Apple?Watch Series?3(GPSモデル)- 42mmシルバーアルミニウムケースとホワイトスポーツバンド

新品価格
¥52,980から
(2018/12/19 00:59時点)

Samsung Galaxy Watch ギャラクシーウォッチ SM-R800のペアリング・接続法のやり方!

モバイルガジェットの海外通販サイトEXPANSYS(エクスパンシス)にて、Samsung Electronics(サムスン電子。以下、Samsung)「Galaxy Watch」が発売されました

EXPANSYSで新発売となっているのはSamsung Galaxy Watch。取扱うのはLTE通信をサポートしないBluetooth版で、42mmケースモデル(型番:SM-R810)はMidnight BlackおよびRose Goldの2色を取扱い。46mmケースモデル(型番:SM-R800)はSilverのみ!

Samsung Galaxy Watch ギャラクシーウォッチの接続法やペアリング購入したての方はどうするばいいのかわからないと思います。

なので今回は【Samsung Galaxy Watch ギャラクシーウォッチ SM-R800のペアリング】についてご紹介します!!

 

 

Samsung Galaxy Watch(SM-R810/SM-R800)の主な仕様情報
外寸と重さ・画面・バッテリー
※モデルにより内容の異なる項目
42mm版
  • 外寸:45.7mm x 41.9mm x 12.7mm
  • 重さ:49g
  • バンド幅:20mm
  • 画面:1.2インチ(360 x 360), Super AMOLED
  • バッテリー:270mAh
46mm版
  • 外寸:49.0mm x 46.0mm x 13.0mm
  • 重さ:63g
  • バンド幅:22mm
  • 画面:1.3インチ(360 x 360), Super AMOLED
  • バッテリー:472mAh
システム
OS Tizen 4.0
互換条件
  • Android OS:「Android 5.0以降」かつ「RAM容量が1.5GB以上」
  • iOS:「iOS 9.0以降」かつ「iPhone 5以降」
SoC Samsung Exynos 9110 Dual-Core

  • 1.15GHz x 2
RAM 768MB
ROM 4GB
センサー
  • 加速度センサー
  • 気圧センサー
  • ジャイロスコープ
  • 心拍数モニター
  • 周囲光センサー
通信方式
Wi-Fi IEEE802.11 b/g/n(2.4GHz)
Bluetooth Version 4.2
衛星測位
システム
  • GPS
  • Glonass
その他
防塵防水
  • 5気圧防水
  • IP68

 GALAXY Gearと端末をペアリングする方法

1.「Gear Manager」アプリをタップし、[ようこそ]画面の「GEARに接続」をタップします。

    1.「Gear Manager」アプリをタップし、[ようこそ]画面の「GEARに接続」をタップします。

2.[Gearを選択]画面が表示されるので、ペアリングしたいGALAXY Gearをタップします。

    2.[Gearを選択]画面が表示されるので、ペアリングしたいGALAXY Gearをタップします。

3-1.端末に[Bluetoothペアリングの要求]のポップアップが表示されるので内容を確認し、良ければ

    「OK」タップします。

    3-1.端末に[Bluetoothペアリングの要求]のポップアップが表示されるので内容を確認し、良ければ「OK」タップします。

3-2.GALAXY Gearに端末と同じパスキーが表示されたら、赤枠の「チェックのアイコン」を

    タップします。

    3-2.GALAXY Gearに端末と同じパスキーが表示されたら、赤枠の「チェックのアイコン」をタップします。

4.[エンドユーザーライセンス契約]画面が表示されるので[ソフトウェアエンドユーザー…]および

    [Gear Managerエンドユーザー…]の内容を確認し、良ければ両方の

    「上記の利用規約の全てを読み、…」のチェックボックスをタップして、チェックを入れます。

    4.[エンドユーザーライセンス契約]画面が表示されるので[ソフトウェアエンドユーザー...]および[Gear Managerエンドユーザー...]の内容を確認し、良ければ両方の「上記の利用規約の全てを読み、...」のチェックボックスをタップして、チェックを入れます。

5.チェックボックスにチェックを入れたら「次へ」をタップします。

    5.チェックボックスにチェックを入れたら「次へ」をタップします。

6.[情報提供に関する契約書]画面が表示されるので内容を確認し、良ければ「同意」をタップします。

    6.[情報提供に関する契約書]画面が表示されるので内容を確認し、良ければ「同意」をタップします。

7.[Samsung Galaxy Gear]のポップアップが表示されるので「閉じる」をタップします。

    7.[Samsung Galaxy Gear]のポップアップが表示されるので「閉じる」をタップします。

8.Gear Managerの[GALAXY Gear]画面が表示されるので、[ペアリングされたGear]に[接続]と

    表示されていることを確認してください。

    8.Gear Managerの[GALAXY Gear]画面が表示されるので、[ペアリングされたGear]に[接続]と表示されていることを確認してください。

以上で操作完了です。

Samsung Galaxy Watch ギャラクシーウォッチ 最新モデル SM-R800 レビュー

SM-R800

今年2018年の8月に発表されましたGalaxy Watch ギャラクシーウォッチの最新モデル「Samsung Galaxy Watch」。

OSは発売前にいよいよAndroid搭載かなど噂されていましたが、Tizen 4.0 OSを搭載しております。

防水防塵の円形ボディに有機ELディスプレイを搭載し、健康管理機能を大幅に強化。新たにLTE通信に対応し、単体でメッセージ、通話、マップ、ストリーミング音楽の再生などが利用できます。
また、1回の充電で1週間利用できるバッテリーを搭載。
46mmモデルと42mmモデルをラインアップするほか、多彩な純正ストラップ(オプション)でカスタマイズすることもできるようになっています。

