「XZ2 Compact」レビュー 

 

SONY XPERIAのCompactシリーズを知っていますか??携帯としてのサイズは小さいがスペックは高い、女性や小型スマホを愛用している方にはかなりおすすめのシリーズ。そのCompactシリーズの最新作「XZ2 Compact」は、デザインを一新して、18:9の縦長ディスプレイを採用されたとのことで今回は「XZ2 Compact」のレビューについて記載します!!

「XZ2 Compact」スペック

XPERIA XZ2 Compact Xperia XZ1 Compact
ディスプレイ 5.0インチ フルHD+ (2160×1440)
アスペクト比18:9
4.6インチ HD
1280×720
CPU Qualcomm Snapdragon 845 Qualcomm Snapdragon 835
メモリ 4GB 4GB
ストレージ 64GB UFS 32GB
OS Android 8.0 Android 7.0/8.0
カメラ ・背面 19MP
F2.0、960fpfスーパースローモーション
・前面 5MP F2.2
・背面: 19MP
・前面 :8MP
バッテリー 2870 mAh (QuickCharge3.0) 2700 mAh
ネットワーク Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.0, NFC
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac, Bluetooth 4.2, NFC
SIMスロット nano SIM + nano SIM
デュアルスタンバイ
nanoSIM x1
microSD 有り : 最大400GB (nano SIMと共用) microSD (最大256GB)
対応周波数帯 2G bands GSM 850 / 900 / 1800 / 1900 – SIM 1 & SIM 2 (dual-SIM model only)
3G bands HSDPA 800 / 850 / 900 / 1700(AWS) / 1900 / 2100
4G bands LTE band 1(2100), 2(1900), 3(1800), 4(1700/2100), 5(850), 7(2600), 8(900), 12(700), 13(700), 17(700), 19(800), 20(800), 26(850), 28(700), 29(700), 32(1500), 38(2600), 39(1900), 40(2300), 41(2500), 66(1700/2100)
2G bands GSM 850 / 900 / 1800 / 1900
3G bands HSDPA 800 / 850 / 900 / 1700(AWS) / 1900 / 2100
4G bands LTE band 1(2100), 2(1900), 3(1800), 4(1700/2100), 5(850), 7(2600), 8(900), 12(700), 13(700), 17(700), 19(800), 20(800), 26(850), 28(700), 29(700), 32(1500), 38(2600), 39(1900), 40(2300), 41(2500)
サイズ 135 x 65x 12.1mm 129 x 65 x 9.3 mm
重さ 168g 143g
その他 ・USB Type-C
・指紋認証センサー
・ステレオスピーカー
・IP65/68 防水防塵
・USB Type-C
・指紋認証センサー
・ステレオスピーカー
・IP65/68 防水防塵
カラー Black
White Silver
Moss Green
Coral Pink
White Silver
Black
Horizon Blue
Twilight Pink

 

XZ2 Compact

Xperia XZ2はの最先端のスペック、新しく改造された18:9のスクリーンとモダンなデザインを提供します。あなたが過去のソニーの携帯電話のファンなら気に入ること間違いない。

ディスプレイは5.0インチフルHD+(2160×1080)で、縦長ディスプレイ。

サイズはXZ1 Compactの4.7インチから0.3インチ大きくなりましたが、横幅は65mmで全く同じです

解像度は、XZ1 CompactがHD(1280×720)だったのに対して、XZ2 Compactは2160×1080で大幅に向上していますので

動画などがかなり鮮明に映し出される。

色がきれいに現実的、斜めから電話を見ると少し赤い色調を帯びます。

すべてのIPSディスプレイと同様に、ブラックは、ライバルのAMOLEDスクリーンで見られるほど深くはありませんが、

日々の使用には十分なものです。最大輝度レベルも優れています。

[設定]メニューには、RGBスライダを使用して白を微調整できるホワイトバランスオプションがあります

色を大きく変えるような設定をすることも可能に。

性能的にはSoC(CPU)がSnapdragon845ハイエンド、RAM 4GB、ストレージ64GBとハイスペック。

下の表のXperia XZ2 ギャラクシーS9 ピクセル2 iPhone Xベンチマークスコアがこちら

電話 Geekbench 4シングルコア Geekbench 4マルチコア AnTuTu
Xperia XZ2 2429 8463 263693
ギャラクシーS9 3690 8757 251,205
ピクセル2 1917 1917 184,336
iPhone X 4257 10364 235,60

かなり高いのがわかる。

長期使用でパフォーマンスが徐々に低下する傾向はあるがスペックの高さは申し分ない。

「XZ2 Compact」カメラ

単一の19メガピクセルのセンサーは、通常の光の中でソーシャルメディア上で共有するのに十分な写真を撮ります。小さいスクリーンで見ると、まともなコントラストを提供し、過度に処理されません。電話機側に専用の物理キャプチャボタンが追加されているので、雨が降っているときでも簡単に写真を撮ることができます。

しかし、低照度性能はPixel 2やGalaxy S9ほど良いものではありません。このような状態で撮影された写真は携帯電話では大丈夫ですが、ラップトップ画面でそれらを吹き飛ばしたり見たりすると、人工物やカメラのオートフォーカスが少し変わった部分が見えます。より良い開口部を持つレンズを使用してもらいたい。正しく実装されていれば、両方の要素がカメラの性能を大幅に向上させる可能性があります。

単一のセンサーは、カメラが偽のボケ効果を作り出す能力にも影響します。デジタルでエフェクトを再現しようとする専用のアプリがあります。フォアグラウンドの被写体に焦点を当て、背景がぼやけていますが、結果は最高で「混合」されています。拡大画像はぼやけて見えることがある。

 

XZ2 Compact

ビデオキャプチャは良好で4K HDR録画オプションの追加は素晴らしい

「XZ2 Compact」バッテリー

Xperia XZ2の3180mAhバッテリーは、このサイズの携帯電話では最大のものではありませんが、取り立てて問題はない。

ビデオ再生テストでは、XZ2は平均して8-10%の速度で放映されましたが、これはこのサイズの電話ではかなり標準的です。ゲームはバッテリーをより多く消費します。3Dゲームをプレイすると、XZ2は時間当たりの充電の15〜20%を失いました。

「XZ2 Compact」は買いなのか?

あなたがソニーの携帯電話のファンなら、Xperia XZ2に失望することはありません。モダンなデザイン、内装仕様の改良、XZ2は大部分の人々のニーズを満たす優れたスマホです。

ただ他のスマホとの差別化は十分ではありません。ほとんどすべての重要な変更は、他社でもやっていることなので変わり種がほしい方にはおすすめしない。

 

 

 

SIMフリー 未使用 Sony Xperia XZ2 Compact Dual H8324 [Black 64GB 海外版 SIMフリー]【当社6ヶ月保証】 スマホ 中古 本体 送料無料【中古】 【 中古スマホとタブレット販売のイオシス 】

価格:69,800円
(2018/11/6 11:45時点)
感想(0件)

Sony Xperia XZ2 Compact Dual H8324 64GB (Black/ブラック) SIMフリー 並行輸入品

新品価格
¥56,800から
(2018/11/6 11:46時点)

ヤフオクはこちらから!!

PlayStaton Vita TV(PS Vita TV)使用感・メリットレビュー

Vita TV

「PlayStaton Vita TV(PS Vita TV)」という製品をご存知だろうか??

PlayStation VitaはPSPのシリーズの次世代機でPS3に近い画質を携帯で楽しむことができるゲーム機があるのだがその周辺機器に属する「PlayStaton Vita TV(PS Vita TV)」が非常にユニークな製品なので紹介させていただきます!

 

「PlayStaton Vita TV(PS Vita TV)」とは??

携帯ゲーム機であるPlayStation Vitaはゲームやビデオ、音楽再生などを楽しむことができるのだが

その機能をそのままHDMIでテレビに接続して利用できるようにしたというもの。

Vita TV

もちろんHDMI機能が追加されたダダの周辺機器ではなくPlayStation VitaがなくてもPlayStaton Vita TVのみで

起動する「歴代最小のPlayStation」なのだ。

そのサイズ感は65×105×13.6mm(幅×奥行き×高さ)という小型さ。やや小さく厚めのスマートフォンくらいのサイズ

ゲーム本体としては群を抜いて小型なのがわかる。

さらにゲーム以外にもPlayStation Storeや、niconico、Hulu、TSUTAYA TV、DMM.com、スカパー! オンデマンドなど、ビデオ配信サービスにも対応、さらに、SCEのネットワークレコーダ兼NASの「nasne」の番組視聴や操作が行なえるのでゲームのできるFIRE TVみたいなものだ。

PS Vitaがディスプレイ無しで小型化

「PlayStaton Vita TV(PS Vita TV)」デザイン

この小型ボディにPS Vitaのチップセットやシステムソフトを内蔵し、HDMI出力端子を装備。本体内蔵メモリは1GB。

IEEE 802.11b/g/nの無線LANやBluetooth 2.1+EDRにも対応する。

重量は約110g。電源はACアダプタを利用する。

テレビとの接続端子はHDMIのみ。PS Vita TVの操作には、PlayStation 3用のコントローラ「DUALSHOCK 3」で対応

もしお持ちでなかったら別途で購入する必要があるがすでに所持しているかたはそのまま代用できる。

「PlayStaton Vita TV(PS Vita TV)」仕様

テレビ出力解像度は、自動と720p/1080i/480pが選択できるが、PS Vita TVのメニューやアイコンは720pを想定して作られているので、自動にするとほとんどの環境で720p出力される。

あとインターネット接続環境が必要となる。

コントローラのPSボタンを押すとペアリングが行なわれる。あとは、画面の指示に従って操作するだけで、初期設定が行なえる。アプリのダウンロードなどには、Sony Network Entertainment(SEN)のアカウントが必要だ。

Vita TVの主な機能は、「ビデオサービス」、「ゲームプレイ」、ブラウザなど「ネットワークサービス」

PlayStaton Vitaを触ったことがないひとでもなんとなく操作感はつかめる。

初回起動時のホーム画面は、ブラウザや電源、トロフィー、グループメッセージング、パーティ、フレンド、PS Store、ビデオ、ミュージック、フォトなどのアイコンのみになっているのでゲームやビデオサービスのアプリをダウンロード・追加したいならストアで購入するする必要がある。

「PlayStaton Vita TV(PS Vita TV)」利点は?

動作レスポンスやUIの分かりやすさなどは、際立って優れており優れたレコーダ+NAS+VOD STBが入手でき、なおかつPS Vitaゲームプレイや電子書籍の閲覧などに利用できるというのは魅力的

ただメニュー表示や出力解像度が基本的に720pなので、フルHDや4Kの大型テレビ/ディスプレイでは画質の粗さが目立つ

画質を求めるなら買いではないが、上の機能を低価格で楽しみたいならPS Vita TVは買いだ。

PlayStation Vita TV 黒 [並行輸入品]

新品価格
¥19,000から
(2018/11/6 11:48時点)

PlayStation Vita TV 黒 [並行輸入品]

新品価格
¥19,000から
(2018/11/6 11:48時点)

ヤフオクはこちらから!!

ファブレット端末の草分け Galaxy Note 5レビュー 感圧式ペンの具合は??

Galaxy Note 5のスペック

ネットワーク:AT&T、Verizon、T-Mobile、Sprint、U.S. Cellular

OS:Android 5.1(Lollipop)

プロセッサ:Exynos 7420 64ビット 8コア

ディスプレイ:5.7インチ 2,560×1,440ドット有機ELディスプレイ(518ppi)

RAM:4GB

ストレージ:32/64GB

カメラ:1600万画素背面カメラ、500万画素フロントカメラ

バッテリー:3,000mAh

サイズ:5.40×2.68×0.27インチ

重さ:6.03オンス(約171g)

カラー:ブラック、サファイア、パールホワイト

↑Note 5の本体は金属ボディーに!

Galaxy Note 5の外観はGalaxy S6シリーズと同等の金属+ガラス仕上げ。これまでのNoteシリーズの樹脂製ボディーと比べ高級感が増している。

Galaxy Note 5
↑背面にはカメラとその横に心拍センサーを内蔵
Galaxy Note 5
↑背面側細さを実現。

Note 5はS6 edge同等のエッジディスプレーを搭載するという噂もありましたが、平面ディスプレーとして登場しました。その一方で背面側の側面を曲面化しています。写真は上が背面側、下がディスプレー側となります。つまりS6 edgeとは逆に裏側がカーブしているのです。そのため手に持ってみるとかなり細く感じられます。

Galaxy Note 5
↑航空機素材の採用で強度アップと落ち着いた色に。

 

Galaxy Note 5
↑本体カラーは4色展開。
Galaxy Note 5
↑S6シリーズ同等の表面仕上げ。

本体のカラバリは4色となりました。左からシルバーチタン、ブラックサファイア、ホワイトパール、ゴールドプラチナ。

Galaxy Note 5
↑Sペンが機能アップ。取り出しはプッシュ式に。

Galaxy Noteシリーズと言えばワコムの技術を採用した筆圧感知対応のスタイラスペン『Sペン』が本体に内蔵されています。これまでのモデルは収納していたSペンは指先で引き出していましたが、Note 5ではペンの頭を指先で押し込みプッシュして取り出すようになりました。これなら大型サイズのNote 5を片手で持っていても簡単にペンを取り外しできます。

Galaxy Note 5
↑ペンの色は2色、ペン先はペン本体の色ごとに異なる。

ペンの色は2色に分かれました。本体色がシルバーチタンとブラックサファイアにはシルバーチタンのSペンが付属。ペン先の色は黒。一方、本体色がホワイトパールとゴールドプラチナにはゴールドプラチナのSペンが付属、ペン先の色は白となります。なおどちらも機能には変わりありません。

Galaxy Note 5
↑画面ロック中でもペンを抜けばすぐにメモが書ける。
Galaxy Note 5
↑書いたメモはそのままSノートに保存。

Note 5は本体素材の変更だけではなく、Sペンの機能が大幅にアップしました。まずはロック画面中でもSペンを抜くと即座にメモが書けるようになりました。ロック中の黒い画面がそのまま黒板のようになり、Sペンを使い自由に手書きすることができます。消しゴム機能もあるので書き直しも自在。ちょっとメモを取りたい時など、Note 5をロック解除してSノートや手書きメモを立ち上げる必要がありません。机の上にNote 5を置いておけば、いつでもメモが取れる電子メモ帳のように使えるわけです。

Galaxy Note 5
↑ペンアプリをクイック起動できるエアコマンドも機能強化。

NoteシリーズにはSペンを本体から抜くと自動的にペン用アプリのショートカットアイコンが現れるエアコマンドという機能があります。ペン先を画面に近づけてペンのクリックボタンをダブルクリックしてもこの機能は立ち上がります。とはいえ、利用できるアプリはペン関係のものだけでした。Note 5ではエアコマンド機能も拡張され、好きなアプリを追加できるようになったのです。

Galaxy Note 5
↑最大3つのアプリを自由に追加可能。

エアコマンドの設定画面ではNote 5にインストールされているアプリを3つまで自由に割り当て可能です。よく使うアプリを登録しておけばメニュー画面を開かずとも、ペン先を使って即座に起動することができるわけです。マイクロソフトのOneNoteなど、ペンを使うアプリを登録すればSペンの使い勝手もさらに高まるでしょう。

Galaxy Note 5
↑スクリーンショットは縦長のスクロールキャプチャにも対応。

また、Sペンを使ってワンタッチで画面キャプチャが撮れ、そのまま手書きでメモ書きができる“スクリーン・ライト”機能は画面のスクロールキャプチャーに対応。これまでは一画面しかキャプチャーできませんでしたが、Note 5ではWebページなどの縦長のページもキャプチャー可能に。スクロールキャプチャー中は画面の右上にどれくらいの長さのキャプチャーになっているのか、簡単なサムネイルも表示されます。設定画面をキャプチャーして人に説明したい、なんてときにも使えそうです。

Galaxy Note 5
↑噂のQWERTYキーボードも登場。

今回の新製品発表会前にネット上で噂されていたQWERTYキーボードも正式に発表されました。なお。このキーボードは別途記事で紹介しますので詳細はこの後の記事をお待ちください!

Galaxy Note 5
↑Galaxy Note Edge(下)よりもかなりスリムに。

さて日本ではGalaxy Note 5の前モデルとしてGalaxy Note Edgeが2014年に発売されました。Note Edgeは側面にエッジスクリーンを搭載していたため本体のサイズは歴代のNoteシリーズの中では大きくなっています。Note 5と比べると、Note 5の横幅は6ミリ以上も狭くなっています。また厚みも薄くなっており、背面の曲面デザインも相まって持ちやすさは全く異なります。2013年モデルのGalaxy Note 3を持っている人もスペックアップを考えるとこのNote 5は魅力的な買い替えモデルとなるでしょうね。

Galaxy Note 5
↑Sペンもだいぶ違う。

ちなみに、Note EdgeとNote 5のSペンを比べると、どちらも本体のデザインテイストに合わせた素材を使っているためNote 5のSペンのほうが高級感ありますね。

高級感あふれるデザインに実サイズ以上にスリムになった本体形状、そして機能が大幅にアップされたSペンなど、Galaxy Note 5はこれまでのNoteシリーズを持っていた人はもちろん、大画面端末やスタイラスペンを活用してみたい人にとって魅力的なモデルと言えます。

SAMSUNG Samsung Galaxy Note5 LTE-A (SM-N920I) 32GB Black【海外版 SIMフリー】

新品価格
¥99,000から
(2018/11/7 10:46時点)

ヤフオクはこちらから!!

ASUS ZenFone 3 Ultra 64GB ZU680KL Dual SIM グローバル版SIMフリー レビュー

ZU680KL

ZenFone 3 UltraはASUSのZenFoneシリーズの6.8インチスマートフォン。
かなりの大型で、スマートフォンというよりは既にタブレットと言った方が良いようなサイズですが、男女問わず人気のモデルです。最近では「Phone」と「Tablet」とを合わせた造語「ファブレット」とも呼ばれてますね。

国内版は32GBモデルですが、今回はグローバル版の64GBモデルを入手しました。

 

スペック・サイズ

プロセッサはSnapdragon 652。2300万画素のカメラ、800万画素のインカメラ、6.8インチFullHD(1920×1080)ディスプレイ、片方のスロットはmicroSDスロット兼用のデュアルSIM(国内版はau VoLTEに対応)、4600mAhのバッテリーといったところです。SIMフリースマートフォン市場のミドルハイあたりのポジションのスペックです。

サイズとしては高さ約186.4mm、幅約93.9mm、奥行き約6.8mm、重さが約233g。
成人男性でも片手持ちができるギリギリの大きさです。

フルメタルボディのZenFone3 Ultra

ZU680KL

ZenFone 3 Ultraは名前にZenFone 3と入っているものの、「ZenFone 3」とは全く違う方向性のデザインとなっています。
本体下部にはGalaxyシリーズのように物理ホームボタンを搭載し、ZenFone 2シリーズで主流だった背面ボリュームキーを採用。外周・背面は金属ボディとなっています。

本体下部にはタッチキーの戻る・履歴に加え中央の指紋センサーを兼ねたホームボタンを搭載。
ZenFoneシリーズとしては珍しい構成です。

背面のデザインはZenFoneシリーズの中でも珍しく一枚板のフラットメタルボディ。中央にはボリュームキーを搭載。ZenFone 2シリーズを使っていたユーザーであれば馴染みの配置です。

