防滴ソニー「WF-SP700N」音が出ない・音量調節・小さいときの対処法。

ソニーのワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット「WF-SP700N」(公式ページ)。左右が独立した完全無線タイプのイヤホンで、ノイズキャンセリング機能を搭載し、さらに防滴性能まで備えています

WF-SP700N アップデート手順(Android)

音が小さい

  • 音量調節は接続機器側で行ってください。機器によっては音量を調節できないことがあります。その場合はスマートフォン用アプリ“Sony | Headphones Connect”をインストールし、アプリ上で音量調節を行ってください。

音楽再生時にできること(Bluetooth接続)

お使いのBluetooth機器が機器操作機能(対応プロファイル:AVRCP)に対応していれば、以下のような操作が可能です。Bluetooth機器によってできる機能は異なりますので、お使いの機器の取扱説明書をご覧ください。

R側のボタンを押して操作します。

  • 再生:一時停止中に1回押します。
  • 一時停止:再生中に1回押します。
  • 次の曲の頭出し:2回押します。( 
  • 前(または再生中)の曲の頭出し:3回押します。(  
  • 早送り:1回押して離してから、もう一度押し続けます。( 
  • 早戻し:2回押して離してから、もう一度押し続けます。(  

ご注意

  • 音量調節は接続機器側で行ってください。機器によっては音量を調節できないことがあります。その場合はスマートフォン用アプリ“Sony | Headphones Connect”をインストールし、アプリ上で音量調節を行ってください。
  • 通信状態が悪いと、ヘッドセットの操作に対してBluetooth機器が誤動作する場合があります。
  • 接続する機器によってできる機能が異なります。上記の操作をしても異なる動作をしたり、動作しない場合があります。
  • 音が出ない

    • お使いのスマートフォンアプリ(HFP/HSPプロファイルを使用するもの)によっては、音声がL側からのみ聞こえ、R側からは聞こえない場合があります。
    • 接続先の機器とヘッドセットL側、R側の両方の電源が入っているか確認してください。
    • ヘッドセットと送信側Bluetooth機器が、A2DPでBluetooth接続されているか確認してください。
    • 音量が小さすぎるときは音量を上げてください。
    • 接続先の機器で正しく再生されているか確認してください。
    • Bluetooth機器とヘッドセットをもう一度機器登録(ペアリング)してください。

コメントを残す