主な仕様

ディスプレイ

46mmモデルは円形の1.3型有機ELディスプレイ(360×360ドット)を搭載。
42mmモデルは、円形の1.2型有機ELディスプレイ(360×360ドット)を搭載しています。

また、画面オフでも日時、通知などを表示できる「Always On Display」が利用可能。タッチパネルやベゼルで快適に操作できます。

そのほか、カバーガラスにGorilla Glass DX+を採用し、耐擦傷性と反射防止機能を向上。光学的な透明性も向上しています。

プロセッサやメモリ、ストレージ

プロセッサは、Exynos 9110 デュアルコア、1.15GHz。メモリー(RAM)。
ストレージは、LTEモデルが1.5GB RAM/4GB ストレージ、Bluetoothモデルが768MB RAM/4GB ストレージとなっています。

計測

距離、速度、歩数、カロリー消費量などの活動量のほか、心拍数や睡眠、ストレスレベルなどを計測できます。

また、GPS機能を搭載し、現在位置、歩行した経路などを計測できようになりました。

スマートフォンとの連携

連携できるスマートフォンはAndroid 5.0~、iOS 9.0~(※iPhone 5以上)。

国によってはモバイル網接続の認証にサムスン製スマートフォンが必要になる場合があります。

OSやアプリ

OSはTizenベースのWearable OS 4.0。アプリは「Galaxy Wearable (Gear Manager)」を用意。

モバイル端末との接続、ソフトウェア更新、時計設定、アプリのダウンロードと設定、時計リモート追跡、通知などの設定が行えます。
対応OSはAndroid 4.3 以上、iOS 9.0以降。

ボディ

前モデルの「Samsung Gear Sport」と同様にIP68の防水防塵(5気圧防水)に対応。
水泳時でも使えるので、いちいち取り外す手間がかからないです。
また、アメリカ国防総省制定MIL規格(MIL-STD-810G)に準拠したテストをクリアした耐衝撃性能も備えており、アウトドアでも使えるタフネス性能も備えています。

新機能

新たに追加された機能面うを見ていきましょう。

①ストレス管理機能「Connected Health」。
ストレスレベルをトラッキングし、高いストレスを自動的に検出すると深呼吸を提案してくれます。

②REMサイクルを含む全ての睡眠レベルをモニターできる新型の睡眠トラッカー。
睡眠習慣を学習し、睡眠時間をコントロールできる。③パーソナルトレーニング機能に、新たに21種類の屋内エクササイズを追加。合計39種のワークアウトを利用できるようになっています。

④食事のカロリー管理ではGalaxyスマートフォンの「Bixby Vison」と連携することも可能。
料理の写真からカロリー管理が可能になっている。

⑤豊富なウォッチフェイスで様々な組み合わせを楽しめるほか、新たにアナログ時計のチクタク音や時報チャイムを設定できる。
⑥サムスンのほかの製品と連携も強化され、PCやタブレットのロック解除、Spotifyのオフラインモードで楽曲を再生するといったこともサポートされています。

バッテリー

SM-R80046mmモデルのバッテリー容量は472mAhで、駆動時間は80時間以上。
42mmモデルのバッテリー容量は270mAhで、駆動時間は45時間以上となっています。充電は無線でのワイヤレス充電に対応しています。

この辺は使用環境によって大幅に変わってきますが、個人的な感覚では二日は確実に持つ感じです。
3日目の夕方頃に15%くらいになっている感じです。

 

 

通信

前モデルの「Samsung Gear Sport」と違い、4G LET、3G通信に対応。LTEネットワークは15カ国・地域以上で30以上の通信キャリアに対応しています。

単体で通信することができるので、スマートフォンなしでも、通話やメールの受信/送信、地図の検索、ストリーミング音楽の再生が行えます。
手が自由に使えない場所やスマートフォンの利用が許可されていない場所でも手軽に利用できます。

特に寒冷地や起伏の激しい山中など自然環境の厳しい場所で実力を発揮。スマートフォンが故障した場合にサブ的に使えるというメリットもあります。

サイズや重さ、色はどうなってる?

46mmモデルのサイズは46(幅)×49(高さ)×13(奥行)mmで、重量は63g、カラーはシルバー。

42mmモデルのサイズは41.9(幅)×45.7(高さ)×12.7(奥行)mmで、重量は49g、カラーはミッドナイトブラックとローズゴールドの2色。

SM-R800

 

Samsung. Galaxy Watch ギャラクシーウォッチ 最新モデル Wi-Fi Bluetooth SM-R800 46mm [並行輸入品] シルバー

新品価格
¥36,800から
(2018/12/13 13:43時点)

Galaxy Watch 42mm ローズゴールド【Galaxy純正 国内正規品】 Samsung スマートウォッチ iOS/Android対応 SM-R81010218JP

新品価格
¥37,105から
(2018/12/13 13:44時点)

FitbitとiPhoneのペアリング設定法。接続が切れる・認識されない問題

届いて、早速、iPhoneアプリのFitbitと接続しようとしましたが、接続されません。

使用しているiPhoneは、iPhone SE。

「トラッカーが見つかりました!」という画面が表示されたまま、ローディングが一向に止まる気配がありません。

Bluetooth接続は、時間がかかる時もあるからと、5分待っても先に進みません

そんなときは下記をお試しください

 

Fitbitアプリのダウンロード

Fitbitを入手したら、まずはiTunesのApp StoreでFitbitアプリをダウンロードして、iPod/iPad/iPhoneにインストールしてください。

Fitbitアカウントの作成

 (Fitbit)アプリを起動するとこのような画面になります。 過去にFitbitを使っていた場合は「ログイン」をタップして、ID(メールアドレス)とパスワードを入力します。 初めてFitbitを使うときは「Fitbitに登録」をタップします。
 