背面にはDライン(アンテナライン)の無いメタルボディならではの美しさがあります。
メタルボディはそもそも電波を遮断する傾向にあるため作るのが非常に難しくiPhoneの場合は上下にDライン(アンテナライン)と呼ばれるアンテナのためのラインが入っていますが、ZenFone3シリーズでは背面にDラインを入れずに作られていることが特徴的です。かわりに本体の縁の部分に小さなアンテナラインがあります。

ZU680KL

SIMトレイはmicroSIMとnanoSIM(microSD兼用)で4G+3GのDSDSに対応。格安SIMと通話用SIMを1台で同時待ち受けが可能です。

付属のイヤホンはハイレゾ対応のZen Ear

ZU680KL

ZenFone3 Ultraに付属しているイヤホンはハイレゾ音源に対応したハイレゾ対応の「Zen Ear」となっています。これはZenFone3シリーズの中でZenFone3 Delux(5.7インチ)とZenFone3 Ultraだけに付属されています。

 

ZenFone3 Ultraのカメラについて

ZenFone3 UltraのカメラはSONY製のセンサーを使い、背面カメラは2300万画素。

レーザーオートフォーカスで非常に速くまた画質も綺麗で、ちょっとしたものを撮影するには十分な性能です。

ちなみに、ZenFoneシリーズはボリュームボタンでシャターが押せるんですね。
片手操作での撮影には結構便利です。

ZenFone3 UltraはHDMI出力が可能

ZenFone3 UltraはHDMIでスマホの画面をテレビに映し出すことが可能です。でもHDMI端子はありません。USB端子にHDMI変換アダプタを繋いでテレビ等に繋ぐことで映し出すことが可能となります。

スマホで最近は動画を見る人も多いと思います。宿泊先のホテルで別にお金を出して視聴しなくても、スマホの画面をテレビに映し出すことが可能ですよ。
外出先でプレゼンをするのにも便利ですよ。

まとめ

ZenFone 3シリーズは格安スマホのイメージは完全に払拭された感があります。

ASUSと言えば格安スマホとして人気があったZenFone 2シリーズのイメージが強いですが、ZenFone 3シリーズになってから背面ガラスやフルメタルボディの採用など、一気に質感が向上しております。SIMフリースマホも高級路線へ進んでいますね。

大画面ならではの動画視聴やブラウジング、ゲームなど楽しみたい方にお勧めのモデルです。

 

 

SIMフリー 未使用 ASUS ZenFone3 Ultra Dual SIM ZU680KL 64GB Glacier Silver 【海外版 SIMフリー】【当社6ヶ月保証】 スマホ 中古 本体 送料無料【中古】 【 中古スマホとタブレット販売のイオシス 】

価格:36,800円
(2018/11/7 10:54時点)
感想(0件)

ASUS エイスース ZenFone 3 Ultra シルバー ZU680KL (SIMフリー 4GB 64GB) [並行輸入品]

新品価格
¥42,084から
(2018/11/7 10:54時点)

ヤフオクはこちらから!!

赤外線サーモカメラ搭載スマホ 建設機械大手キャタピラー製CAT S60

スマホ事故で多いのが画面割れ、アイフォンなどゴテゴテに画面フィルムをはりカバーを貼っても角から落ちて割れたなんていう

涙の出る経験をした方もおおいのでは?画面修理も高く気をつけて使用するのはストレスが掛かります。

なら元から頑丈なスマホ買えばいいということで建設機械大手キャタピラーのブランドから発売された

『CAT S60』を購入しましたのでレビューしてきます!

建設機械大手キャタピラーは過酷な建設現場などに耐える高耐久なスマートフォン CATシリーズを展開しており

MIL-810G規格っていうアメリカ合衆国国防総省が策定した耐環境性試験規格(MIL-STD-810)に準拠した試験実績(水に沈めたり、振動を与え続けたり…などなど)をクリアしているそうだ。

実際に硬い地面に肩くらいの高さから落としても全く問題がなかった。さすが建築現場を想定しているスマホなだけあり

強度は折り紙付きのようだ。

CAT S60の主な仕様は下記のとおりです

  • 4.7インチ HDディスプレイ (ゴリラガラス4)
  • Snapdragon 617 オクタコアプロセッサ
  • 米国国防総省の軍用規格 MIL Spec 810G準拠
  • 32GBのストレージ容量
  • 3GB RAM
  • Android 6.0 Marshmallow
  • 水中撮影も可能1300万画素背面カメラ、
  • 3800mAhのバッテリー容量

Cat S60の比較2

勿論市場に出回っている頑丈なスマートフォンよりも堅牢で、。この携帯電話は大きい(222gと12.66mmの厚さ)かもしれませんが、非常にうまく構築されていて、安心してしっかりした作りになっている。

Cat S60ボリュームロッカー

黒を基調にした磨かれた外観に、1.8メートルから落とすことができるように強化ダイカストフレームを持っています。電源ボタン、黄色のボタン、、ボリューム調整ボタンが片側に見られる。

最初のフラップは赤色のSOSボタンを隠しています。押すと、あなたの場所が事前にリストされた連絡先に送信されます。2つ目はUSBポートをカバーし、3つ目はオーディオコネクタを保護します。

Cat S60ポート

私たちが知っている最初のスマートフォンは、側面にヘッドフォンソケットが付いていますが受話器の上部は、FLIRサーマルカメラ(わずかに突出している)によって占められています。そのカメラの下には、光学カメラとフラッシュがあります。

スマートフォンを裏返しにして、猫のロゴと、microSDカードとSIMカードを隠すヒンジ付きのフラップがあります。それを裏返しにすると、前面にCatロゴが表示されます.3つのボタンと2つのトグルボタンがCatがロックダウンスイッチを呼び出します。

Cat S60ロックダウンスイッチ

それを反転させると、電話機はフロントスピーカーとマイクロホンを密閉して最大5mの深さで最大1時間、水中で(水中ではなく)動作することができます。この対策なしでは最大2mまでしかカバーできません。

4.7インチディスプレイはHD a-Si AHVAモデルで、Gorilla Glass 4を使用すると超耐性になりますが、指紋の汚れが付着しやすくなります。手袋や濡れた環境でも使用できることに注意したほうがいいかもしれません。

優れたグリップ性を備え、手から滑りにくく、防水性があり、IP68認定を取得した軍用仕様を超えています。笑

Cat S60リア

使用される「赤外線サーモカメラ」は、、周辺の温度分布を視覚的にリアルタイムで確認することができます

カスタマイズされたFLIR Leptonで、FLIRの@workアプリを使用して個別にアクセスされます。後者は、写真の撮影やビデオの作成に使用できます。FLIRツールのモバイルのような追加のアプリケーションは、機能を向上させることができます。

また、Catには、App Toolboxを介して利用可能なアプリケーションの一覧があります。これには、農業アプリ、建設アプリなどが含まれます。

薄い壁やアプリの色をリアルタイムでさまざまな温度で見ることができるはずです。

それは1桁の精度で温度の読み取り値を提供することができ、Catは最大距離30mまで正確であり、夜間視力も可能です。使用時には、ターゲットとなるソースに近いほど、温度が高くなることがわかりました。温度の読み値は、ターゲットがマットか光沢のある仕上げかによって、放熱に影響します。

キャットS60フロント

S60の表示は予想以上に明るく、HDなので合格ライン。

Antutuで電話をテストすると、Blackview BV6000のMTK6755とほぼ同じ45,654点のスコアが得られましこれは十分携帯電話としておすすめできるスペックで、アプリケーションや応答の遅いページでも特に問題は発生しませんでした。

CAT S60は買いなのか?

建設業界で働いている場合や、非常に丈夫なスマートフォンと「赤外線サーモカメラ」が必要な場合CAT S60は買いです。

逆に上記の機能が特に必要いらないなら買いではないという限定された需要の携帯電話で有ることは確かです。

New CAT S60 FLIR Thermal Camera 3 32GB Dual SIM Waterproof Unlocked 4G LTE

新品価格
¥56,990から
(2018/11/7 10:58時点)

【エントリーで P5倍(4日20:00-10日23:59まで)】ONKYO CAT S60

価格:86,658円
(2018/11/7 10:59時点)
感想(0件)

ヤフオクはこちらから!!

絵描き可能タブレットYOGABOOK Android Wi-Fiモデルレビュー

タブレット購入を考えている方の中で

  • Kindleで電子書籍を読んでいたが、もっと良いスペックのタブレットで読みたくなったから
  • パワーポイント等の資料を人に見せ、書き込みながら説明する用途に使いたいから
  • メール返信やブログの軽微な修正を外出先からも行いたいから
  • ブログの素材用に、手書きイラストをデジタル化して使いたいから
  • 交流イベントで受付や内容説明などに活用してペーパーレスにしたいから

に当てはまる方がいらっしゃるのであれば『YOGABOOK Android Wi-Fiモデル』をおすすめします。

まず特徴としては、物理キーボードはありません。代わりに、黒い鏡のような薄型の板がキーボードになっており枠組みがなくキーボードが羅列されている。タップすると振動し、入力時に触覚フィードバックを心地よく感じることができます。

ヨガブックはその仮想キーボードを本格的な電磁共鳴(EMR)筆記面に変えることができるため、バンドルされたスタイラスで音符を描画したり、スイッチのフリップ。右上の小さなスタイラスボタンを押すだけで、点灯したキーが即座に消えます。

レノボヨガの本のレビュー

かなり汎用性があり、物理的なキーの欠如は、LenovoがYoga Bookのアルミニウムマグネシウム合金シャーシを閉めたときにわずか9.6mmの脅威の薄さを実現したことがわかる。持ち込める液晶書き込みタブレットでは抜群の薄さだ。さらに、ちょうど690gで、ヨガブックは今おもちになっているノートパソコンよりさらに軽く、カバンの重さは軽減されるはずだ!

