オーディオ関連のハイレゾなどの音響再生機器をレビューする他、さまざまな音楽関連のテーマに関するコメントを掲載しています。その他、一般的な趣味に関することも

the absolute best

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スマートホン

セラミックボディ!Xiaomi Mi Mix 2 ブラックレビュー!!最強の万能型18:9ディスプレイスマホの使用感とは??

更新日:

最近ではiPhone  Xをはじめとする、全画面(ベゼルレス)ディスプレイが主流になりつつあります。その中でベゼルレスディスプレイの元祖といわれるスマホがあります。、魅力的なスマートフォンの革新をいくつか見てきましたが、そのなかでも驚かされたのは2016年のXiaomi Mi Mixでしょう。

中国のアップルと言われる、Xiaomi(シャオミ)のMi Mix。今回はそんなMi Mixの最新バージョンMi Mix 2の実機をレビューしていきます。

Xiaomi Mi MIX 2のスペック・基本性能

スペック表も確認しておきます。海外でもインド市場に投入されていたりしますが、今回は初期段階でChina ROMでほぼ中国版であることが確定なので、本土Verの基本仕様をチェック。

MODEL Xiaomi Mi MIX 2
(小米MIX 2)
ディスプレイ 5.99インチ
アスペクト比18:9
2160×1080 (FHD+) 403 PPI
コントラスト比1500:1
プロセッサー Qualcomm Snapdragon 835
オクタコアCPU 最大2.45GHz
Adreno 540 GPU
RAM (黑色陶瓷版)
6GB LPDDR4x
(全陶瓷尊享版)
8GB LPDDR4x
ROM (黑色陶瓷版)
64GB/128GB/256GB
(全陶瓷尊享版)
128GBUFS 2.1
本体素ボディ (黑色陶瓷版)
4サイドカーブド・セラミックボディ
(全陶瓷尊享版)
4サイドカーブド・セラミックユニボディ
本体サイズ
重量
(黑色陶瓷版)
高度:151.8 mm
宽度:75.5 mm
厚度:7.7 mm
185 g
(全陶瓷尊享版)
高度:150.5 mm
宽度:74.6 mm
厚度:7.7 mm
187 g
バッテリー 3400mAh(typ) / 3300mAh(min)
9V/2A, Quick Charge 3.0サポート
USB Type-Cポート
リアカメラ 12MP, F/2.0, 1.25μm
デュアルトーンフラッシュ
PDAF, 4軸光学手ぶれ補正
フロントカメラ 5MP
ネットワーク 全网通4.0(移动、联通、电信 4G / 3G / 2Gサポート)
VoLTE
nano SIM + nano SIM
2G:GSM 2 / 3 / 5 / 8
2G:CDMA BC0,BC1,BC6,BC10
3G:CDMA EVDO,BC0,BC1,BC6,BC10
3G:WCDMA 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 8 / 9 / 19
3G:TD-SCDMA 34 / 39
4G:TD-LTE 34 / 38 / 39 / 40 / 41
4G:FDD-LTE 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 17
18 / 19 / 20 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30
B41支持 2496-2690 全带宽
LTE B41 4天线技术,可支持 4×4 MIMO
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
WiFi Direct, WiFi Display
2×2 MIMO, MU-MIMO
Bluetooth 5.0
位置情報 GPS
AGPS
GLONASS
北斗定位
センサー 超音波距離センサ
ジャイロスコープ
加速度センサ
電子コンパス
周囲光センサ
振動モーター
気圧計
ホールセンサ
その他 3.5mmオーディオジャックなし(アダプター付属)
microSDカードスロットなし
本体カラー 黑色陶瓷版 ブラック
全陶瓷尊享版 ブラック ホワイト
参照 https://www.mi.com/mix2/specs/

内部スペックでは、Snapdragon 835を採用しており、RAMはモデルによってLPDDR4Xで6GBもしくは8GB、内蔵ストレージUFS 2.1で64GB、128GB、256GBの三種類です。

スペック的にはAndroidスマホと他社ハイエンドモデルと比較しても遜色ない基本仕様、グローバル化に備え色んな地域で使えるよう、モバイルネットワークの対応バンドが多いのも大きなメリット。

2017年のフラグシップモデルとして気になる点は、まずカメラがリア・フロント共にシングル。3.5mmヘッドフォンジャックは廃止されており(Type-C→イヤホンジャックのアダプターは付属)、MicroSDカードスロットも非搭載となっている点

AnTuTuベンチマーク結果

Snapdragon 835 オクタコア の実力をAnTuTuベンチマークで計測してみました。

当然の如くほぼ18万点です。

普段のアプリ使用はもちろん負荷の高いゲームも快適に動作します!!!

機種名 SoC(CPU) AnTuTuスコア
OnePlus 5 Snapdragon835 183202
Xiaomi Mi MIX2 Snapdragon835 179828
Xiaomi Mi 6 Snapdragon835 177488
XPERIA XZ Premium Snapdragon835 164422
OnePlus 3T Snapdragon821 163834
XPERIA XZ Snapdragon820 137776
HUAWEI P10 Plus Kirin960 136173
Galaxy S7 Exynos 8890 129310
Xiaomi Mi5 Snapdragon820 115337
ZenFone4 Snapdragon660 112224
Ulefone Gemini Pro MediaTek Helio X27 102112
Elephone S7 MediaTek Helio X25 100104
HUAWEI P9 Kirin 955 89387
XPERIA X Compact Snapdragon650 77226
Xiaomi Redmi Note3 Pro MediaTek Helio X10 75345
Xiaomi Mi MAX Snapdragon650 73643
XPERIA XA1 Ultra Mediatek Helio P20 62428
HUAWEI honor 6x Kirin655 56936

中国では、8GBのRAMと完全セラミックボディを備えたスーパープレミアムモデルも用意されています。

設計

  • セラミックバック、エッジの金属、正面のゴリラガラス4
  • スクラッチ防止セラミックバックの素晴らしい仕上がり
  • 背中が壊れやすく、指紋が引き寄せられる

数あるXiaomi機の中でも、このMIXシリーズはボディのデザインに重きを置いている訳ですが、設計したのは世界的に著名なフランスのデザイナー、Philippe Starck(フィリップ・スタルク)氏です。

ミックスミックスで目にしたデザインキューの多くは残っていますが、前作の6.4インチパネルの代わりに5.99インチディスプレイを使用すると、ミックス2は7mm短くなり、6.4mm狭くなります。それはやや薄いです。

このトリミングの結果、総重量は185gとなり、元のMi Mixよりも24g軽くなっています。2016モデルは単に大きすぎて使用することができず、Xiaomiがこのフィードバックを受け取り、管理しやすいデバイスを作成したようだという意見がありました。

Mi Mix 2はアルミフレームで補強されたセラミックバックを備えています。

非常に美しくはありますが、非常に壊れやすく、指紋が付きやすくまた非常に滑りやすいです。

側面はアルミ製で、携帯電話に堅牢な感触を与え、強化ガラスで保護されています

バッテリー寿命

  • 1回の請求から1日の使用を簡単に取得できます
  • クイックチャージ3.0のサポートと省電力モード
  • ワイヤレス充電はありません

Mi Mix 2には、厚さ7.7mmのボディに3400mAhのリムーバブルバッテリが内蔵されています。Mi Mixと比較すると電池のサイズが1000mAh下がりますが、Mi Mix 2はまだスタミナに感銘を受けています。適度な使用で約10〜15%のバッテリーが残っているため、1日の充電で簡単に1日持続しました。

Xiaomiの積極的なアプリケーション管理機能を有効にすると、Mi Mix 2の滞在力は天文学的なものですが、それはほとんどの場合、バックグラウンドプロセスがほとんど役に立たないという点です。

この機能をオフにしても、バッテリの残量は期待できないほどではなく、Mi Mix 2は問題なく1日中完全にあなたを救うことができます。

バッテリー消費量については、おおまかな見積もりです:

  • ブラウジングの20分でバッテリーの3%が消費されました。
  • 20分のビデオストリーミングはバッテリーの5%を消費しました。
  • ゲームの30分はバッテリーの7%を消費した。

