マックコンピュータでサイレント機能を使用してメッセージをミュートする方法!!

 

物事を成し遂げるためにより多くの時間を与えることであろうと、単に他の人から離れる時間を持つことであろうと、他の人との絶え間ない仮想的な相互作用から休憩する必要がある場合があります。

Macのメッセージアプリを使用してiPhoneまたはiPadでiMessageを使用しているユーザーと通信する場合は、[サイレント]オプションをオンにして会話をミュートすることをお勧めします。

それを行う方法は次のとおりです。

 

Macでメッセージをミュートする方法

 

 

始める前に、システム環境設定の「通知」セクションに移動して、一般的な「サイレント」を設定できることに注意してください。

サイレント機能を使用して、Mac上のすべての通知をミュートできます。 
デボンデルフィーノ/ビジネスインサイダー

ただし、これはメッセージだけでなく、すべての通知に適用されることに注意してください。したがって、より選択的にしたい場合は、iMessage内の特定の会話に入り、「サイレント」機能をオンにすることもできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

方法は次のとおりです。

1.メッセージアプリを開きます—ドックの青と白の吹き出しアイコンです。ドックにない場合は、Spotlight(画面の右上にある虫眼鏡アイコン)を使用し、検索ボックスに「メッセージ」と入力してアプリを見つけます。

2.必要に応じて、AppleIDを使用してサインインします。

3.左側のサイドバーでミュートする会話を選択します。

4.会話の右上隅にある[詳細]をクリックします。

 

 

 

 

 

Macでは個々のメッセージをミュートできます。

デボンデルフィーノ/ビジネスインサイダー

5. [サイレント]の横のボックスにチェックマークを付けます。

 

まとめ

 

今回は【マックコンピュータでサイレント機能を使用してメッセージをミュートする方法】になります。・