レノボヨガ書評:ハローキーボード

ただ、入力は正直なれが必要です。最初は、タイプすること特に打ち込み感がないとはまらないタイプには違和感マックス。自然に感じられないものがあります。ただ使い続ければ慣れます。実際にこのレビューをYoga Bookのキーボードを使って書きました。最初に別の記事を書いた際はタイプミスが多かったのですが、段々順応していきます。だが打ち込みスピードを求めているならなかなか厳しいです。

理論的には、ヨガの書籍の入力は、Lenovoの人工学習ソフトウェアが組み込まれていると言われているので、時間の経過と共に改善するはずです。あなたが特定のキーを押したときにあなたの指がどこに上がり、それに応じてアクティブなキーエリアを調整してくれるという便利機能付き。たとえば、キーボードの下のスペースバーを常に押すと、ヨガブックはそのことを覚えておき、あなたのためにキーを登録します。

レノボヨガの本のレビュー

キーボードを機能をオフにすると、ヨガブックはノートとして活用することも可能。スタイラスを使って描画してメモを取ることは、ペンの2,048レベルの圧力感度のために1対1の精度で手書きのような感覚。

実際には、WacomのBamboo Sparkメモ帳と非常によく似ています。上の画面に書いている内容を正確に見るという追加の利点があります。

しかし、ヨガブックの本当に魅力的な特徴は、バンドルされた磁気クリップです。これにより、古いA5ノートブックをYoga Bookにクリップしてメモを取ることができ、物理的なバージョンとデジタルコピーを友人や同僚と共有することができます。私がレビュー用に送ったAndroidモデルでは、すべてのノートがLenovo独自​​のカスタムメモ保存アプリに即座に保存されましたが、Windows版ではすべてが自動的にOneNoteに保存されます。重要なメモの物理的およびデジタル的なコピーを必要とする方には最適!

レノボヨガ書評:表示

洗練されたキーボードと効果的なスタイラスにもかかわらず、Lenovoのディスプレイはいまひとつ。10.1in、1,920×1,200パネルという最低限は完備しているが、驚くほど高い422cd / m2の明るさにもかかわらず、全体的な色精度は少し不足しており、sRGB色域のわずか81.2%価格に比べて少々お粗末。

Lenovo Yoga Book review:パフォーマンスとバッテリー寿命

前述のように、AndroidのバージョンとWindows 10 Proのバージョンの2種類がありますが、どちらも同じ仕様です。これには、4GBのRAMを搭載した2.4GHzクロックのクアッドコアIntel Atom x5-Z8550プロセッサが含まれ、特に速い組み合わせではありませんが、軽いコンピューティングタスクでは十分かなと。

Geekbench 4では、例えば、ヨガブックはマルチコアテストで3,222、シングルコアテストで1,162を記録しました。これは、ラップトップの場合は少し低いですが、一般的な使用には十分役立ちます。実用的には、複数の動作が重いアプリケーションを展開するのは避けたほうがいい。

レノボヨガの本のレビュー

バッテリーの寿命はかなり良いです。画面の明るさを170cd / m2の標準測定値に設定して、ヨガの書籍は連続ビデオ再生テストで7時間22分続いた。

Lenovo Yoga書評:ポート・接続

もちろんな問題ではあるが薄いデバイスを持つこと欠点である、USBポートの少なさが上げられる。それでも、Yoga Bookは、マイクロUSBポート、外部ディスプレイに接続するためのマイクロHDMI出力、3.5mmヘッドフォンジャックを備えています。ネットワーク接続が確立されている限り、802.11acワイヤレスが内蔵されており、Bluetooth 4と一緒にいくつかの外部周辺機器を接続できます。

レノボヨガ書評:評決

いくつかの不満点はあるがに、ヨガ・ブックは、ノートパソコン、タブレット、ノートブックの間のギャップを埋める優れたタブレットの1つです。

ただ購入前にキーボードを試してみることをお勧めします。物理的なキーボードがないのは人によっては無理かも。

コア仕様
プロセッサー クアッドコア2.4GHz Intel Atom x5-Z8550
RAM 4ギガバイト
メモリスロット(空き) 1(0)
最大メモリ 4ギガバイト
寸法 256×170×9.6
重量 690g
Dolby Audio Premium(3.5mmヘッドセットポート)
ポインティングデバイス タッチパッド、タッチスクリーン
表示
画面サイズ 10.1インチ
画面の解像度 1,200 x 1,920
タッチスクリーン はい
グラフィックスアダプタ N / A
グラフィックス出力 1 xマイクロHDMI
グラフィックスメモリ N / A
ストレージ
合計ストレージ 64GB
オプティカルドライブの種類 N / A
港湾と拡張
USBポート 1 xマイクロUSB
ブルートゥース 4.0
ネットワーキング ワイヤレス802.11a / b / g / n / ac
メモリーカードリーダー MicroSD
その他のポート N / A
オペレーティング·システム Android 6.0
オペレーティングシステムの復元オプション N / A

【ポイント3倍!11/4(日) 20:00~11/10(土) 23:59まで】Lenovo ZA150222JP タブレットパソコン YOGA BOOK with Windows ルビーレッド

価格:61,400円
(2018/11/7 11:03時点)
感想(0件)

Lenovo 2in1 タブレット YOGA BOOK ZA160003JP /Windows 10/SIMスロット/Office Mobile搭載/4GB/64GB/10.1インチ(2016年モデル)

新品価格
¥62,950から
(2018/11/7 11:04時点)

ヤフオクはこちらから!!

Bose SoundLink Mini IIレビュー!大きく進化したバッテリー・音質

Bose SoundLink Mini IIとは何ですか?

Bose SoundLink Mini IIは小型のBluetoothスピーカーです。

ボケットに入れれるほど小さくはないが、スピーカーの音質に妥協することなく小型のBluetoothスピーカーがほしいならかなりおすすめです。もし、あなたが小さいサイズの大きな出力スピーカーを以前に聞いたことがないのであれば、Bose SoundLink Mini IIがどの程度良い音を出しているかに感心するに違いないと思います!!

より安い小型Bluetoothスピーカーは複数ございますが、もし小型かつパワフルな低音を効きたいのであれば、Bose SoundLink Mini IIはを買う価値があります。

 

Bose SoundLink Mini II – デザイン

Bose SoundLink Mini IIは、最初のBose SoundLink Miniとほとんど同じように見えます。片方の手で持つには十分に小さいアルミニウムの軽く湾曲した形ですが、ポケットに収まるには長すぎて入りません。

リュックサックに入れることをおすすめします。

スピーカー用のBoseラバーカバーを購入することを事前におすすめします。SoundLink Mini IIはかなり丈夫な部類ですが、アルミニウム外殻は損傷しやすいです。

Bose SoundLink Mini II 17

充電ケーブルを使用する代わりに、これはオプションになりますが、Bose SoundLink Mini IIをプラスチックドックに取り付けることも可能。ドックとスピーカーの両方に金属が接触するため、ユニットが接触して充電されます。

オリジナルのBose SoundLink Miniと同様に、ゴム製のトップボタンがトッププレートに取り付けられています

Bose SoundLink Mini II 11

Bose SoundLink Mini II vs SoundLink Mini – 特長

気になるのはこの2番目のバージョンのSoundLink Miniでは何が新しくなったか?幸いなことに、Boseは最初のバージョンに関するハードウェアの欠点のほとんどすべてに対処しているようだ。

まず、円筒形充電プラグを使用するのではなく、Bose SoundLink Mini IIはマイクロUSB規格を使用します。つまり、Android端末の所有者は、携帯電話の充電器を使用してバッテリの電源を入れることができます。

Bose SoundLink Mini II 3
オリジナルは右側にあり、オプションのゴム製ケースの1つが付属しています

ドックとスピーカーの両方に充電ポートがあり、十分な柔軟性を提供します。外部バッテリーを使用してBose SoundLink Mini IIを充電することもできます。

スピーカーにマイクを追加することで、SoundLink Mini IIをフォーンコール用のスピーカーとして使用できるようになりましたし、

簡単なペアリングのためのNFCはまだありませんが、新しい音声システムがあります。Bose SoundLink Mini IIがオンになっているとき、接続されているデバイスの名前の横に、ロボット音質の女性の声でバッテリーの容量を読み上げます。

Bose SoundLink Mini II 9

ボタンを上に簡略化されてもいます。専用のAuxボタンは、デバイスが差し込まれたときにAux入力に自動的に切り替わるシステムに邪魔されています。側面に3.5mmのジャック入力端子があり、Bluetoothを搭載していないものを差し込むことができます。

Bose SoundLink Mini II 13

バッテリーの寿命も7-8時間から10時間に長くなりました。Bose SoundLink Mini IIをフルボリュームで再生させても特に問題はありませんでした。

項目 旧型 新型
外形寸法 180(W) x 51(H) x 59(D)mm 180(W) x 51(H) x 59(D)mm
質量 655g 0.67kg
カラー シルバー カーボン、パール
電源電圧 AC 100V-240V (50/60 Hz) AC 100V-240V (50/60 Hz)
外部音声入力 3.5mmステレオミニジャック×1 3.5mmステレオミニジャック×1
防磁対応 非防磁 非防磁
付属品 充電クレードル、専用電源アダプター 充電クレードル、専用電源アダプター、
USBケーブル(1m)
対応プロファイル A2DP, AVRCP A2DP, AVRCP, HFP(Hands Free Profile)
連続再生時間 7時間 10時間

