オーディオ関連のハイレゾなどの音響再生機器をレビューする他、さまざまな音楽関連のテーマに関するコメントを掲載しています。その他、一般的な趣味に関することも

the absolute best

スポンサードリンク

スポンサードリンク

イヤホン

ドロップアウトが起きない完全ワイヤレスイヤホン Bragi社の「THE DASH」 レビュー 

更新日:

THE DASH

「BRAGI」というドイツのメーカーが開発した完全ワイヤレスのBluetoothイヤホン「The Dash」。

完全ワイヤレスのBluetoothイヤホンです。
小さなボディに4GBのストレージを内蔵しており、PCと接続することで曲を入れることが可能です。
しかも容量は約1,000曲…!!
イヤホン単体でミュージックプレイヤーとしても活躍するということです。これは本当に便利です。

 

THE DASH

Bragiはドイツのメーカー。パッケージもおしゃれです。

海外メーカーなので表記は全て英語です。
セットアップ方法等はヘルプページを翻訳すればスッと理解できるので意外と余裕でした。

THE DASH

箱が本のような形をしています。前から順番にめくっていくと、ペアリング方法、操作方法なんかも理解できちゃう仕組み!
さすがのデザイン力です。日本メーカーには無い感覚ですね。
箱の中には、イヤホン本体と充電器、短いマイクロUSBケーブルとサイズ調節が出来るスリーブの各サイズ(XS、S、M、L)、そして、ステッカーと注意書きが入っています。

 

水中でも使用が可能

何といっても一番の特徴は完全防水。なので水泳なんかも可能です。
水深1メートルまでなら、音楽を聴きながら泳ぐことができます!

しかも、骨伝導マイクで通話可能。
Bluetooth接続時、内蔵の骨伝導マイクで通話することができます。
さらにすごいのが、電話がかかってきた際、
・首を縦にふると着信を受ける
・首を横にふると着信を拒否する
といった設定をすることが可能なんです。

そして、外部の音を取り込めるトランスペアレンシーモード搭載。
イヤホンをして外を歩くとき、周りの音が聞こえないと危ない場面もありますよね。
そんなときはトランスペアレンシーモードをONにすることで、適度に周囲の音を取り込むことができるんです。
外でランニングするときなど、車の音がしっかり聞こえるため安心ですよ!
周囲の音が必要ないときは、ノイズキャンセリングも可能です。

もちろん音質などの基本性能も高く、スマホとのBluetooth接続も簡単にできますよ。

水中でも通信できる無線通信

普通、無線は水中では飛ばないんです。周波数が高くなればなるほど高周波エネルギーは水に吸収され、通信には使用できないんです。

たとえイヤホンに防水性があったとしても、Bluetoothの高周波エネルギーが水に吸収されるため、プールでは聞こえなくなります。プールでの環境は、耳の外も両耳間の脳も水で囲まれている環境になりますので、完全に通信は不可能なんです。

でも、NXP社のMiGLO技術は、磁界を使う低周波無線で水には吸収されにくいんです。だから、水に吸収されずプールでも使えちゃうんです。

主なスペック

内蔵容量 : 4GBフラッシュストレージ
バッテリー : 100mAh
言語 : 英語
Bluetooth、マイク内蔵、防水、ノイズキャンセリング

【使用可能時間】
待機時間 : 約250時間
動作時間 : 約3~4時間
充電時間 : 約2時間

 

意外に外れないフィット感

サイズは見た目ゴロッとしていて、少し大きめかなと思うんですが、耳のくぼみにはまるように設計されており、完全に耳にフィットする感じでピタッとフィットします。ランニングレベルの運動ではポロっと外れてしまうようなことはなさそうです。
自分の場合は付属イヤーピースのXSを使用した時が、耳の奥まで入ってフィット感が最も良かったです。この辺は、もちろん耳の形や大きさによって完全にフィットしない人もいるとは思いますが。

ちなみに、Bragiの最新モデルのThe Dash Proは、補聴器メーカーのスターキーヒアリングテクノロジー社とのコラボで、なんとそれぞれの耳の形に合わせたオーダーメイドのThe Dash Proを作ってくれるんです。
3Dプリント技術で作成されますので、フィット感はもとより、外音の遮音性や低音がより向上するようです。

スマホ連携

スマホとの連携は、アプリをインストールして使います。

The Dashは、日本は出荷対象国には指定されていないんですが、スマホ(iPhone)アプリが用意されていて、日本語にも対応しています。

このアプリから様々な設定や活動量の確認できます。

THE DASH  THE DASH

 

4GBフラッシュ内蔵

Bluetoothワイヤレスイヤホンとして、iPhoneと繋げてミュージックを聴く事も、もちろん普通にできちゃうんですが、どうしてもBluetoothってブツっと切れちゃいますよね。

その点、The Dashは、小さな筐体の中に4GBものメモリが内蔵されているので、iPhoneの何千曲ものミュージックをThe Dashに保存することで、iPhoneに接続する事なくミュージックを聴く事が出来ちゃいます。

しかも、両耳の間でもドロップアプトは発生しないんです!!

ここがBragi のすごいところで、世界で始めてNXPのMiGLO技術(磁界の相互誘導を利用した無線技術)を使用することで、両耳間の無線はドロップアウトが起きないのです。これは一言では言い表せないくらい快適です。

操作感

イヤホン本体にタッチセンサーが内蔵されており、タップやスライドによる操作が可能です。
右と左で機能が分かれており、音楽再生に関する操作は右のイヤホンに集約されています。

右のタッチセンサーをタップ:再生/停止、ダブルタップ:次の曲にスキップ、奥から手前にスライド:ボリュームアップ、手前から奥へスライド:ボリュームダウン、といった使い方ができます。

タッチセンサーという事で慣れが必要かと思いましたが、30分くらい使用したところですぐに慣れました。たま~に曲のスキップをミスる程度です。環境音を聞きたい時には、左のタッチセンサーをスライドさせると外部の音を拾う事ができるようになります。イヤホン自体を外したほうのが聞きやすいので、殆ど使用してないですけど。

 

バッテリー持ち

イヤホン単体を満充電した状態から連続使用で3時間は持ちます。
私の場合、通勤片道30分使用の後、ケースに戻す使用方法で、ケース側のバッテリは残量に結構余裕があります。スペック上ではケース側のバッテリでイヤホン5回充電できるとされていますので単純計算で15時間使用できる計算になりますね。

 

まとめ

完全ワイヤレスイヤホンを使ってみて、予想以上にワイヤレスからの開放感は表現できないほど快適そのものです。
タッチパッドやセンサーを使って、様々なユーザーインタフェースを提供してくれて、小さい筐体でも操作性に妥協がありません。

音質面では、少々低音が弱いかなと思いますが、私には十分満足なレベルです。
特に水廻りの環境で使用されたい方には是非オススメです。

完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth イヤホン BRAGI ブラギ The Dash Pro 【送料無料】 4GB内臓ストレージ搭載 オーディオプレーヤー Bluetooth 左右分離型 両耳 イヤフォン 【1年保証】【次回12月末入荷予定】

価格:33,864円
(2018/11/6 11:25時点)
感想(1件)

水中で利用も可能!ドイツ製のワイヤレスイヤフォン「THE DASH」Bragi社

新品価格
¥30,000から
(2018/11/6 11:26時点)

 

ヤフオクはこちらから!!

-イヤホン
-,

Copyright© the absolute best , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.