「Fitbitに登録」をタップするとこのような画面になります。 あなたの購入したFitbitモデルを選択します。 ここでは”Fitbit Charge 2″の場合の画面で説明しますが、どのモデルでも同様な画面推移となります。
 すると選択したモデルが表示されます。 「[モデル名]を設定」をタップします。 もしモデル選択を間違えたときは、左上の「<」をタップして元の画面に戻ります。
 
続いてこのような画面になります。正確にフィットネス情報を計測するために、あなたの身体情報を入力します。 「次へ進む」をタップします。
 
最初は身長の入力です。画面を上下にドラッグして数値を設定し、「次へ」をタップします。 つづいて「性別」「体重」「誕生日」を入力していきます。
 
要な情報を入力すると、このような画面になります。 「フルネーム」欄にはあなたの名前、またはニックネームを入れます。実際にフルネームそのものを入力する必要はありません。 「メール」にはメールアドレスを、「パスワード」には新しく考えたあなただけのパスワードを入力します。
「利用規約」と「ポリシー」をタップして読んだら、「Fitbitの利用規約と~」をタップして同意します。
「Fitbit製品、ニュース、およびキャンペーン~」についてお好みでタップしてください。
すべて入力したら「次へ」をタップします。
 
再度利用規約とポリシーへの同意を求められるので「同意する」をタップします。
 
製品と付属品の説明画面が表示されます。 「次へ」をタップします。

FitbitとiPhoneのペアリング

 
ここからFitbitとiPhoneのペアリング(接続)が始まります。 FitbitとiPhoneはBluetooth通信で接続します。 iPhoneのBluetoothを タッチパネル:ON(オン)と にして、iPhoneをFitbitのそばに持ってきてください。 Bluetooth通信の詳細についてはBluetoothの使い方のページをご覧ください。
そしてFitbitの電源を入れます。 Fitbit Charge 2の場合はサイドボタンを押します。 Bluetoothの使い方
 
iPhoneが電源の入っているFitbitを見つけると、このような画面になります。 Fitbitの画面には4ケタのコードが表示されています。 ここでそのコードを入力します。
場合によってはここでかなり長い時間(3分程度)待たされます。気長に待ちましょう。
 
正しくコードを入力すると、このような画面になります。 「ペアリング」をタップします。
 
つづいて場合によってはこのような画面になります。 Fitbitのファームウェア(内蔵プログラム)のアップデートです。 「トラッカーのアップデート」をタップしましょう。
アップデートには3~5分程度かかります。さらに気長に待ちましょう。
 

HUAWEI Band 2 Proのペアリング・設定法9,000円でお手軽なスマートウォッチ

 

 

 

先日「最近すっきり眠れない・疲れがとれない」ということで、睡眠の質を把握したいのと、運動不足解消の為に、スマホのアプリと連携できる活動量計(スマートバンド)を検討しました。

Androidスマホとの相性を考慮して「HUAWEI Band 2 Pro」を購入したがうまくペアリングできない・・・

そんな方の設定法をご紹介します!

 

Huawei-Band-2-Proの使い方

①アプリをダウンロードし基本設定を入力する

設定を始める前に接続したいスマートフォン・タブレット端末の「Bluetooth」の機能をONにしておきましょう。

Huawei Wear

Huawei Wear
無料
posted with アプリーチ

「Huawei Wear」をインストールします。

インストールは上記から可能です。

こちらのアプリから「Huawei-Band-2-Pro」の設定などをすることが出来ます。

 

インストールしたら「Huawei Wear」を起動させます。

利用規約を確認してからチェックマークを入れて「同意する」を選択します。

1.性別

2.身長

3.体重

4.生年月日

上記の項目を入力し入力が終えたら「開始」を選択します。

 

②スマートフォン・タブレット端末に接続させる

先ほどの続きで「開始」を選択すると、アクセサリの選択の画面になります。

「Huawei-Band-2-Pro」はスマートバンドに該当するので「スマートバンド」を選択します。

「Huawei-Band-2」を選択します。

これでスマートフォン・タブレット端末とのペアリングの設定が完了です。

 

③各種設定と「Huawei Health」をダウンロードし詳しいデータを見る

 

Huawei Health

Huawei Health
無料
posted with アプリーチ

 

androidをご利用されている方は、こちらの「Huawei Health」もインストールします。

このアプリで歩数・睡眠・心拍数などを確認することが可能です。

 

 

インストールし起動させると、ファームウェアの更新が始まります。

少々時間がかかる思いますが気長に待ちましょう。

上記の画面から各種設定を行っていきます。

最初は「Huawei Trusleep」などの機能は無効の状態となっているので、利用したい機能を有効にしましょう。

ちなみに、私は最初なので全ての機能を有効にしてます。

装着するときは、上記の画像のようにしっかり装着しましょう。

しっかり装着しないとセンサーが正確な心拍数が測れなくなってしまいます。

 

 

 

「Huawei-Band-2-Pro」の各種設定が完了したので早速装着して毎日過ごしています。

デスクワークがほとんどの私はこんな感じです。

これは…。

少しずつ暖かくなってきたのでウォーキングでも始めよう(;´・ω・)

 

「Huawei Health」の方で表示するとより詳しく表示することが可能です。

上記の画像のように日・週・月・年の単位でデータを表示することが出来ます。

 

 

睡眠の歩数データと同じように表示することが出来ます。

また、睡眠の質や改善点・先週との比較などをアドバイスしてくれます。

 

心拍数も同様になります。

色々なデータを詳しく表示してくれるのは見ていると結構楽しいです。

 

スマートウォッチ Gear S3 frontier SM-R760を接続・ペアリングするやり方・設定法

 

Gear S3 Frontier

Gear S3 FrontierはSamsungのスマートウォッチ Gear Sシリーズの最新モデル。
海外では、クラシックなデザインのClassicとミリタリーテイスト(スポーツウォッチ風)のFrontierがあり、FrontierにはLTE対応モデルもリリースされていますが、auから発売されるのはFrontierのBluetoothモデルのみのようです。

そんなGear S3 frontier SM-R760をスマホにペアリング・接続方をご紹介します!

