オーディオ関連のハイレゾなどの音響再生機器をレビューする他、さまざまな音楽関連のテーマに関するコメントを掲載しています。その他、一般的な趣味に関することも

the absolute best

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクティブスピーカー

Bang&Olufsen Wireless Speaker P2 Supreme コラボレーションモデルのレビュー

投稿日:

Bang&Olufsen のWireless Speaker Beoplay P2、Supremeとのコラボレーション 17AWモデルです。

発売されて即完売という超人気だったアイテムです。運良くアメリカで見つけましたのでゲットしました。

正確にはB&O PlayでBang&Olufsenの派生ブランドになります。知りませんでした。

最初の印象は、とにかく小さい。そのサイズ感に驚いてしまいました。
画像で見てはおりましたが、実際に見ると本当に小さいです。
Beoplay P2はB&O Playのスピーカーの中で最もポータブルな手のひらサイズ。
Bang&Olufsenのサウンドエンジニアがワイヤレスの限界に挑んだシリーズ最小サイズなのだそうです。

全体的に丸みを帯びた楕円形。ボディはソフトなプラスチック製、スピーカー部分はアルミグリルで覆われています。

元となるオリジナルモデルはシックなブラック、ロイヤルブルー、サンドストーンの落ち着いた3色展開ですが、コチラはSupremeとのコラボモデル。真っ赤なボディにグリル全体に白でSUPREMEのロゴが書かれてます。
もぉこのデザインだけでもテンション上がっちゃいますね。小ぶりでキュートなフォルムなので、シックなカラーも良いですが、ビビットなイエローやブルーカラーなんかも似合いそうです。

とにかく余計なものが何もない、コロンとしたフォルムです。唯一の物理的なボタンは、下部にある電源ボタンのみです。

そして軽い。重さも275gということですから、それは軽いはずです。もやし一袋程度です。

基本スペック

基本スペックはこんな感じです。

寸法:幅 x 高さ x 奥行き 14.0 x 2.8 x 8.0 cm
重量:約275g
形式:密閉型
アンプ:15 WクラスDアンプ x 2 (最大出力50W x 2)
周波数特性:68Hz~21kHz
電源:リチウムイオンバッテリー (充電時間/約2時間、再生時間/最大10時間)
Bluetoothバージョン:Bluetooth4.2
オーディオ入力:充電用USB-Cコネクタ
デザイナー:セシリエ・マンツ(Cecilie Manz)

充電

開封した特はバッテリーはすっからかんでした。とりあえず充電します。
充電に関しては、バッテリーの完全充電に約2時間かかりました。
バッテリーの持ちですが、私は約40%の音量で約10時間の再生ができました。十分なレベルだと思います。

音の質

音が豊か!人それぞれでしょうが、このスピーカーの音はかなり好みです。こんなに小さいのに!
低音の響きがよくて、優しい音です。ジャズなんか聞いたら最高です。

「True360 オムニディレクショナルサウンド」というサウンドが360度、全方位に広がる工夫がされているそうです。音の出る部分を上に向けて置いても音が広がります。

本体をダブルタップすると、再生、一時停止ができます。横に振ると曲を飛ばせたりします。
コロンとしてシンプルで手に馴染みます。小さくてスリムですから、設置の自由度が高いですよね。

アウトドアにも最高

とにかく小さくて軽い。手に馴染むサイズですからね。なので気軽に外に持って行きやすいです。
防塵・防滴機能はありますが、完全防水ではないのでご注意を。

Beoplay アプリ

上質な音が魅力の BeoPlay P2 ですが、Beoplay アプリによって、より魅力が増すのです!
スピーカー本体のソフトウェア更新もできますので、まずは、Beoplay アプリをダウンロードしましょう。

アプリをダウンロードしたら、アプリに製品を登録します。

ToneTouchの設定でイコライズ

ToneTouchは、BANG & OLUFSEN のエンジニアが開発した独自のアルゴリズムが使われています。
自分で好みの音色にカスタマイズすることも可能です。もちろんプリセットも用意されています。

B&O PLAY PRESETS として以下の種類が用意されています。

・Lounge ・Party ・Podcast ・Favorite

Lounge は Excited 寄りの設定、Party は WormとExcitedの中間寄りの設定、Podcast は Clear寄りの設定 です。(Excited、Worm、Clear、Relaxed は、ToneTouch の設定指標です)

目覚めのアラーム機能

意外とすごいのがアラーム機能
Bluetoothスピーカーとスマホの組み合わせで使用する場合、一定時間でスリープ(パワーオフ)してしまい、Bluetooth接続が解除されてしまいます。その為、朝のアラーム時にBluetoothスピーカーから音を出して爽やかに目覚める事なんてことは難しかったのですが、Beoplayアプリ+Beoplay P2 があれば、それが可能なんです。

機能設定画面でアラームを選択できます。

  • REMOTE(ダブルタップで停止/再生、シェイクで曲送り)
  • ALARM(アラーム設定 ダブルタップでスヌーズ、シェイクで停止)
  • TONETOUCH(シェイクでTONETOUCHのオン/オフの切り替え)
  • LAST PLAYED SONG(ダブルタップで最後にプレイした曲を再生)
  • VOICE(ダブルタップでSiri起動)
  • NONE(機能設定しない)

シェイクでアラーム停止操作もできちゃいます。

まとめ

お値段はそれなりにしますが、お値段以上です!!
美しく豊かな“B&Oサウンドを気軽に持ち運ぶことができる、Beoplayシリーズ最小のコンパクトポータブルスピーカー「Beoplay P2」。自宅内のあらゆる空間はもちろん、アウトドアで楽しむ機会が多くなるこれからの季節にも大活躍してくれること間違いありません。音質はもちろんデザインにもこだわりをもつ音楽ファンには超おすすめですよ。

-アクティブスピーカー
-,

Copyright© the absolute best , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.