ソニーの完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000X」の充電の仕方とUSBパソコンでの充電

 

EARINが生み、AirPodsが育てた完全独立型イヤホンの市場。充電は面倒なところがありますが、一度使ってみるとそのラクさに惚れ惚れ。耳へのフィット感やバッテリーが切れやすいといったデメリットはあっても、通勤通学時のデイユースならこのタイプがいいですよね。

現在、この分野で人気を集めているのがソニーの「WF-1000X」です。左右のハウジングを結ぶ線がないケーブルレスでありながら、アクティブノイズキャンセリングの機能まで持っている、全部入りなモデルで

ヘッドセットを充電する

ヘッドセットは充電式リチウムイオン電池を内蔵しています。付属のマイクロUSBケーブルを使って充電してからお使いください。

  1. 充電ケースを電源コンセントにつなぐ。

    付属のマイクロUSBケーブルとUSB ACアダプター(別売、推奨:AC-UD20)を使用します。

    充電中は充電ケース(裏面)のランプが赤く点灯します。充電が完了すると消灯します。

  2. ヘッドセットを充電ケースにセットする。

    の順番でセットします。

    カチッと音がするまで差し込んで、L側/R側が充電ケースにロックされていることを確認してください。

    充電ケースを充電しているときは、ヘッドセットと充電ケースを同時に充電します。充電中はヘッドセットと充電ケース(裏面)のランプが赤く点灯します。

    それぞれの充電が完了すると各ランプが消灯します。

充電について

満充電に要する時間は下記のとおりです。

ヘッドセットL側/ R側:充電時間 約1.5時間

充電ケース:充電時間 約3時間

 

USB充電のパソコン推奨環境

ヘッドセットは充電式リチウムイオン電池を内蔵しています。充電してからお使いください。USB充電をする際の、パソコンの推奨環境は以下の通りです。

USB充電を行う際は、以下のOSが標準インストールされており、USB端子が標準装備されたパソコンをご使用ください。

  • Windows®をお使いの場合Windows® 10 Home / Windows® 10 Pro

    Windows® 8.1 / Windows® 8.1 Pro

    Windows® 8 / Windows® 8 Pro

    Windows® 7 Starter / Home Premium / Professional / Ultimate

  • Macをお使いの場合Mac OS X(バージョン10.9以降)

ご注意

  • 上記環境を満たすすべてのパソコンで動作を保証するものではありません。
  • 日本語版標準インストールのみ対象です。
  • 自作パソコンは動作保証対象外です。
  • Windows 8.1の場合はWindows Updateで最新の状態にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA