完全ワイヤレスヘッドホン『WF-SP900』Bluetooth機能をオン/オフの切り替えと音楽を再生する方法

ソニーから左右完全独立ヘッドホンの第4弾モデルとして登場した「WF-SP900」を試用させていただくことができました。4GBの内蔵メモリーがあるとのことで、それだとこれはもうウォークマンになるんじゃないか?と、思えますがとりあえず実機の様子をレポートしたいと思います。

 

Bluetooth機能をオン/オフする

  1. プレーヤーの電源がオンの状態でボタン()を2秒長押しして、Bluetooth機能をオンにする。

    ランプ()がゆっくり点滅して、Bluetoothオーディオ機器を検索します。最後に接続したBluetoothオーディオ機器と自動的に接続され、ランプ()が5秒間点滅します。

    プレーヤーを両耳に装着している場合は、ランプ()は点滅せず音声ガイダンスが聞こえます。

Bluetooth機能をオフにするには

再度ボタン()を2秒長押しします。ランプ()の色が変わり、5秒おきのゆっくりした点滅に変わります。

プレーヤーを両耳に装着している場合は、ランプ()は点滅せず音声ガイダンスが聞こえます。

スマートフォンの音楽を再生する

プレーヤーとスマートフォンをBluetooth接続して、スマートフォンの音楽を再生します。

  1. プレーヤーを両耳に装着した状態でボタン()を2秒長押しして、Bluetooth機能をオンにする。
    最後に接続したスマートフォンと自動的に接続され、音声ガイダンスが聞こえます。
  2. ボタン()を押して、曲を再生する。
    スマートフォンの音楽が再生されます。一時停止するには、ボタン()を押します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。