Apple新型フルワイヤレスイヤホン『AirPods Pro』の片方のAirPods Proだけでノイズキャンセリング機能をオンにする方法

AppleからフルワイヤレスイヤホンAirPodsの新型『AirPods Pro』が発売されました

AirPods ProがiPhoneと接続された時に、バッテリー残量表示が乱れるバグがある、と多くのユーザーが指摘しています。

今後のファームウェアアップデートで修正される可能性があります。

ネットショッピングをご希望のかたはこちら!!

 

 

AirPods Pro(エアポッズ)とは?

【AirPods Pro登場!】これまでのエアポッズ2.0との違いまとめ
発売元 Apple
製品名 AirPods Pro:エアポッズプロ
発売日 2019年10月31日
価格 27800円(税別)
機能 ノイズキャンセリング機能付きイヤホン
サイズ感 本体:50.9㎜×21.8㎜×24.0㎜
ケース:45.2㎜×60.6㎜×21.7㎜
重量 本体:5.6g
ケース:45.6g
バッテリー 再生:4.5時間
ノイズキャンセリングオフ:5時間
通話時間:3.5時間
充電時間:5分で1時間再生可能
公式サイト https://www.apple.com/jp/airpods-pro/

 

 

片方のAirPods Proだけでノイズキャンセリング機能をオンにする方法

 

 

AirPods Proを片方だけ装着したときにノイズキャンセリング機能をオンにするには、以下の方法を使用します。

ペアリングしている対象のiPhone/iPadで、設定>アクセシビリティ>AirPodsを選択し、【AirPodsを1つだけ装着時にノイズキャンセリング】をオンにします。片方だけ身に付けて電話をするときなどには有効な使い方かと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2セットのAirPods Proでオーディオをシェアする方法

 

もしあなたが2セットのAirPods Pro(またはAirPods)をお持ちの場合、それぞれにオーディオをシェアすることができます。

ただし、iOS 13.1以上が必要です。

  1. 1セットのAirPods Proで音楽を再生します。
  2. ペアリングしている対象のiOSデバイスからコントロールセンターを開き、右上のオーディオのところから2重の〇と▲が重なっている、AirPlayのアイコンをタップします。
  3. もう1台音楽をシェアしたいもう1セットのAirPods或いはAirPods Proを、充電ケースに入れたままペアリング対象のiPhone/iPadに近づけ、蓋を開けます。
  4. オーディオをシェアするという表示が出るので、そこをタップします。すると、もう1セットのAirPods Pro(AirPods)にも音声がシェアされるようになります。例えば飛行機の中で二人で1つの映画を1つのデバイスで見ても、音は迫力のあるまま2人とも同じものを両耳で聴くことができるようになります。

 

 

まとめ

 

ここまでやったうえで解決しないということであれば故障している可能性も考えられます。

その後もしばらく状況が変わらない場合はアップルのサポートページから問い合わせてみましょう!