Bose SoundLink Mini II 7

Bose SoundLink Mini II – サウンドクオリティ

Bose SoundLink Mini IIは、Bluetooth標準のSBCよりも高品質のコーデックであるaptXをサポートしていません。

ボーズ・サウンドリンク・ミニIIは、そのサイズにしては驚異的で重厚で強力なスピーカーです。

Bose SoundLink Mini II 19

細部にもこだわりを見せており、SoundLink Mini IIは、自然かつ響き渡る音色を提供します。ヴォーカルは、あまりにも多くのミッドベースで柔らかくならずに、完全で自然なものです。

Pure Voca、Denon Envaya Mini、Jam Heavy Metal など、このサイズとスピーカーのクラスには多くのライバルがいます。しかし、Bose SoundLink Mini IIは、深みのある低音、絹のような中音域、より滑らかな高音で音質を向上させます。確かに、安くはありません。。

ただBoseは深くてフル・ベースの印象を与えますが、小さなドライバー/ラジエーター・アレイの限界のためにサブ・ベースの周波数を引き出すことができます。

Bose SoundLink Mini II 5

Bose SoundLink Mini IIは、元のMiniとよく似ているように見えますが、いくつかのオーディオ機能が改善されています。ボーズは、両サイドにぴったりと耳を傾けて、新モデルで中低音をわずかにカットしたようだ。一方で、特定の状況では音の滑らかさも低下しますが、輻輳の感覚を回避するのにも役立ちます。ミッドレンジの明瞭さとミッドレンジとベースの分離を改善します。

過去にBoseのオーディオスタイルについて少し覗き込んできたが、ワイヤレススピーカースペースは実際にそのトリックを大いに活用していることは注目に値する。BoseのオーディオUSPの多くは、デジタル信号処理を使用して耳を魅了する心理音響処理に関するものです。これは、オーディオファイルの理想的な周波数応答を追跡しようとするのではなく、サウンドの認識についてです。

「ハイファイ」製品のドライバのサイズや品質を削減するために使用されているときに、この技術を疑ってもらえますが、必然的に侵害されたBluetoothスピーカーの世界では、不思議に思えます。

SoundLink Mini IIでは、Boseも「スイートスポット」を取り除くことができました。これはかなり狭い場所でしか聞こえないミックスの高音部分です。

Bose SoundLink Mini IIを購入する必要は?

Bose SoundLink Mini IIは、このサイズとクラスの他のすべてのワイヤレススピーカーの性能を上回り、Denon Envaya Miniとほぼ同じサイズのドライバーを搭載したボックスから、より深みのある豊かなベースを提供します。

高価ではあるが高音質にだきょうしたくないなら購入をおすすめします。

 

Bose SoundLink Mini II Bluetoothスピーカー、ブラック [並行輸入品]

新品価格
¥19,800から
(2018/11/7 11:06時点)

Bose SoundLink Mini Bluetooth Speaker II Limited Edition ブラック/カッパー

価格:21,800円
(2018/11/7 11:07時点)
感想(5件)

ヤフオクはこちらから!!

ギターメーカ製のイヤホンFender FXA2 Metallic Black Pro レビュー

 

 

主な特徴

  • 価格のレビュー:£155
  • 「溝調整」ポートを備えたカスタム9.25mm精密ドライバ
  • 6Hz〜23kHzの周波数応答
  • 112dB @ 1mWの感度

Fender FXA2とは何ですか?

FXA2は、有名なギターメーカーのFenderのオーディオイヤホンで、7800円のFender CXA1の上位モデルになってはいますが、10万円を超すFXA9 Proにくらべるとかなり下の、2番目に安いインイヤー・ヘッドフォンです。

機能的にFXA2は値段に見合わない機能性、贅沢なデザインと、この価格帯で安全で快適なフィット感を我々に提供してくれます。

 

Fender FXA2 – デザインとフィット感

FXA2のイヤホンは人間工学的な形状になっておりフィット感は抜群。両サイドにFenderロゴをはさんだだけのシンプルなデザイン機能

FXA2の「カスタム9.25mm精密類ドライバー」に到達する空気の量を増やすことにより、ポートがヘッドフォンベースのレスポンスを向上させるらしいです。

レビューした黒のFXA2には、取り外し可能な編組MMCXiケーブルが2つのイヤピースにきちんと差し込まれています。

この絶妙な機能の組み合わせにより、FXA2は自分が此の価格帯で試してきたイヤホンに比べてレベルの高い商品になっている。

FXA2はまた、フィットするようになると、正しいボックスをチェックします。フェンダーはヘッドフォンをカスタムの3Dプリントシャシーとして販売しています。これは正しいサイズと組み合わされたときに95%のユーザーに「理想的なフィット感」を提供します。Fender FXA2

コンプリーフォームチップのオプションがないことは正直厄介ですが、4つのシリコーンセットが十分に機能を発揮してくれるので問題ない。適切なサイズを見つけた後、遮音で快適で安全なフィット感を得ることができました。

防護された端部がケーブルに固定されているので、ヘッドフォンを耳に巻き付けるのが容易になります。

Fender FXA2デザインの些細な気になる点は、ケーブルにインラインリモコンが搭載されていないことです。あなたの携帯電話やメディアプレーヤーをポケットから引き出さずに変更したい場合はちと面倒かと・・・・

Fender FXA2

Fender FXA2 – 音質

FXA2の音質は良いです。9.2mmのドライバーと低音ポートは、まともな音量レベル、すばらしいダイナミズムと緻密なディテールの素晴らしさを提供してくれます。

ロック・ギターを聴くと、音量が上がるにつれて迫力が出てで盛り上がります。個々のパートや楽器も感じられ、すべてのサウンドは、大音量レベルに達したときでさえも、歪みのない素晴らしいサウンドのままでした。

FXA2はまた、ジャズを聞いて、各楽器の位置を分離することができました。Fender FXA2

私はFXA2がフェンダーが主張しているように22dBの周囲雑音を実際に遮断できるとは確信していませんが、遮音性は優れています。

ただ悲しいことに、FXA2は非常に明るいサウンドを提供し、過度にハイエンドを押します。ジャズの響きの高いトランペットや揺るぎない岩のギターがサウンドを支配し、時にはやや酸味のある質感を味わうことさえできます。

 

Fender FXA2

Fender FXA2を買うべきですか?

Fender FXA2は、この価格帯で見つかる、最も快適なインイヤー型ヘッドホンの一部であり、ミッドレンジのセットを探している音楽ファンに最適です。唯一のわずかな欠点は、一般的に堅実な音質を提供しているにもかかわらず、ハイエンドは時にはあまりにも強すぎることがあるということです。

 

FENDER FXA2 (BLUE) PRO IN-EAR MONITORS カナル型イヤホン フェンダー 直輸入品

価格:23,760円
(2018/11/7 11:12時点)
感想(0件)

FENDER FXA2 (BLUE) PRO IN-EAR MONITORS カナル型イヤホン フェンダー 直輸入品

価格:23,760円
(2018/11/7 11:13時点)
感想(0件)

ヤフオクはこちらから!!

SONY SRS-XB2

SONY SRS-XB2 ソニー ワイヤレスポータブルスピーカー「SRS-XB2」のレビューをお届けいたします。

発売は2016年2月。

重低音重視のサウンドとIPX5準拠の防水性能を特徴としたEXTRA BASSシリーズのポータブルBluetoothスピーカーです。
持ち運ぶならこういったサイズがベストといったモデルです。
重さと音質のバランスがなかなか良い、安心できる製品です。

 

主なスペックは・・・

SONY SRS-XB2 大きさ : 幅191 × 高さ62 × 奥行65mm
重さ : 480グラム
スピーカー : 42mm × 2
最大出力 : 20W (10W + 10W)
Bluetooth : バージョン3.0
コーデック : SBC、AAC、LDAC
入力端子 : ステレオミニジャック
NFC : 対応
防水 : あり(IPX5相当)
稼働時間 : 12時間

やはり重さが軽めなのがいいです。500mlのペットボトルよりも少し軽いくらい。
持ち運びも苦にならないレベルです。

持ったときにずっしり感があるのは確かですが、高音質スピーカーとしては十分軽量な方だと思います。
これより軽いと音質にも影響だ出るんだろうと思います。

このSONY SRS-XB2は高音から低音までちゃんと鳴ってくれるバランスのよいスピーカーです。

 

 

SONY SRS-XB2

SRS-XB2の操作用ボタンは全て左上部に配置されています。
電源、ボリューム、Bluetooth、Extra Bassおよびハンズフリーボタン。

裏面には充電用のUSBインターフェースと3.5mmステレオジャックが配置されています。

SRS-XB2は防水設計となっているので通常はゴム製のカバーで覆われています。
それをめくると、アナログ入力端子とUSB端子が見えますので、ここからUSBによる充電を行います。

 

SONY SRS-XB2 購入時に充電用USBケーブルとUSB充電器が付属してきます。
USB充電器は5V / 1.5Aとなっていますね。

ソニーのホームページで仕様を確認してみると、内臓バッテリーに対しての充電には最大9Wとなっています。
付属の充電器では無く、2Aタイプの充電器を使った方が充電時間は短くなると思います。

SRS-XB2は、4時間の充電で最長12時間使用できる内蔵バッテリーを搭載しています。

 

JISIPX5相当の防水性能

防水性能は(JISIPX5相当)、水がかかっても大丈夫です。
キッチンや、バスルームでも水しぶきを気にせず使えます。
水洗いも可能な防水仕様となりますが完全防水ではありません。お風呂で湯船にポッチャンはダメですので、気をつけてくださいね。

 

早速聴いてみる

まずはBluetoothによる接続を行います。
今回はiPhoneと接続します。スピーカー上部のBluetoothボタンを押し、iPhoneの「設定」 > 「Bluetooth」をタップするとSRS-XB2からのペアリング要求が表示されます。
これを承諾するだけで接続は完了です。簡単ですね。