カメラ性能

  • 後ろのカメラは明るい条件で良いショットを撮る
  • フロントカメラの配置が悪化

Mi Mix 2には、HDR、顔検出、4軸OIS(光学式手ブレ補正)を搭載した12MPソニーIMX368リアセンサーが搭載されています。正面には、シームレスなベゼルのないデザインを実現するために、顎の右隅に不自然に配置された5MPカメラが搭載されています。

カメラソフトウェアは、他のMIUIベースの電話で見たものに似ており、アップルのソフトウェアから多くのインスピレーションを受けています。

内側カメラを利用する時は、本体を逆さにしなさいという指示が画面に表示されます。

標準カメラで写真を撮影する際は、スマホを上下逆にしたら自動で画面も上下回転してくれて、シャッターボタンも下にいくので撮影しやすいですが、BBAに市民権を与えてくれるSNOWアプリでは写真のように画面が上下回転してくれませんので外部アプリを利用の際は非常に撮影しにくいです。

内側カメラは相変わらず、ビューティー加工機能が尋常じゃないほど発達していていい。実力の150%増し増しで写れます。

音楽、映画、ゲーム

  • ビデオがすばらしく見える
  • ゲームはスムーズです
  • ステレオスピーカー

余分な処理能力、ステレオスピーカー、巨大なフルHDのエッジトゥエッジディスプレイを備えたMi Mix 2は、マルチメディア愛好家に最適です。

旗艦Snapdragon 835チップセットは、Mi Mix 2の中に6GBのRAMを搭載しており、印象的なゲーム機能を保証しています。

ゲーム中に携帯電話を横向きにしておくと、下端のスピーカーがブロックされたり、薄いベゼルのために偶然に触れたりすることがありますが、時間の経過とともに使用感にはなれます。

このレビューの前半に述べたように、3.5mmのヘッドフォンジャックもないので、スピーカーに満足できない場合は、付属のアダプターまたはワイヤレスヘッドフォンを使用する必要があります。

パフォーマンス

  • 遅れのない高速で流体作動
  • アプリはすぐに開き、マルチタスクはスムーズです

上記のように、Snapdragon 835チップセットと6GB RAMは、2017年にスマートフォンに求められるほとんどすべてのタスクを実行するのに最適な組み合わせです。

アプリは素早くロードされ、Androidはスムーズに動作し、Mi Mix 2は汗をかくことなく複数のアプリを同時に実行できます。

ありがたいことに同社は、Mi Mix 2で多種多様な国際バンドのサポートを行っています。だから世界のどこから来ても、あなたのネットワーク上で動作するはずです。

表示

  • 5.99インチIPS FHDディスプレイ
  • アスペクト比18:9

スクリーン・ツー・ボディの比率が80%を超えると、Mi Mix 2の画期的な機能が表示されることは驚きではありません。Xiaomiは5.99インチの大型画面にもかかわらず1080 x 2160の解像度を得ています。これは18:9のアスペクト比で角が丸くなっています。

IPSディスプレイはパンチをわずかに柔らかくして目を楽しませることができますが、画面の明るさはLGディスプレイで見たものに似ていますが、明るさと色のバランスがよくなります。

まとめ

ハイエンドスマホが欲しくて、あまりカメラにこだわりが無い人は、かなり気に入ると思います。

Xiaomi Mi Mix 2の優位な点は対応BAND周波数の多さですので、グローバルに対応できる万能スマホとして1台は欲しいレベルのスマホになります。

SIMフリー Xiaomi Mi Mix2 Dual-SIM 【Black 64GB グローバル版 SIMフリー】[中古Aランク]【当社3ヶ月間保証】 スマホ 中古 本体 送料無料【中古】 【 中古スマホとタブレット販売のイオシス 】

価格:40,800円
(2018/11/3 11:33時点)
感想(0件)

5.99インチ背面指紋認証・後12.0MP 4軸光学手振れ補正 前5.0MPカメラ搭載・Snapdragon 835 MIUI 9 (Android 7.1)搭載・4G LTE 4G/3G 同時待受けDSDS対応★Xiaomi Mi MIX 2 International Version★ 日本仕様・6GB RAM 64GB/128GB/256GB ROM・フルNFC対応 (ROM 6GB RAM 64GB, Black)

新品価格
¥48,620から
(2018/11/3 11:33時点)

ヤフオクはこちらから!!

-スマートホン
-,

Copyright© the absolute best , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.