AirPods Pro・エアーポッズが充電されない場合の対策方!片方だけの場合も!修理

 

Appleが2016年末に販売を開始した完全ワイヤレスイヤホン “AirPods(エアポッズ)”。

しばらく使っていると、突然充電できないと頭を悩ませる時が訪れると思います。

そんな時にぜひ試して欲しい方法があります。

 

 

 

AirPods Pro(エアポッズ)とは?

【AirPods Pro登場!】これまでのエアポッズ2.0との違いまとめ
発売元 Apple
製品名 AirPods Pro:エアポッズプロ
発売日 2019年10月31日
価格 27800円(税別)
機能 ノイズキャンセリング機能付きイヤホン
サイズ感 本体:50.9㎜×21.8㎜×24.0㎜
ケース:45.2㎜×60.6㎜×21.7㎜
重量 本体:5.6g
ケース:45.6g
バッテリー 再生:4.5時間
ノイズキャンセリングオフ:5時間
通話時間:3.5時間
充電時間:5分で1時間再生可能
公式サイト https://www.apple.com/jp/airpods-pro/

 

設定の仕方

 

接続状況を確認する

Lightning – USB ケーブルが充電ケースと USB 電源アダプタにしっかりと差し込まれているか確認します。その上で、電源アダプタがコンセントにしっかりと接続されているか確認してください。

Qi 対応の充電器をお使いの場合は、ケーブルが充電器に確実に接続され、ケーブルの反対側がコンセントにしっかりと差し込まれていることを確認してください。

 

AirPods の充電について

AirPods を充電ケースに入れて、蓋を閉じます。AirPods に付属のケーブルを使って、AirPods とケースを 15 分以上充電してください。

Wireless Charging Case をお持ちで、Qi 対応の充電器をお使いの場合は、ステータスランプを上向きにしてケースを置いてください。ステータスランプが数秒間点灯してから消灯し、そのまま充電が継続します。ランプが点かない場合は、ケースの位置を変えてください。ケースがそれでも充電されない場合は、ケースに付属のケーブルをつないで充電してみてください。

バッテリーの充電状況を確認する

AirPods が中に入ったままケースの蓋を開けて、ケースごと iOS デバイスに近づけて持ちます。AirPods の下のバッテリーアイコンの横に充電アイコンが表示されるはずです。

依然として AirPods を充電できない場合は、Apple サポートにお問い合わせください。

 

まとめ

 

ここまでやったうえで「まったく充電されてる様子がない!」ということであれば故障している可能性も考えられます。

その後もしばらく状況が変わらない場合はアップルのサポートページから問い合わせてみましょう!