SONY製品同士ならもっと簡単です。
ワンタッチ接続(NFC)機能を搭載していますので、タッチするだけでペアリングから接続まで一気に完了できます。

では早速鳴らしてみます。さすがはSONY、コンパクトながら十分な音質および音量です。
SONYらしいドンシャリ(低音と高音を強調してインパクトをだすこと)な感じもありますが、程よい感じかなぁと言う印象です。
「Extra Bass」ボタンあり、低音のきかせ具合を変えることができるので良いです。
試聴距離や、音楽に合わせてセレクトできるのは、ポータブルスピーカーにとっては結構重要ですよね。

SRS-XB3も所有しておりますが、それにくらべるとボリューム感や低音はさすがにやや劣る感じがあります。
でも、高音域に関してだけ言えばSRS-XB2のほうが聴きやすいくらい様に感じます。

手元で鳴らすぶんには十分すぎる音が出ますので、用途を考えればバランスの取れたかなりいいモデルです。

SONY SRS-XB2
高音質コーデック「LDAC」対応

LDACの採用により、従来のBluetoothの転送技術に比べて、最大約3倍の情報量を伝送することができるので、ワイヤレスでもより高音質なサウンドが楽しめます。

 

良くない点について

SONY SRS-XB2は持ち運びに特化しているモデル。ゆえにデメリットもはっきりしています。

それは大型のモデルと比べてどうしてもパワーが落ちること。これは致し方ないです。

広いスペースで全体に響き渡らせようとすると、やはりちょっと無理があります。

そういった用途の場合、同じソニーでもSRS-XB3のほうが良い感じです。
このあたりは使い方次第ですよね。
ちなみにSRS-XB3は倍以上の重さがあります。

500グラム以下のモバイルスピーカーとしてはかなり優秀だと思います。

まとめ

持ち運び重視で、かついい音で音楽を聴きたいというユーザー向け。
本格的な音質よりも、携帯性に優れたスピーカーをお探しの方には、SONY SRS-XB2はぴったりの選択です。

高音の伸びや、低音の量感など、細かいところまでこだわるのであれば、もっと大型のスピーカーをオススメしますが、
そこまでこだわらなければ SRS-XB2でも十分な音質です。

携帯性、機能性重視でいくなら
SONY SRS-XB2はベストになるでしょう。

(お取り寄せ)SONY SRS-XB21-B ワイヤレスポータブルスピーカー ブラック [SRSXB21B]

価格:11,280円
(2018/11/7 11:16時点)
感想(0件)

ソニー SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB2 : 防水/Bluetooth対応 ブラック SRS-XB2 B

新品価格
¥15,980から
(2018/11/7 11:17時点)

ヤフオクはこちらから!!

フルオートAIノイズキャンセリングヘッドホン MDR-XB950N1

MDR-XB950N1フルオートAIノイズキャンセリングヘッドホン MDR-XB950N1

モバイル環境では、ヘッドホンよりもかさばらないイヤホンを使う方が圧倒的に多い事と思います。
ヘッドホンの優れている点は装着感がよく長時間でも疲れにくい、そしてノイズキャンセリング機能が抜群にいいことですよね。
なので長時間の列車や航空機での移動の際はノイキャン搭載のヘッドホンが欠かせないです。

そのノイズキャンセリング機能が抜群にいいのがMDR-XB950N1です。

フルオートAIノイズキャンセリング機能

MDR-XB950N1に搭載されるのはフルオートAIノイズキャンセリング機能です。ヘッドホンが周囲の音を分析して、3つのノイズキャンセリングモードから最適なモードを自動選択、周囲の騒音の変化に対応してモードを変更するので、常に最適な効果が得られるのです。

それだけでも買いなのですが、専用アンプを使ったエレクトロ・ベース・ブースターによって重低音をプラスマイナス10段階で調整することもできるんです。

MDR-XB950N1   

専用アプリ「Headphones Connect」

この調整に使うのが「Headphones Connect」と呼ばれる専用アプリで、サラウンドエフェクト、クリアベース(重低音)とノイズキャンセリングのON/OFFを操作できます。

アプリ上では以下の設定をすることが可能です。

・エレクトロ・ベース・ブースターの量感の調節
・サラウンドエフェクト(VPT)の設定変更
・ノイズキャンセリング機能のON、OFF

好きな音楽をその日の気分や使用シーンに合わせて自由に調整し、好みのテイストで楽しめます。
自分好みのドカドカ低音で思う存分楽しめるヘッドホンです。

ボタン操作

MDR-XB950N1耳元のボタンでノイズキャンセリング機能のON/OFF、音楽の再生/停止、音量調整やスマートフォンの着信、通話、終了、音声アシスタント機能の起動にも対応します。

左側では、「電源ボタン」「BASS EFFECTボタン」「microUSB(充電用)端子」「INPUT(有線)端子」「NCボタン」があります。

microUSBはオープンで直挿し出来るので充電は楽です。
USB充電は約7時間で満充電、電池持続時間はBluetoothオン、NCオンで最大で約22時間となってます。

ヘッドホン右側では操作系のボタンが集約。
ボリュームの上げ下げ、再生一時停止、曲送り、曲戻しが行えます。

エレクトロ・ベース・ブースターでヘッドホンに内蔵されたアンプにより特定の低域をブーストすることで、一般的なヘッドホンでは体験できないようなグルーヴ感ある重低音を実現しています。

コーデックはLDACには対応しておらず、aptX、SBC、AACに対応します。

ハウジングはかなり大きめでイヤーパッドも厚めのためフィット感は抜群です。

重さは290gもあるのですが、意外と気になりませんでした。

ノイズキャンセリングをONにするとS/N感が向上して周りがサーッと静かになります。ノイズも出ず、さすがSONYのノイキャンと行った所です。

サラウンドエフェクトはDSPを使ったタイプのようで4種類の効果が選べます。クリアベース(重低音)は楽曲によるのでしょうが、プラス5ぐらいまは上げても不自然さはなかったです。

バスレフスピーカーの低音と違い専用アンプで増幅されたものなので、音が濁ったり、遅れたりする悪影響が極力抑えられているんですね。
aptXで接続すると低域から高域までクリアーでクッキリとした輪郭の音が得られます。
高域だけでなく、低域の解像度も上がっているようです。
もちろんケーブルで有線接続すれば、さらに音質は向上します。

まとめ

お値段もそこそこながらハイレゾには対応していません。重低音がウリのヘッドホンで、ワイヤレスかつノイズキャンセリングを採用しているというのが特徴のモデルです。

通話対応のワイヤレスヘッドフォンが必要な人、重低音好きの人、優秀なノイズキャンセリングヘッドホンを探している人にオススメです。

 

 

 

ソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン 重低音モデル MDR-XB950N1 : Bluetooth/専用スマホアプリ対応 ブラック MDR-XB950N1 B

新品価格
¥17,330から
(2018/11/7 11:21時点)

MDR-XB950N1 G ソニー Bluetooth対応ノイズキャンセリング搭載ワイヤレスステレオヘッドセット(グリーン) SONY

価格:19,433円
(2018/11/7 11:22時点)
感想(3件)

ヤフオクはこちらから!!

PS4・XBOXをマウス操作のゲームミングPCに!「XIM APEX」レビュー驚きの性能とは??

XIM APEX

PlayStation 4やXbox Oneなどの画質は一時期のゲーミングPCに比べ画質・グラフィックの差が減り家庭用ハード機でも美しい映像を楽しむことができます。いまではゲーミングPCではなくて家庭用で十分だと言う方も多いと思います。

ただ家庭用ハードとゲーミングPC両方を所持している私的にはどうも市販のリモコンでは

格闘ゲームやRPGでは十分に動かせるが自分の視点移動が重要なFPSやTPSのように競技性の高いゲームではマウスのカーソル移動は億劫でしかたない。現にマウスとコントローラーで戦った場合圧倒的にマウスが有利だそうだ。

ただもしPS4やXBOX ONEなどでゲーミングPCと遜色なく動かせるなら・・・かなり快適ですよね笑

そんなゲーマーの夢を叶える現在最適なアダプターはこちらの「XIM APEX」になります!

実は「XIM APEX」の全モデルである『XIM4』もございますのでスペック比較を行ないつつ紹介していきます!

XIM APEXとは??

PS4やxboxなどの、いわゆるコンシューマー機でマウスやキーボードを使うために必要なのが、

『コンバーター』という接続機が必要になっていきますがXIM APEX発売前『コンバーター』といえば全モデルである「XIM4」が

一般的でした。しかし「XIM4」は2017年末に生産中止となり値段が高騰。2-3万円くらい??

正直その値段は出せないと値踏みしていましたが新モデルである「XIM APEX」が開発されたとのこと。

では「XIM4」と「XIM APEX」の違いを確認しましょう。

「XIM4」と「XIM APEX」のスペック比較

スペック項目 XIM APEX XIM4
イメージ XIM APEX XIM APEX
応答時間(遅延) 1ms / 2ms / 4ms / 8ms 8ms
対応ゲーム機 PS4 / PS4 Pro
PS3
Xbox One / One X
Xbox 360
専用アプリ Android 4.4以上 Android 2.3.3以上
iOS 8 以上
Windows 8以上(無線のみ) Windows Vista以上(無線 / 有線)
接続方法 Bluetooth LE Bluetooth Classic
無線コントローラーの対応 無線対応 有線のみ
有線対応
有線USBオーディオ PS4
Xbox One
Xbox 360
対応ジョイスティック ほぼ全て 限定的
コンフィグ保存数 24スロット
設定モード 簡易モード / エキスパートモード エキスパートモードのみ
バリスティックカーブの解像度 51 ~ 10000 21 ~ 200
アプリの対応言語 英語 / ドイツ語 / スペイン語 / フランス語 / 日本語 / 韓国語 / 中国語 英語のみ
フォームファクタ XIM APEX本体 + XIM USBハブ USBハブ一体型
価格(定価) 99.99ドル(約12000円) 124.99ドル(約16000円)

形状も違えばスペックも進化しておりもはや別の製品と言っても差し支えないほどになっている。

まず接続方法になるのだが前modelであるXIM4はBluetooth Classicになっており

消費電力が高く、大きくかさばるデザインであった。

XIM APEX

しかしXIM APEXでは親機-子機のような構成になっており、「Bluetooth LE」という、接続方法に変更されています。

「Bluetooth LE」はボタン電池1つで数年動くといわれるほどの省電力性に優れておりXIM APEXも例外ではなく

Classic版と比べ物にならないくらい省電力である、ゲーミングマウスやキーボードは高性能になるに連れ消費電力は上がっていきますのでXIM APEXはより高性能機器を使いやすくなった。

接続自体も新規格ではスムーズに行われ、接続の安定性も向上している。

コントローラーを「無線」で使用可能

さらに進化した点は前モデルでは複数のゲーム機専用コントローラーを、クロスオーバーできるが

使用できるのは有線接続のみだった。しかしXIM APEXからは「無線」を使用できるように!!