スペック

  • カラー : 本体 : スペイスグレー  バンド : ブルーブラック
  • サイズ : 約46×49×12.9mm
  • 重量 : 約63g (本体のみ)
  • ディスプレイ : 約1.3インチ, 360×360 Super AMOLED Full color AOD, Gorilla GlassSR+
  • バッテリー : 380mAh
  • 使用時間 : 通常モード:3~4日間, 省電力モード:4~5日間
  • メモリ : 768MB(RAM)/4GB(ROM)
  • 接続 : BluetoothⓇVersion4.2, Wi-Fi b/g/n(2.4GHz), NFC, GPS


ペアリングがうまくできない場合
・一度Gear S3を初期化し、再度ペアリングを行ってください。
・端末にインストールしたGear Managerをアンインストールし、再度インストールしてください。

 ※注意※ 
ご利用中の端末を修理などに出しているとき、代替え端末や新しく購入した端末などとペアリングしたら、
それまでGear S3に保存していたデータはリセットされてしまいます。
Gear S3に大切なデータを保存している場合はあらかじめバックアップしてください。

Gear S3と端末をペアリングする方法については下記手順をご確認ください。

 Gear S3と端末をペアリングする方法

1.「Gear Manager」アプリをタップし、「接続を開始」をタップします。

    1.「Gear Manager」アプリをタップし、「接続を開始」をタップします。 

2.[Gearを選択]画面が表示されるので、Gear S3をタップします。

    2.[Gearを選択]画面が表示されるので、Gear S3をタップします。 

2-2.スキャンが完了すると、画面上にスキャンされたGearが表示されるので「Gear S3」をタップします。

    2-2.スキャンが完了すると、画面上にスキャンされたGearが表示されるので「Gear S3」をタップします。 

3.Gear S3に端末と同じパスキーが表示されるので、「OK」をタップします。

    3.Gear S3に端末と同じパスキーが表示されるので、「OK」をタップします。 

4.「利用規約」画面が表示されるので内容を確認し、

    良ければ「すべてに同意します。」のチェックボックスをタップして、

    チェックを入れます。

    4.「利用規約」画面が表示されるので内容を確認し、良ければ「すべてに同意します。」のチェックボックスをタップして、チェックを入れます。 

5.必要に応じてSamsungアカウントにサインインしてください。

    今回の手順では、「スキップ」をタップします。

    5.必要に応じてSamsungアカウントにサインインしてください。今回の手順では、「スキップ」をタップします。 

6.[通知を管理]画面が表示されるので、Gear S3に通知したいものを選択します。

    s 

7.Gear Managerの[Gear S3]画面が表示されたことを確認してください。

    7.Gear Managerの[Gear S3]画面が表示されたことを確認してください。 

以上で操作完了です。

BlackBerry Motion レビュー!物理キー無しの使い勝手は??

 

BlackBerryより物理キー(QWERTYキー)無しSIMフリースマホ、BlackBerry MOTIONが動き出す!前回発売されたKEYoneがベースとなるが、ブラックベリー初となる防水防塵&指紋センサー内蔵ホームボタン搭載スマホ

 

【BlackBerry Motion】スペック

サイズ: 高さ155.8mm×幅75.5mm×厚み8.12mm
重さ:   167g
カラー:ブラック
OS: android 7.1.1 Nougat
CPU:Snapdragon625 Octa Core 2.0GHz
RAM:4GB
ROM:32GB MicroSDカード:ストレージ最大256GB
バッテリー容量: 4,000mAh
ディスプレイ:5.5インチ フルHD (1,920×1,080)
カメラ:アウトカメラ:1200万画素(F値2.0)/インカメラ:800万画素(F値2.2)
無線LAN規格: IEEE802.11 a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)
ネットワークバンド:LTE/HSPA+/GSM/GPRS/EDGE
Bluetooth:Bluetooth4.1
認証: 指紋認証有り
SIMカード: single SIMのみ
その他1:Quick Charge 3.0
その他2:USB-Type-C(USB2.0)
その他3:防水防塵(IP67)対応

電話のミドルマネージャ

  • 標準発行ハードウェア
  • 寛大なバッテリーパック

BlackBerry Motionは、BlackBerryの以前のリリースよりも主流のために設計されているようだ。それは、アクセス可能な価格ポイントを持ち、競合他社からいくつかの便利な機能を拾い上げてきたし、大きな(そしておそらく今日は無意味な) 。

努力(そしてお金)は職場で最も重要な分野に集中してきましたが、それ以外のものはすべて「OK」です。取引の中断はありませんが、1080pのLCD画面や12MPの標準機能については、カメラ。ストレージもmeh:32GB搭載、さらにmicroSDスロット。

BlackBerry Mobileがこのデバイスをシフトさせることに期待している2つの機能は、放電が非常に遅く4000mAhのバッテリーパックであり、Android Nougatの上にボス訴求力のあるセキュリティ機能が強化されています。

その意味では、通勤電車の寝心地の良い男、そして彼のITマネージャーに直接話しています。消費者市場でのBlackBerryのブランド・カシェの損失を考えると、悪いことではない。

設計

  • スマートで賢明なデザイン
  • 厄介なボタンの配置
  • 固体と重量

BlackBerry Motionは、中規模レンジャーにとって驚くほど重い携帯電話です。縁のまわりのスマートなアルミニウムトリムは、クラスとバルクを追加しますが、背中を横切って走り、画面の上部まで回る金属のストリップは、実際にはプラスチックです。

