オーディオ関連のハイレゾなどの音響再生機器をレビューする他、さまざまな音楽関連のテーマに関するコメントを掲載しています。その他、一般的な趣味に関することも

the absolute best

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スマートホン

色々とすごい LG V10 H900 64GB SIMフリー レビュー

更新日:

LG V10 H900 既に発売され暫く経っておりますLG V10。
モンスターと呼ばれたの名器を今更ですが入手いたしましたのでレビューします。

この機種の大きな特徴といたしましては

1.バッテリー交換が可能。
2.カメラがとにかくすごい。
3.スマホなのにDACを搭載している。
4.サブディスプレイ。

至れり尽くせりなモデルです。
特に高ポイントな点が音質の良さです。他のスマホとは比べものになりません。

・外観

LG V10 H900 今回入手しましたのは北米版のSIMフリーモデル。
リファービッシュ品です。
付属品はUSBケーブルとACアダプターのみです。

V10は全5色のラインアップがあります。スペースブラック、ルクスホワイト、モダンベージュ、オーシャンブルー、オパールブルー。どれも落ち着いた良い感じの色味です。今回はOpal Blueをチョイスしました。

LG V10 H900

背面はレザー調のプレート(本物のレザーではありません)。
海外ではワイヤレス給電「Qi」に対応したパネルも販売しています。
LG純正は$99もするので悩みどころ。
非純正品だと$10を切る価格で発売されている物もあります。安すぎてちょっと怖いですね

両サイドにはボタン類はありません。

底面部にmicroUSB。Type-Cではないのが残念です。

LG V10 H900

バックパネルを取り外したところ。
バッテリー交換が簡単に可能なのは嬉しいですね。

nanoSIMスロットが2つにmicro SDスロットがあります。

microUSBの左にあるメッシュ部分がスピーカー。残念ながらモノラル仕様です。

カメラ周り。カメラ下には指紋認証があり、指紋認証の上下が音量キーになっています。

一見、変な位置にあるようですが、握ってみるとちょうど良い場所にあります。指紋認証の精度もTouchID並で全く問題なしです。

・とにかくカメラがすごい

パッと見で分かる特徴は独立した2つの画面を搭載し、フロントカメラも2つ搭載しているというマニアック仕様です。

何より、マニュアルモードがデジカメ級にいじれるんですよね。
私はあまりカメラに詳しくないので、いつもオートモードで撮っていましたが、このスマホを手にしてからは、マニュアルモードをよく使うようになりました。
暗い場所だとISO感度を上げたり、(50から2700まで設定できます)シャッタースピードを変えてみたり(30から1/6000まで設定できます)。

カメラは背面1600万画素で前面には500万画素のデュアルカメラを搭載。
前面カメラには80度と120度の画角で撮影できるレンズを搭載し、自撮り棒なしでセルフィー写真を撮影できます。
動画撮影では、マニュアル撮影に対応し、手ブレ補正機能や風音フィルターなどが利用可能。

また「Multi-View Recording」機能により、3つのカメラを用いて同時に3つのアングルから動画を撮影することも可能。
ユーザーはその3つの映像の中から最終的に保存するものを選択できるほか、「Quick Video Editor」と呼ばれる動画編集機能も利用できます。

・音質が良い

DSD音源も再生可能!

PCM音源もFLAC及びWAVは24bit/192kHzまで、DSDはDSF形式に対応していて2.8MHz(DSD64)/5.6MHz(DSD128)再生可能です。

DSDを再生となるとある程度のハイレゾDAPでないと出来ませんので、それがスマホで出来るのは凄いですね。

標準プレーヤーの対応フォーマットは、MP3, WAV, AMR, AAC, AC3, OGG, FLAC, MID, WMA, XMF + DSF(DSD64/DSD128)
、ALAC・DFFには対応していません。

 

内蔵メモリは64GB。microSDも200GBまで対応しています。

・通信は4G LET、3G、2Gに対応。

対応ネットワークは4G: FDD (B1)2100/(B3)1800/(B7)2600/(B8)900 MHz, TDD: (B38)2600/(B39)1900/(B40)2300/(B41)2600 MHz / 3G: 850/900/1900/2100 MHz / GSM: 850/900/1800/1。

SIMカードサイズはNano-SIMです。

難点は・・・

・・・とにかくバッテリーの持ちが悪いです。
体感では1日持たない感じです。使い倒そうと思えば、予備バッテリーは必須です。

 

まとめ

音楽プレイヤーとカメラをメインに考えると、かなり魅力的なモデルです。
少々の重さと、バッテリーの貧弱さをどう考えるかですが、その分もカバーするだけの魅力がこのv10には有ると思いますよ。

 

 

ヤフオクはこちらから!!

 

-スマートホン
-

Copyright© the absolute best , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.