XIM APEXは有線・無線のコントローラーやデバイスを常に3つまでクロスオーバー接続可能

線が短くて近づいていないと出来ないなんてことも解消され友達とプレイする際も楽に使用できる。

XBOXやPS4は勿論ニンテンドスイッチや無線ワイヤレスリモコンコントローラーも利用できるので

わざわざ買い直す必要もなくなる。

気になる応答時間(遅延)

XIM4はマウスやキーボードの入力(操作)が実際にPS4やXboxに届くまでに「8ミリ秒」(0,008秒)

この時点でかなり早く遅延しているとはあまり感じられないが

最新モデル「XIM APEX」からは、8倍も短い「1ミリ秒」(0.001秒)に短縮。

凡人では此の反応速度の短縮は感じられないかもしれない(現に私は感じられなかった笑)

ただPROやFPSをやり込んでいる方はコンマ数秒の世界と聞くので僅かな遅延も命取りらしい。

その点8倍近く短縮された「XIM APEX」は驚くべき進化なきがします。

値段の安さ

XIM4の定価は「約125ドル」でしたが「XIM APEX」は100ドルとまさかの値下げ。

スペック的に大幅に上昇したが値段は安くなるという消費者に優しい設計はありがたい。

「XIM APEX」は全てにおいて上位互換

「XIM APEX」は新モデルの名にふさわしく全てにおいて前モデルを上回っている。

取扱の良さ、値段、性能もしコンバーターをお探しなら「XIM APEX」ほどの製品は今のところ無いだろう!

 

XIM APEX- PS4/XboxOne/PS3/Xbox360用キーボードマウス接続アダプタ [並行輸入品]

新品価格
¥13,400から
(2018/11/8 13:13時点)

カメラ老舗KODAKがカメラ機能重視のスマホ『KODAK EKTRA』発売

世界中で普及しているスマホ・現在多種多様なスマホが流通しており、その人の用途に合った様々なスマホが展開されています。メーカーの種類も豊富でざっと上げただけでも15社。

さらに調べていけば倍以上のメーカーがスマホ業界に進出しています。

そんななかかなり変わり種のメーカーがスマホ業界に進出したということで調べた所なんと

世界初のデジタルカメラを開発し、写真の技術を開発し続けてきた

デジカメやフィルムなどの写真用品メーカとして有名なあのKODAK(コダック)からなんと初のスマートフォン「Ektra」が発売されたらしい。

なんでもKODAK(コダック)ならではの視点でカメラを重視したスマホを作り上げたとのこと。

これは気になる・・・ということで今回は「KODAK Ektra」をレビューしていきます!!

KODAK EKTRAの本体スペックは??

・Android OS 6.0.1 Marshmallow

・SIM:Nano Sim

・CPU:MediaTek Helio X-20 10コア

・ARM Mali 780 MHz GPU

・メモリ:3GB

・ストレージ:32GB

・5インチのフルHD(1920×1080/441 ppi)液晶

・microSDスロット Up to 128GB

・バッテリー:3000mAh/一体型

・3.5ミリのオーディオジャック

・ポート:USB Type-C

・GSM 850 / 900 / 1800 / 1900

・HSPA(3G) 850 / 900 / 1900 / 2100

・LTE Bands 1, 3, 7, 20

・WiFi

・Bluetooth 4.1 LE, A2DP

・GPS,AGPS

・G-Sensor/Proximity Sensor/Digital Compass and Gyro/Light Sensor

・147.8 x 73.35 x 9.69mm

スマホとしてはミドルレンジクラスくらいといったところでしょうか?

スマホに慣れていないメーカーでありがちな動作不良も使用してみた感触としては特に問題はなくスムーズに動作。

ストレージやバッテリー容量も標準的で不満点は特にない・・・しかしこれだけでは数ある中で「KODAK Ektra」を選ぼうとは思いません。

肝心のカメラ性能はいかがでしょうか??

KODAK EKTRA

KODAK EKTRA肝心のカメラ性能は?

・前面カメラ画素数:1,300万/F値:2.2

・背面カメラ画素数:2,100万/F値:2.0

・レンズ:26.5mm 6P/Kodak non-reflective lens coating

・高速オートフォーカス/2軸光学手ぶれ補正/

・デュアルLEDフラッシュ

・スマートオート/マクロ/アニュアル/HDR/ランドスケープ/ポートレート/スポーツ/夜景/パノラマ/ボケなどの各種モード

・2段階シャッターボタン

・Snapseedによる写真編集機能

・Super 8動画撮影アプリによる、4K撮影

さすがカメラに力を入れたと言うだけあり、なかなかの性能。

勿論高級デジタルカメラに比べてしまうと見劣りはしますが、あくまでスマホのカメラとしてみればかなり高水準です。

写真を撮った際の立体感と光の表現が抜きん出ている。フォトグラファー向けに作成されたという文言は伊達ではないということか

KODAK EKTRA

勿論カメラとしての機能美にも拘っておりレザー地の背面カバー、円形リムが付いたリアカメラレンズ等

渋いクラシックカメラのようなデザインで写真撮影を第一に考えたKODAKならではスマホとはまさにこのこと。

ディスプレイは5インチでiPhoneなどのスマホと比べると厚みのがカメラとしては持ちやすく、しかし本体の重量は思った以上に重くはない。

小型カメラの用途としても運用できるのがありがたい。

KODAK EKTRA

さらに専用の保護カーバーを着用し肩に掛けてしまえばいよいよカメラにしか見えなくなる。笑

旅行先でスマホとカメラを同時に持つ必要がなくなり掛けとくだけになれば持ち運びの利便さも一塩だ。


 

現在KODAK EKTRAは日本では知名度が低いスマホではあるが、雑多なほかのスマホに比べ抜きん出た特質があるのは魅力的だ。

カメラとしての機能を重要視している方にはKODAK EKTRAは買いに入りうる商品だと思います!!

KODAK EKTRA smartphone [並行輸入品]

新品価格
¥25,800から
(2018/11/8 13:17時点)

完全ワイヤレスイヤホン Jaybird RUN レビュー

Jaybird RUN

Jaybird RUNはコードを気にせず音楽が聴ける「完全ワイヤレスイヤホン」です。

スマホをポケットにさえいれておけば、あとはイヤホンを耳に付けるだけで音楽が聴けるので便利です。

今回は、完全ワイヤレスイヤホンの中でも評判の高い「Jaybird RUN」を紹介します。

Jaybird RUNの概要

サイズ 幅:14.3 mm
高さ:19.5 mm
奥行:19 mm
重さ 6.83g
連続使用可能時間 4時間
充電時間 2時間
クイックチャージ 5分で1時間の再生時間

価格は定価で2万5千円。amazonでも2万2千円しております。高価格帯のワイヤレスイヤホンです。

ブラックとホワイトの、2色のカラーバリエーションがあります。

開封してみる

Jaybird RUN

付属品はこんな感じです。

  • イヤホン本体
  • 充電ケース
  • 充電用Micro USBケーブル
  • イヤーフィン x 4サイズ
  • イヤーチップ 2種類 x 2サイズ(計4種)
  • アクセサリーポーチ

ポーチは最初充電器を入れるものかと思いましたがサイズ的に入りません。ケーブル類などの収納様ですね。

 

ちなみに、持っている競合機種を並べてみました。

左からBose SoundSport Free / Jaybird Run /Apple AirPods/SONY WF-1000X です。

 

Jaybird RUN

Jaybird RUN

初期設定

使うにはまず初期設定が必要です。
有線と違い、ケーブルを挿すだけで使えるという訳ではありません。
「Jaybird RUN」はワイヤレスイヤホンなので、スマホとBluetoothを使ってペアリングをしないと使えません。

イヤホンにスイッチがあるので、まずそこを長押しします。

6秒間ほど長押しすると赤いランプが点灯します。これが「オフ」の状態です。

そしてまた6秒間ほど長押しすると緑のランプに点灯します。これが「オン」の状態です。

オフの状態で長押しすると点滅しながら緑のランプが点灯します。これがペアリング完了の合図です。

Jaybird RUN

スマホの設定でBluetooth画面を開いた状態で、イヤホンのボタンを長押ししましょう。するとデバイスが検出されペアリングが完了です。

これでスマホで流す音楽がイヤホンで聴けるようになります。

実際に装着してみた

フィット感は思った以上にあり、走っても外れる心配はないかな、という印象です。

突起がいい感じでハマるので取れそうな感じがしません。
軽くランニングで使用してみましたが、特に外れることはありませんでした。

このフィット感で防汗・防水ですから、安心してスポーツに使えます。

元々コンセプトとしてランニング用なので、この辺はしっかりしています。

はめてても痛くならないので、快適です。

スグレモノの充電機

イヤホンはケースに収納することで充電が可能です。

イヤホン本体は4時間の連続再生に対応しています。またクイックチャージにも対応しており、5分の充電で1時間の再生が可能になります。
5分の充電で1時間の再生は中々凄いです。