バックパネルには、ブラックベゼルのロゴが銀色にエンボス加工されたテクスチャー加工されたカーボンファイバー風のパターンが施されています。

このロゴは、物理的なホームキーにも画面下の(大規模な)ベゼルで表示され、応答性の良い指紋センサーが組み込まれており、タッチパッドのように上下にスワイプして通知シェードを制御できます。しかし、あなたはゆっくりと意識的にスワイプする必要があり、しばしば機能しません。

そのサイズの「あご」ベゼルに期待されるように、ホームキーの両側には、使用時に点灯し徐々に消えていく容量の「戻る」と「アプリ」ボタンがあります。

電話で電子書籍を読むときには、ページをめくることがデバイスとやりとりされ、バックライトが再びオンになり、読み込み中は常にオンとオフになっていたため、これは少し面倒です。

驚くべきことに、ハンドセットの左端には、SIMトレイだけのボタンはありません。これは、右端にすべてのキーを詰め込むには、BlackBerryのは、あなたは常にそれも見えるようにすることbafflinglyテクスチャーである電源キーとプログラマブルの利便キー」を、アップミックスすることを保証していることを除いて問題にならない以上のように電源ボタン。

スクリーンを持っている人にあなたのBlackBerry Motionを渡してください。あなたは彼らがコンビニエンスキーを使ってスクリーンをオンにしようとしていることを保証します。それは、デザインが単純でシンプルで、キーが左側にあるべきであるという悪いデザインです。

それにもかかわらず、プログラマブルなハードウェアキーがあればいいですし、Motionは3つの異なるアプリやアクションを起動するように設定できます。

選ぶべきものはたくさんありますが、それを開くために3つの異なる相互作用をプログラムできないような実際の監視のようです。ショートカットを1つ選択すると、ボタンを押すとすぐに起動します。

2つ目のクイックプレスと3つ目は長いプレスですが、そうではありません – 複数のショートカットを設定し、便利なボタンは3つのアイコンが表示されたメニューをポップアップさせます。それはまったく便利なものではありません。ただし、別のプロファイルでさまざまな操作を行うように設定することも、通話中にミュートボタンとして使用することもできます。

(実際の)電源キーの上には標準のボリュームロッカーバーがあり、3.5mmのヘッドフォンジャック、USB-C充電ポート、スピーカーを下端に配置しています。

表示

  • フルHD LCD
  • 耐傷性コーティング
  • 滑りやすいことがあります

BlackBerry Motionの画面には、さまざまな方法で電話が表示されます。5.5型IPS液晶パネル、1080p、1インチあたり401ピクセル。

言い換えれば、標準サイズ(標準16:9のアスペクト比)、解像度が若干古い(FHD、QHDではなく)、最新の技術(OLEDではなくLCD)ではなく、明瞭で品質が良いです。最高ではありません。値段は申し分ありませんが、電話のように誰の靴下も叩くことはありません。

スクリーンは「独自のナノダイヤモンドの耐スクラッチコーティング」(特に業界をリードするGorilla Glassではない)でコーティングされていて、BlackBerry Privディスプレイ上でははるかに顕著なSamsung-ish丸めではなく、ややカーブしています。 

それは少し指紋であるが、私たちの主な問題は、それが信じられないほど滑りやすいということだった。あなたの電話をスクリーンの上に会議の机の上に置き、数秒で床に置く。

顔を上にして、後部パネルのグリッピー仕上げのおかげでうまくいきますが、本当にこの電話機をどんな面にも置くことはできません。ほとんどの人にとって大きな問題ではないが、BlackBerryのビジネス上の聴衆を考えると、携帯電話をひっくり返す礼儀正しさの基準に準拠できないように見えるように見える。

ディスプレイはまともな明るさを提供しますが、トップレベルはあなたが期待するほどぼやけていません – それは明るいです。色は濃く飽和しますが、過度には飽和しません。色温度はスライダーで調整できます。 

また、睡眠を乱す青い光を削減する、今やユビキタスな夜間モード(やや混乱してNight Lightと呼ばれる)もあります。

これは、IP67規格に準拠した防水性と防塵性を備えているため、ベッドの前にバスで読むためにモーションを使用するときにオンにする設定です。 

あなたは30分までそれをダンクすることができます – もちろん、私たちはしました – そして電話は悪影響を受けません。これまでのように、私たちはそれを習慣にすることを勧めません。

 

バッテリ

  • 2日プラスバッテリ寿命
  • クイックチャージ
  • ワイヤレスなし

疑いもなく、これはBlackBerry Motionの最大のセールスポイントです。そのスタミナは狂気です。4,000mAhのバッテリーを詰め込むと、動きは一日中2回になります。

主に大型のパワーパックを持っていれば、巨大で要求の厳しい画面を持っているため、この種の電力を2017年のAndroidで見つけることはまれです。

それに関連して、高解像度のディスプレイではなく、BlackBerryの1080pはおそらくそれをいくつかの恩恵を払っている(OLEDはまだLCDよりも良い選択だったが)。

携帯電話を日常的に使用すると、バッテリーのパーセンテージは二重取りを2回以上引き起こしました。それはゆっくりと枯渇し、その大容量で双子化し、ちょうど続ける。

重い使用の日でも、まだ就寝時に大きな力が残っていました(3分の1以上)。そして、より適度な使用で、簡単に一晩の充電をスキップして、次の日にはまだ十分なものがありました。

ベースのUSB-Cポートを使用すると、ハンドセットを充電することができます

ベースのUSB-Cポートを使用すると、ハンドセットを充電することができます

モーションをもう一度充電することもまた素早く迅速です。ワイヤレスはありませんが、Qualcomm QuickCharge 3.0は1時間以内で50%に達します。私たちの場合、電子メール、メッセージング、通話、ソーシャルメディア、写真、Netflix、小さなゲームなど、1日の使用には十分です。

