登山で大活躍なGPS ガーミンeTrex30の使い方・使用法について

登山ではGPSの使用が不可欠です。主に

 

 1.現在地から次の目標地点(分岐点、山小屋、山頂など)までの距離を知る。

 2.予定したルートを外れていないか、外れているときは復帰方向の確認。(精度10m位)

 3.ログデータを保存して山行記録として残す。(再訪時などの参考やルートミスの原因考察)

このような使い方が多いと思います。

 

ガーミンGPSの使い方

GPS専用機として最もよく使われているガーミンのGPSの使い方や、GPSで出来ること

について、etrex 30x を例にご紹介します。

 

厚みは逆にガーミン etrex 30x の方がかなり厚く、最も厚いところで33mmあります。

 

 

ガーミン etrex 30x の操作ボタンは、上記の写真の6か所になります。

主な機能は以下のようになっています。

 

① クリックスティック

上下左右に動かし、地図のスクロール、メニュー画面の選択。

押し込むことで、選択や決定ほか。

② ズームアウト

地図の拡大表示、メニューの上方向のスクロール。

③ ズームイン

地図の詳細表示、メニューの下方向のスクロール。

④ menu

メニューの表示、目的地検索。

⑤ back

元の画面への戻り、ショートカットの切り替え。

⑥ light

電源のon、off 、バックライト、電池残量、電波状態の確認。

⑦ ストラップ

ストラップが付けられるようになっています。

 

メニュー

 

電源を入れると最初に上記のメニュー画面が表示されます。

 

主なメニューの構成は以下のようになっています。

目的地検索

検索履歴 / ウェイポイント / 写真 / 軌跡 / 座標 / すべての登録地点 / 住所 / 交差点 /

都市 / 販売店 / 飲食店 / ガソリンスタンド / 宿泊施設 / 娯楽施設 / 娯楽 /

アトラクション / 駅 / 自動車関連 / 公共施設 / 病院 / 潮汐予報

コンパス

電子コンパスの表示 / 速度 / 経由地までの距離 / 目的地到着時刻 / 経由地までの時間

ウェイポイント登録

特定の場所を登録しておくことが出来、登録した場所をウェイポイントといいます。

トリップ

日の入りまでの時間 / 標高 / 積算距離 / 速度 / 最高速度 / 移動時間 / 現在の平均速度 /

停止時間 / 全体の平均速度

設定

システム / 画面 / 音 / 地図 / 軌跡 / リセット / ショートカット / 単位 / 時刻 / 位置基準 /

コンパス / 高度 / ジオキャッシュ / ルート検索 / マリン / ANT Sensor / テーマ

高度グラフ

高度の軌跡をグラフで確認することが出来ます。

ウェイポイントの編集

登録したウェイポイントの編集を行います。

ルート作成

あらかじめ計画を立ててルートを作成し保存しておくことが出来ます。

ルート変更も簡単に出来るようになっています。

軌跡管理

移動した軌跡が地図上に表示、記録、保存されます。

来た道を同じルートで戻る場合に役立ちます。

ワイヤレス通信

ワイヤレス通信が行えます。

サイトナビ

サイトナビの機能を使うことによって、目的地への方向、コースからのずれが

分かるようになっています。

近接アラーム

近接アラームは、登録した特定の場所に近ずくと音や画面で知らせてくれる機能です。

衛星情報

現在の位置精度、衛星の位置、各衛星からの信号の強弱が確認できます。

 

以上が主なメニューの内容ですが、この他にもカレンダー、ジオキャッシュ、

フォトビューワー、テーマ、アクティブルート、面積計算、太陽と月、電卓、狩猟と釣り

アラーム、ストップウォッチ、救助ナビ、平均位置測定、Adventures、VIRB

などの機能があり、十分すぎるほどの内容となっています。

【ルートデータ】

一番大事なのがルートデータの編集です。
ルートデータをトラックデータからコピーして作成します。

分岐点や山頂の到着・出発地点にマークと区間区切りをセットし、他はマークを空白にし、区間区切りをOFFにします。結構時間がかかりますが、これで高低図を表示すると区間の距離と所要時間が分かります。

道間違えなどがあったとき、その原因や対処について考察します。

これを続けていると、間違えやすいポイントや自分の癖がつかめてくるし、感も鋭くなってきているような気がします。また、自分のペースも分かってくるので、山行計画が立てやすくなります。

 

Googleマップ

山登りや旅行などに行く前にはいろいろと下調べをすると思います。

行きたいところや気になったところをウェイポイントとして登録しておきたい場合が

ありますが、よくご存じのGoogleマップを利用してウェイポイントを登録出来ます。

 

登録したウェイポイントは、BaseCampを使ってガーミンのGPSに取り込むことが

出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。