ケースを使った充電は8時間まで対応しているので、4時間の連続再生と合計すると12時間は使える計算になります。

ケース自体の充電が切れた時は、ちゃんとUSBケーブルで充電しておきましょう。

充電中や充電切れ、充電完了のサインも、ランプで確認できるので便利です。

肝心の音質は

しばらく使ってみました。音質は段違いにいいです。

素人が聴いていてもハッキリ違いがわかるレベルですね。全体的に澄んだ音で気持ちいいです。
bluetoothイヤホンの場合、高音のビビリが気になるのが多いですが、Jaybird RUNはほぼビビリ感がないです。エージングしていけばいいかなって程度です。そして、低音もしっかり出てます。有線に比べれば多少劣るのでしょうが、ベース音も心地よくでます。

この辺は、もうさすが高価格帯のイヤホンです。Bluetoothのイヤホンにありがちな接続切れ問題も起きませんし、ストレスなく使えます。

 

 

スマホアプリと連携

この「Jaybird RUN」の完全ワイヤレスイヤホンは、専用スマホアプリと連携させることでより便利に使えます。

Jaybird RUN

まずは、「Jaybird」アプリをインストールしておきます。

アプリでできることは次の5つの機能。

  • 音質のカスタマイズ
  • Spotifyのプレイリストと連携
  • 電池残量の確認
  • ボタンコントロールのカスタマイズ
  • イヤホンの探知機能

Spotifyとの連携やカスタマイズ機能など、アプリを使うことで一層便利に使えるようになります。

まとめ

しばらくこのイヤホンを使っていますが、個人的には十分満足しています。

スポーツシーンに限らず、通勤途中にも快適に使えます。特に音質は最高レベルで、低価格帯のものとは比べ物になりません。

色んな耳の形に適合できますし、アプリも使いやすく、ストレスなく使えまてます。

音質や使い心地も重要視される完全ワイヤレスイヤホンを探している方にはおすすめしたい商品です。

Jaybird RUN 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth/防水・防汗 ホワイト JBD-RUN-001WH 【国内正規品】

新品価格
¥22,998から
(2018/11/8 13:21時点)

29種類の工具になるレザーマンのトレッド(TREAD)特徴・機能一覧レビュー

レザーマン トレッド

スマホのSIMカードが衝撃で急に抜けることってありませんか?SIMピンに合うサイズで意外になく出先で外れたらそれはもう困りもんです。そんなときに役立つツールを普段から簡単に持ち歩けたら便利って思いますよね。ただいろんな工具を普段から持ち込んでいたらいくらなんでも非実用的。そんなお困りの方に是非オススメしたいのが

LEATHERMAN(レザーマン) TREAD

パット見ただのおしゃれなブレスレットにしか見えないが実は29種類の工具として活用できる、マルチツール業界で初のウェアラブルツールだ。

今回はレザーマンのトレッドの)特徴・機能一覧のレビューを行ないます。

レザーマン トレッド

「レザーマン」の創業者ティム・レザーマンは、旅行中のトラブルから必要性を実感し、今までにない、物をつかめるタイプのマルチツールを発案します。そうして作られた初代レザーマン「PST」はマルチツールの代名詞とまで呼ばれました。
マルチツールを超えたパーフェクトツールとしてキャンパーにも未だに愛されています。

そんな「レザーマン」から発売された「TREAD」はステンレス製のブレスレットで、様々なツールが装備されているのが特徴です

六角レンチ、ドライバー類、SIMカードピック、栓抜き……などの便利な道具を瞬時に取り出して使える。

腕に合わせるサイズ調整も簡単にできるのが嬉しい所だ。マルチツールとして、このデザインはかっこいい。

レザーマン トレッド

これが実際の機能一覧!!

1.1/2 フィリップス
2.1/4 ボックスレンチ
3.3/16 スクリュードライバー
4.  6mm 六角ドライバー
5.  10mm ボックスレンチ
6.  5mm 六角ドライバー
7.  1/4 六角ドライバー
8.  オキシジェンタンクレンチ
9.  3/16 六角ドライバー
10. 1/8 六角ドライバー
11. 3/16 ボックスレンチ
12. 3/32 六角ドライバー
13. 3/32 スクリュードライバー
14. 1/8 フラットスクリュードライバー
15. 4mm 六角ドライバー
16. 8mm ボックスレンチ
17. 3mm 六角ドライバー
18. 5/16 スクリュードライバー
19. 3/8 ボックスレンチ
20. 1/4 フラットスクリュードライバー
21. 1 フィリップス
22. 6mm ボックスレンチ
23. 2 フィリップス
24. カーバイドガラスブレイカー
25. シムカードピックツール
26. カッティングホック
27. 1/4 ソケットドライバー
28. ボトルオープナー
29. 2 スクエアドライバー

レザーマン トレッド

ナイフとしての機能はないため、ブレスレットとしてつけたまま飛行機に乗ることもできますし

工具にもなり、腕時計にもなるまさに万能ブレスレットです。1つあれば困ることがないくらい充分な機能がついています。

重量感もさらことながら男のロマンが詰まったブレスレットで、スマートに機能を演出できるので

キャンプ先で注目されること間違いなしなのでは?笑

 

トレッドの並行輸入品はネットで販売されてます。

お安く購入したいならオークションなどご利用してみては??

LEATHERMAN(レザーマン) TREAD トレッド in Box STAINLESS STEEL 831998 [並行輸入品]

新品価格
¥7,399から
(2018/11/8 13:24時点)

LEATHERMAN(レザーマン) TREAD LIGHT in Box Black 米国正規品 [並行輸入品]

新品価格
¥18,800から
(2018/11/8 13:24時点)

飛行規制対象外手のひらサイズの小型ドローン「Dobby」(Zerotech)レビュー

Dobby

いまリアルタイムで空中を撮影できるドローンが流行っています!!

インスタに旅行中の美しい風景を上空から映し出せばフォロワーが増えること間違いなし。

ただ現在ドローンは様々な会社で販売されており一体何を購入すれば良いのか??とお悩みの方も多いと思います。

そんなドローン初心者におすすめしたいドローンはこちら!

『ZERO TECH社のドローンDobby』

今回は小型ドローン「Dobby」の紹介と初心者におすすめの理由をご紹介します!


Dobbyのスペックは?

対角寸法※プロペラ除く 約135mm
重量※バッテリー、プロペラ含む 199g
最大通信距離 100m
最大飛行時間 9分
最大台風 8m/s
バッテリ容量 970mAh
カメラセンサーサイズ 1/3.06
動画解像度 4K(4096×2160)
静止画解像度 4208x3120
カメラ稼働 上下

 

Dobby

こちらが「Dobby」のスペックになります。まず注目していただきたいのは重量と大きさ。

実は現行ルールだと、200g以上のドローンは、航空法の規制対象になっており、国土交通省へ申請や許可が必要になっている。これを破ってしまうと罰金が発生してしまいます。

この申請を出してから許可が下りるまで時間がかかってしましまいますし、ドローンをとりあえず楽しみたい方には申請を行うのは億劫、その点は199gの「Dobby」はギリギリセーフ笑

許可なく飛行させることが可能なので初心者にも扱いやすい。

さらに上の画像でわかるようにポケットに入るサイズ、持ち運びもしやすい、此の点でおすすめできる。


Dobbyの操作法

ドビーにはコントローラーは付属しておらずiPhoneで操作する方法になります。

【Do.Fun】というアプリを使用していきます。操作方法を三種類から選ぶことができ

モーション操縦モード

重力センサーを利用し、デバイスを傾けることで操縦ができるモードです。画面左側で上下の操作、前後左右の操作は、画面右側の1点を長押ししながらデバイスを水平角度より45°以内の角度で傾けて行います。誤操作防止のため、長押しされていない場合、45°より大きく傾けた場合は反応しないように設定済み。

操縦桿モード

プロポ(送信機)にあるようなスティック(操縦のための突起したレバーのような棒)が画面上左右に表れ、それを動かすことで操縦するモードです。アメリカ式と日本式があり、アメリカ式は画面左側で上下と横回転、右側で前後左右を操作します。日本式では反対になります。それぞれの中央の丸に指を当て、上下左右に滑らすことで操作できます。

セーフ操縦桿モード

操縦桿モードと似た画面左右それぞれに丸が表れます。操縦桿モード同様、アメリカ式と日本式があり、アメリカ式は画面左側で上下と横回転、右側で前後左右を操作します。日本式では反対になります。操縦桿モードと異なり、丸の中心に丸はありません。左右の丸の中に4つずつ表示される矢印を押すことで操作ができます。

試した見た結果アプリでの操縦はかなり簡単

ただ1つ問題点があり、飛ばす場所探しである笑

本体とスマホの通信は、WiFiになっており都会のようなWiFiが入り乱れている場所はペアリングのWiFIを

見失ってコントロールできなくなる。そのまま永遠コントロールを失うわけではないので完全に無くす心配はないが

もしかなり高い高度の段階で制御を失って落ちでもしたらという恐怖感がある。

それに飛行時のプロペラ音もかなり大きいので飛行を行うなら田舎がおすすめ。

 

気になる飛行時間ですが最大9分と記載されていますが試してみた所4-6分という所。

おそらく動画や写真・あとは風の影響が飛行時間が減少したのかなと・・・

小型ですからこれぐらいが限度ですね笑

Dobby

 

 

 

zerotechドビーMini自撮りPocket Drone with 13?MP高定義カメラ米国バージョンwith公式保証

新品価格
¥29,964から
(2018/11/8 13:26時点)