他のBlackBerry端末と同様に、充電するために差し込むと、電池の端がいっぱいに近づくにつれてより長く、より緑色になる色付きの線が現れます。オフにすることはできますが、部屋が暗い場合は自動的に消えます。

私たちはMotionで標準の90分間のHDビデオテストを行い、画面の明るさをフルに設定し、さまざまなアカウントをバックグラウンドで同期させました。ビデオの終わりに、バッテリーはたった10%低下しました。

これは、BlackBerry KeyOneの11%の結果、BlackBerry Privの 13%、そしてブランド安定メーカーのDTEK60(20%)とDTEK50(27%)よりも優れています。優れた結果であり、特に信頼できる仕事用電話機としてBlackBerry Motionを評価しています。

写真

  • スキャンモード
  • クイックスナップ
  • 必ずしもシャープではない

これは、カメラのために購入する携帯電話ではありません。彼らは上品ですが、セールスポイント以上のものです。あなたが仕事のために絵取る必要がある場合-その理由として、またはあなたのフラットタイヤの写真をあなたがすることはできません取得する仕事に-それは、仕事をするだろう。

しかし、Pixel 2Samsung Galaxy S8のような携帯電話は存在しません。

モーションの裏に12MPカメラがあります

モーションの裏に12MPカメラがあります

BlackBerry Motionの主なカメラは、かなり標準的な12MP f / 2.0です。これには、高速フォーカス、位相検出オートフォーカス、デュアルトーンLEDフラッシュ、30フレーム/秒の4Kビデオが含まれます。

カメラアプリは美しいBlackBerryです。名刺、スライドショー(PowerPointの場合は「PPT」と略します)、ホワイトボード、ドキュメントの設定が異なる文字認識スキャンモードがあります。

これは、仕事用電話では賢明で便利なことです。以前ブレーンストーミングした世界的に変化するアイデアをすべて入力する必要がありません。

カメラはすぐに起動し、電源キーにはダブルタップのショートカットが組み込まれています(便利なキーと間違えないでください)。

露出ダイヤルはデフォルトのアプリビューの一番下にとどまります。これはビジネス電話には少し特殊に見えますが、特にMotionにもフルコントロールの手動モードが含まれている場合はそうです。

これにより、画面上をスワイプして偶然に露出を変更することも容易になります。これは、多くの場合、以前の写真を他のアンドロイドで見る方法です。

 美しいBlackBerryカメラアプリ

美しいBlackBerryカメラアプリ

モーションのカメラはすばやく動きますが、少し誤解を招くことがあります。焦点を合わせてキャプチャしたように見えた写真は、カメラを移動したときに終わっていないため、結果がぼやけていました。それは一定ではありませんが、私たちが必要とするすべてのものに対して2-3ショットを取るように十分注意していました。

良い照明では、ときどきハイライトが吹き飛ばされても、はっきりとしたスナップを得るでしょう。照明が低いほど、色がすぐに泥になり、エッジが目立つほど柔らかくなるという問題があります。私たちは、夜間撮影用のモーションを選択することはありませんが、それは確かです。

8MPセルフタイマーカメラは問題ありません。それは本当にそれについて言いたいことなのです。美容モードはありません。Snapchatのような追加機能はありません。主カメラと同じフィルタはほとんどありませんが、顔には完全に不適切です(リオハにいるように見えない限り)。

あなたは、あなたの実際の外観のまともな、少し平らで冷たい色調の写真を得るでしょう。ロッカー機能を使用して指紋で保護された手のひらスナップを取るかどうかを決めるときは、これを覚えておいてください。それは必ずしもモーションの失敗ではありません。

 

決して眠らない電話

  • 2日プラスバッテリ寿命
  • クイックチャージ
  • ワイヤレスなし

疑いもなく、これはBlackBerry Motionの最大のセールスポイントです。そのスタミナは狂気です。4,000mAhのバッテリーを詰め込むと、動きは一日中2回になります。

主に大型のパワーパックを持っていれば、巨大で要求の厳しい画面を持っているため、この種の電力を2017年のAndroidで見つけることはまれです。

それに関連して、高解像度のディスプレイではなく、BlackBerryの1080pはおそらくそれをいくつかの恩恵を払っている(OLEDはまだLCDよりも良い選択だったが)。

携帯電話を日常的に使用すると、バッテリーのパーセンテージは二重取りを2回以上引き起こしました。それはゆっくりと枯渇し、その大容量で双子化し、ちょうど続ける。

重い使用の日でも、まだ就寝時に大きな力が残っていました(3分の1以上)。そして、より適度な使用で、簡単に一晩の充電をスキップして、次の日にはまだ十分なものがありました。

ベースのUSB-Cポートを使用すると、ハンドセットを充電することができます

ベースのUSB-Cポートを使用すると、ハンドセットを充電することができます

モーションをもう一度充電することもまた素早く迅速です。ワイヤレスはありませんが、Qualcomm QuickCharge 3.0は1時間以内で50%に達します。私たちの場合、電子メール、メッセージング、通話、ソーシャルメディア、写真、Netflix、小さなゲームなど、1日の使用には十分です。

他のBlackBerry端末と同様に、充電するために差し込むと、電池の端がいっぱいに近づくにつれてより長く、より緑色になる色付きの線が現れます。オフにすることはできますが、部屋が暗い場合は自動的に消えます。

私たちはMotionで標準の90分間のHDビデオテストを行い、画面の明るさをフルに設定し、さまざまなアカウントをバックグラウンドで同期させました。ビデオの終わりに、バッテリーはたった10%低下しました。

これは、BlackBerry KeyOneの11%の結果、BlackBerry Privの 13%、そしてブランド安定メーカーのDTEK60(20%)とDTEK50(27%)よりも優れています。優れた結果であり、特に信頼できる仕事用電話機としてBlackBerry Motionを評価しています。

写真

  • スキャンモード
  • クイックスナップ
  • 必ずしもシャープではない

これは、カメラのために購入する携帯電話ではありません。彼らは上品ですが、セールスポイント以上のものです。あなたが仕事のために絵取る必要がある場合-その理由として、またはあなたのフラットタイヤの写真をあなたがすることはできません取得する仕事に-それは、仕事をするだろう。

しかし、Pixel 2Samsung Galaxy S8のような携帯電話は存在しません。

モーションの裏に12MPカメラがあります

BlackBerry Motionの主なカメラは、かなり標準的な12MP f / 2.0です。これには、高速フォーカス、位相検出オートフォーカス、デュアルトーンLEDフラッシュ、30フレーム/秒の4Kビデオが含まれます。

カメラアプリは美しいBlackBerryです。名刺、スライドショー(PowerPointの場合は「PPT」と略します)、ホワイトボード、ドキュメントの設定が異なる文字認識スキャンモードがあります。

これは、仕事用電話では賢明で便利なことです。以前ブレーンストーミングした世界的に変化するアイデアをすべて入力する必要がありません。

カメラはすぐに起動し、電源キーにはダブルタップのショートカットが組み込まれています(便利なキーと間違えないでください)。

露出ダイヤルはデフォルトのアプリビューの一番下にとどまります。これはビジネス電話には少し特殊に見えますが、特にMotionにもフルコントロールの手動モードが含まれている場合はそうです。

これにより、画面上をスワイプして偶然に露出を変更することも容易になります。これは、多くの場合、以前の写真を他のアンドロイドで見る方法です。

 美しいBlackBerryカメラアプリ

モーションのカメラはすばやく動きますが、少し誤解を招くことがあります。焦点を合わせてキャプチャしたように見えた写真は、カメラを移動したときに終わっていないため、結果がぼやけていました。それは一定ではありませんが、私たちが必要とするすべてのものに対して2-3ショットを取るように十分注意していました。

良い照明では、ときどきハイライトが吹き飛ばされても、はっきりとしたスナップを得るでしょう。照明が低いほど、色がすぐに泥になり、エッジが目立つほど柔らかくなるという問題があります。私たちは、夜間撮影用のモーションを選択することはありませんが、それは確かです。

8MPセルフタイマーカメラは問題ありません。それは本当にそれについて言いたいことなのです。美容モードはありません。Snapchatのような追加機能はありません。主カメラと同じフィルタはほとんどありませんが、顔には完全に不適切です(リオハにいるように見えない限り)。

あなたは、あなたの実際の外観のまともな、少し平らで冷たい色調の写真を得るでしょう。ロッカー機能を使用して指紋で保護された手のひらスナップを取るかどうかを決めるときは、これを覚えておいてください。それは必ずしもモーションの失敗ではありません。

Huawei Band 2 Proレビュー!ミドルスペックのスマートウォッチ

私はHuawei Band 2 Proを買うべきですか?

スマートウォッチでもミドルスペックに位置づけできるであろう、Huawei Band 2 Pro

先日「最近すっきり眠れない・疲れがとれない」ということで、睡眠の質を把握したいのと、運動不足解消の為に、スマホのアプリと連携できる活動量計(スマートバンド)を検討しました。今回はレビューを行います!!

設計

スムーズな人間工学に基づいたデザインとデジタルスクリーンにより、Band 2 Proは他のフィットネストラッカーのように見えます.Fitbit Alta HRのルック&フィールに似ています。それは “ファンシーウォッチ”の外観に似ていませんが、バンド2プロは健康追跡の利点を提供することに加えて、日常のアクセサリーとして間違いなく機能することができます。

114.67mm×101.35mmの長さのバンドは、プラスチックとシリコーンの混合物である熱可塑性ポリウレタンでできています。本質的に軽量ですが、それは低品質を感じず、プラスチックよりもシリコーン感触に似ています。私はそれが24時間の身に着けてからかなり快適であると感じました。

それは2つのループにスレッドされている2つのノッチのクラスプが付属しています。一度、私のバンド2プロは安心して、ハッハッハッとしたことはないと感じました。しかし、クラスプは修正するための少しの苦労です。

写真はクラシックブラックのThe Band 2 Proですが、もう少し鮮やかなものを探しているなら赤や青で購入できます。

ペアリングとセットアップ

基本から始めて、デバイスのペアリングは非常に簡単でした。App StoreまたはGoogle PlayからHuawei Wearアプリをダウンロードするだけです。

このアプリは、Android 4.4以上、iOS 8.0以上を搭載した端末と互換性があります。バンド2 ProとAndroidまたはiPhoneをペアリングして、自宅に携帯電話を残して、運動中にメッセージや電話にアクセスすることもできます。

ダウンロードが完了すると、アプリはジェンダー、身長、体重、誕生日などの基本的なバイオメトリクスの実装を依頼します。これにより、あなたの健康やフィットネス活動の記録の正確さが保証されます

次に、右下にある「デバイス」をクリックして、デバイス(この場合はBand 2 Pro)を選択します。私にとってバンド2プロはほぼ即座に起動しました – 私はタップで確認し、私のアプリはすぐにペアになりました。

表示

Band 2 Proはパッシブマトリクスディスプレイ(PMOLED)をサポートしています。これは小型ガジェットやウェアラブルデバイスに典型的です。

PMOLEDスクリーンは、一般に、それらが順次表示され、蓄積コンデンサがないため、解像度および輝度が制限される。私は解像度が明確で、屋内や夜間に読みやすいことを発見しました。

しかし、外側は明らかに明るさに苦しんだ。晴れた環境で画面上の情報を読むことは困難でした。この製品には大きな欠点がありました。

応答率に関しては、Band 2 Proはすばやく反応します。

画面の下部にあるセンサーをクリックすると、時間、日付、バッテリーのパーセンテージ、およびデバイスがBluetoothに接続されているかどうかをユーザーに知らせるBandのホーム画面がアクティブになります。

センサーをもう一度タップすると、次のようなさまざまな機能の間で表示が切り替わります。

特徴

Band 2 Proは、Huawei Wearアプリと自動的に同期するさまざまな機能を提供します。フィットネスデータにアクセスするには、Apple App StoreまたはGoogle PlayからHuawei Wearアプリをダウンロードしてください

特徴は、歩行ステップ、心拍数、ランニング、サイクリング、水泳、呼吸と酸素レベル、睡眠レベルと防水が含まれています。必要に応じて、健康データをApple Health、Up by Jawbone、MyFitnessPalなどのサードパーティプラットフォームにリンクすることができます。

ステップ

ホーム画面の後の最初の機能であるStepは、歩いたり走った歩数をユーザーに表示しますが、そこでは止まらないのです。

ステップでは、移動距離、消費カロリー、着席時間、足での移動時間に関する3ページの情報が表示されます。また、動きを促すために座った4時間後には、振動して仮想の伸びる姿を示します。

アプリ内では、画面の上部に向かってホームページに表示されるステップの数をタップすると、ステップ機能にアクセスできます。日、週、月、年、さらには時間までにステップ数をさらに細分化します。

ユーザーは、歩いたり、走ったり、登ったりした歩数のリアルタイムパーセンテージを見ることができます。多くのフィットネストラッカーと同様に、Huaweiはステップの目標数を10,000に設定し、ユーザーがマークを打つと祝う。

私はHuaweiの一日で自分のステップをApple iPhone Healthアプリと比較したが、基本的に同じ数字だった。

私はまた、Googleによれば約1万歩に相当する7キロ走った – その期間中に読まれたHuaweiとHealthの両方の歩数。

心拍数

あなたの健康状態の改善や維持に興味があるなら、Band 2 Proは終日の心臓モニタリングを提供します。

Band 2 Proの背面にあるセンサーは、心臓のデータを連続的に登録します。この機能にアクセスするには、ホームセンサーを2回タップすると、心拍数が1分あたりの拍数(bpm)になります。

データは、日、週、月、年、および時間に従ってHuaweiアプリに保存されます。それはあなたの最新、最大、最小bpmを提供します。

さらに、アプリは心拍間隔チャートを提供し、bpmがどの範囲にあるかを知ることができます。

サイクル

Huaweiアプリの3番目の機能はサイクリング機能です。バンド2プロでは、サイクリングセクションにホームセンサーを保持して、サイクリングトレーニングを開始(または終了)し、サイクル追跡データを有効にします。

GPSの監視は、実行機能と同様に、距離と時間、消費カロリー、心拍数を追跡します。データは同期され、Huaweiアプリに記録されます。

泳ぐ

バンド2プロは防汗性に優れているだけでなく、5気圧の水圧に耐えることができ、完璧な水泳追跡装置になります。

ランまたはサイクリングとは異なり、スイム機能を有効にするには、ユーザーはナックルで2回ノックする必要があります。この動きは実際にはGPS追跡中のタイミングでより良い精度を保証する。

あなたのナックルで画面上のどこかをノックする泳ぎの間に小さなホームセンサーのボタンにアクセスすることはより難しいでしょう。よくHuaweiをやった。

デバイスに表示されるアクティビティトラッキングには、消費カロリー、距離および経過時間が含まれます。アプリに記録されているのは、心拍数データに加えて、消費カロリー、移動距離、経過時間です。

呼吸

バンド2プロには、内蔵の呼吸コーチとして機能する気持ちの良い機能が含まれています。Breathe機能は、不安を軽減し、ストレスをコントロールし、集中力を向上させるために呼吸サイクルを導くミニチュア瞑想を通してユーザーを歩き回ります。

最初のビートでは、酸素と心臓のレベルを追跡し、呼吸やリラックスの仕方についてのフィードバックを提供します。実際のデータは、呼吸の指示に従うか、失敗した後にあなたがどのように「リラックスした」かを生成します

メンタルヘルスは物理的なものと同じくらい重要なので、この華麗な特徴は健康とウェルビーイングをホリスティックな立場から促します。

睡眠の追跡

健康に必要なもう一つの要素は睡眠です。Fitbitと同様に、Band 2 Proは深く軽い睡眠に費やされた時間と、睡眠中に何回覚醒したかを追跡します。

Huaweiアプリは、あなたの目標や睡眠動向に基づいたフィードバックや評価を提供し、最適な精神的、肉体的機能のために健康的な睡眠を促します。また、一定の睡眠スケジュールを養うために、特定の就寝時間と勤務時間を推奨します。

Huaweiは私が眠っていた分と時間を正確に追跡していました。光と深い睡眠サイクルの正確さを比較することは困難ですが、Huaweiベースの測定値と統計の内訳は徹底しています。

バッテリー寿命

Huawei氏によると、Band 2 Proのバッテリー寿命は、1回の充電で最大21日間持続する可能性があります。

フル充電には約1.5時間かかります.21日分の使用にはかなりの時間がかかります。

このデバイスには、充電ケーブルとクレードルが付属しています。充電するには、クレードルを画面の背面にある内部ポートに接続します。次に、ケーブルをクレードルとUSBポートに接続します。

私は100%にデバイスを充電し、追跡の一日の後に(GPS活動を含む)、私のバンド2プロはまだ翌日100%のバッテリーを持っていた。

私は21日間の完全なバッテリー寿命をテストしていませんが、バッテリー寿命はHuaweiの要求と同じくらい良いと思われます。

 

HUAWEI Band 2 Pro / ブラック スマートウォッチ ※メタルボディ 防水機能50m 21日間連続使用可能【日本正規代理店品】 Band2Pro/Black

新品価格
¥8,999から
(2018/12/3 10:32時点)